アイドル 芸能 見張り隊

AKB48連覇中の『日本レコード大賞』今年は“インチキミリオン”達成のEXILEが大賞に決定済!?

年末に放送される『第55回 輝く!日本レコード大賞』(TBS系)について、業界内では早くも「大賞はEXILE」という見方が強まっているそうです。

2007年から3年連続で大賞に輝いたEXILEですが、11年以降はAKB48が2連覇。

CDの売り上げ枚数が大きく左右する同賞の特質上、今年4枚ものシングルがミリオンセラーとなったAKB48の独擅場かと予想されるのですが、どうやら業界内での下馬評は違うようです。

EXILE/EXILE PRIDE 〜こんな世界を愛するため〜(CD+DVD)(CD)

EXILE/EXILE PRIDE 〜こんな世界を愛するため〜(CD+DVD)(CD)

(関連商品)

(以下引用)
「10月に『EXILE PRIDE 〜こんな世界を愛するため〜』(rhythm zone)が、EXILE初となるミリオンを達成。このニュースは、所属レコード会社のエイベックスを通じて、広くマスコミにばら撒かれました。この記録は、AKB48を除くと、秋川雅史の『千の風になって』(タクミノート)以来、6年3カ月ぶりの快挙だそうです」(芸能記者)

しかし、この記録については「インチキミリオン」だと批判も。4月のリリース以降、段階的にローソン限定CDやミュージックカードなどを含め17種を販売。ライブチケット1枚につき、強制的に1枚のCDを付けた上、ライブ会場ではメンバーの写真が印刷された1枚500円のミュージックカード14種を発売。さらに、出荷枚数が約99万枚に達成した時点で、帳尻を合わせたように仕様を変えたスペシャル・エディションをリリース。このなりふり構わぬ“力技”が、世間の反感を買ったようだ。

「ファンの間では、このミリオンは年内をもって勇退するHIROへのプレゼントだなどと、美談になっているようですