アイドル 芸能 見張り隊

ヤラセ発覚のフジテレビ「ほこ×たて」に新たな証言!制作会社の担当ディレクターの”悪質な演出”の数々を関係者が暴露

番組出演者の”告発”でヤラセ発覚→打ち切りの大騒動に発展したバラエティー番組「ほこ×たて」で、フジテレビが迷走しています。

フジは捏造を認めただけで、その詳細や再発防止策などは依然ウヤムヤのまま。
過去に同番組に出演した関係者らはこの現状に怒り爆発。ヤラセの実態を緊急暴露しています。

フジが認めている6本のヤラセ”ほこ×たて”を担当した制作会社のディレクターX氏がどうやら元凶で、その悪質すぎる演出は耳を疑うものばかりでした。

【送料無料選択可】ほこ×たてDVDブック 最強ドリルVS最強金属編/扶桑社(単行本・ムック)

ほこ×たてDVDブック 最強ドリルVS最強金属編

(関連商品)

(以下引用)
「最低なスタッフでしたよ、ほんと!」過去に『ほこ×たて』に出演した関係者はその悪質な実態を激白した。

「男性ディレクターX氏はロケで『こういうふうにやってくれ!』と無理な要求を押しつけてきた。しかも、オラオラ口調でどう喝するかのように。こっちも『それはできない!』と怒って、雰囲気が悪くなった。一部のADはヤラセ、捏造を目の当たりにしても『Xさんが怖いから…』とこぼすだけで、周囲に打ち明けることができなかったんです」

X氏はコワモテだった。「仕事現場に素足にサンダル姿で来るのはしょっちゅう。帽子をかぶり、ガムをくちゃくちゃさせながら仕事するんですよ。そもそも社会人としてなってない」フジ関係者の話では「腕にタトゥーを入れていた」とも言われている。

2011年10月16日放送分の「鷹対ラジコンカー」の収録では、こんなことがあった。番組関係者が暴露する。「鷹の出演者側は、鷹の生態上、冬場のロケを希望していた。でも、X氏側が『ラジコンカーの人、番組スタッフのスケジュールをもう押さえてる。やるしかないっしょ』と、夏場に茨城で収録を強行した」

鷹側の出演者は「鷹のプロだから(夏場でのロケを)引き受けた」とコメント。番組サイドは無謀な要求を受け入れた鷹側の好意をムゲにし、ラジコン側にヤラセの細工を施した。

「ほこ×たて」では、フジの調査で計6件のヤラセが発覚。フジ広報部によれば、このX氏が「3件にかかわっていた」ため、いかにひどい演出をしていたかが分かる。それだけではない。フジ広報部によると、残り3件もX氏が勤めている制作会社だという。つまり、同じ制作会社が全6件、やらかしたのだ。

「この制作会社は11年に設立。歴史が浅いにもかかわらず、ゴールデン番組の制作を受注できたのは、やり手社長のおかげ。社長が以前、勤めていた制作会社が『ほこ×たて』を手がけていた縁で、新興制作会社でもゴールデン番組を手がけることができた。その威光を勘違いしてか、X氏が捏造を繰り返した」(テレビ関係者談)

この制作会社は、ヤラセの原因究明、再発防止策など、再三にわたる取材に対して「担当者不在」で通した。一方、制作に責任を負うフジにも当然、責任がある。フジ関係者は、07年にデータ捏造で打ち切られたフジ系「発掘!あるある大事典」を引き合いに糾弾した。

「『あるある』より『ほこ×たて』のほうが悪質。なぜなら放送前に番組出演者からヤラセをしないよう忠告があったにもかかわらず、オンエアしたから。『あるある』は出演者側から放送前の指摘はなかった。フジ側は、番組出演者からのヤラセの忠告を無視してオンエアしたわけだからね」

「あるある」を制作した関西テレビは捏造発覚後、検証番組を流したが、フジ広報部は同様の対応をするかという問い合わせに「未定」とした。
(東スポより引用)

ガチンコ勝負の番組で発覚した、今回のヤラセ。
フジ関係者は「捏造の”余罪”はある」と明かすだけに、騒動は終わりそうな気配がありません。

最近のフジの凋落ぶりは、目を覆いたくなるほどです。
視聴率欲しさにヤラセ番組をつくっているようでは、先も見えてきますね。

◆関連記事◆
『ほこ×たて』ヤラセ騒動はなぜ起こったのか…『イッテQ』との明確な違いとは。
「ほこ×たて」ヤラセ問題で、フジのサッカーW杯中継危機!亀山新社長退陣の噂も…
「ほこ×たて」出演者がやらせ告発、動物虐待疑惑も…フジテレビは「調査中」

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
華原朋美はシンデレラになれるのか?明治天皇の玄孫は「いとおしい」とメロメロだが、竹田家に良からぬ話が…
中居正広、“恋愛ネタ”解禁の理由と”身長疑惑”について告白!
テリー伊藤、愛人発覚でシドロモドロ…もう芸能人スキャンダルいじれない!
「しばらくおとなしくしてろ」田中聖、ジャニーズ事務所から口止め料として2,000万円を受けとっていた!
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


V6三宅健・長野博、Hey!Say!JUMPも!ジャニーズがバラエティに本腰!?

かねてからバラエティは、SMAPのチーフマネジャー・飯島三智氏の飯島派が幅を利かせていました。

ところがここにきて、嵐・TOKIOらを擁する藤島ジュリー景子副社長のジュリー派が続々とバラエティに出演。

どうやら、ジャニーズがバラエティ出演に本腰を入れていくようで、この異変にファンの間でも騒がれています。

【送料無料選択可】バラエティ (嵐)/C×D×G no ARASHI! Vol.2

【送料無料選択可】バラエティ (嵐)/C×D×G no ARASHI! Vol.2

(関連商品)

(以下引用)
今年9月、『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)にA.B.C-Zの河合郁人・塚田僚一が出演し、ファンの間に衝撃が走りました。なぜなら同番組にジャニーズが登場するのは初だったからです。現在、A.B.C-Zは飯島派といわれており、ジャニーズの王道である王子様路線ではなく、バラエティを主軸に据えようとする飯島派の手腕に注目が集まっています。

そしてこれに対抗してなのか、ジュリー派のタレントたちがこれまでにないバラエティへの進出を見せているのです。

まずはV6の三宅健が、7月・9月と『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に出演。「おっぱい大好き!」と叫ぶなど、ジャニーズらしからぬ過激発言を連発して爪あとを残すと、長野博は10月31放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に「ボーイスカウト芸人」の一員として登場。光GENJIのバックで踊ったという、ボーイスカウトでおなじみの手旗信号を取り入れた振り付けを披露しました。

またHey!Say!JUMPは3月にクイズバラエティ『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』に「イケメンインテリ軍団」の一員として、明治大学理工学部卒(当時は在学中)の伊野尾慧、早稲田大学人間科学部在学中の薮宏太が出演。
また11月4日の『お試しかっ!&Qさま!! 合体3時間スペシャル』(同)には、上智大学国際教養学部在学中の岡本圭人がゲスト出演し、それぞれ“インテリアイドル”として活躍。また薮&伊野尾は10月からスタートしたダウンタウンの新番組『100秒博士アカデミー』(TBS系)にも準レギュラーとして出演しています。

11月5日放送回に出演した伊野尾は、自身の大学の話から高学歴ジャニーズが増えた理由を聞かれ、「ジャニーズだけじゃ食ってけねえなっていう感じなんですかね」と爆弾発言。これまではあくまでゲスト然としてたジュリー派のアイドルたちですが、ここにきてジャニーズの看板を使ったネタをぶっちゃけるなど、バラエティでの振る舞い方に変化が見られています。

「テレビ各局には飯島派のプロデューサーが必ず存在しており、バラエティにしてもドラマにしても、改編期前には必ず飯島氏に相談するという“鉄則”が存在するほど。
彼女はジャニー喜多川社長からも絶対的な信頼を得ており、先日は露出の少ないV6・三宅健を、ジュリー派であるにもかかわらずバラエティへねじ込むため動いたことが週刊誌に報じられたほど。

対してジュリー派のバラエティといえば、TOKIOの『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)、『VS嵐』(フジテレビ系)など、冠番組が中心。今後は他番組への単発ゲストを増加させていき、飯島派に対抗していくのかもしれません」(ジャニーズに詳しい記者)
(ジャニーズ研究会より引用)

歌からバラエティまで多種多様の活動を行う飯島派に、番宣以外はアイドル売りが中心というジュリー派という方針が続いてきたジャニーズ事務所。

しかし、今後はジュリー派もバラエティという新しい縄張りに食い込んでいくことになるのでしょうか? ファンならずとも気になるところですね。

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
華原朋美はシンデレラになれるのか?明治天皇の玄孫は「いとおしい」とメロメロだが、竹田家に良からぬ話が…
中居正広、“恋愛ネタ”解禁の理由と”身長疑惑”について告白!
テリー伊藤、愛人発覚でシドロモドロ…もう芸能人スキャンダルいじれない!
AKB48、次のシングルタイトルはグループ史上最長の76文字
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

キムタク次回作は、フジの『CHANGE』続編!内閣総理大臣復活で数字は取れるか?

キムタク主演ドラマ『安堂ロイド 〜A.I.knows LOVE?〜』の視聴率が下がり続けています。
ところが、このじり貧に焦っているのが、当のTBSではなく、ライバル局であるフジだというのです。

というのは、キムタクの次回作は、フジの『CHANGE』の続編。木村はこれまで、続編を嫌っていたのですが、背に腹は代えられない。ついに禁断の手に打って出るようです。

CHANGE チェンジ Vol.4 レンタル落ち 中古 DVD  テレビドラマ

CHANGE チェンジ Vol.4

(関連商品)

(以下引用)
初回こそ19.2%と高視聴率でスタートしたが、回を重ねるにつれて落ち込みは激しくなってきている。あるテレビ局関係者は「TBSとしては日本シリーズもあったし、みのもんたの問題もあったので、さほど騒ぎにはなっていない。平均で13〜14%くらいには落ち着くだろうと踏んでいる」という。

当の本人もそれほど数字的には焦りを見せていないが、ひやひやの目で見ているのは実はフジテレビ。「TBS、フジと順番でキムタク主演ドラマを手がけるんですが、ここで一気に落ち込んでしまうと困るとあせっているのがフジ。

来年4月クールに主演が予定されているんですが、来年こそはと視聴率アップをにらんでいるので、キムタクの人気低迷というイメージが先行してしまうのを嫌がっているんです」。

起死回生の一発をぶち上げたいフジとしては禁断の手に打って出るという話がもっぱら。「いままでキムタクは続編ものを嫌っていた。イメージが定着するというのを嫌ったものといわれていますけど、ついにその扉を開けるというんです。フジがやってきた中で高視聴率だったのが総理大臣になった『CHANGE』や検事になった『HERO』などなど。フジもキムタクサイドも高視聴率獲得ということで一致してますからね。このあたりの続編をやるということで調整をかけているといわれています」と同関係者。
(リアルライブより引用)

ついに禁断の扉を開けるときが来たようですね。
はたして、キムタク扮する内閣総理大臣は、フジの窮地を救うことができるのでしょうか。

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
華原朋美はシンデレラになれるのか?明治天皇の玄孫は「いとおしい」とメロメロだが、竹田家に良からぬ話が…
中居正広、“恋愛ネタ”解禁の理由と”身長疑惑”について告白!
テリー伊藤、愛人発覚でシドロモドロ…もう芸能人スキャンダルいじれない!
AKB48、次のシングルタイトルはグループ史上最長の76文字
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。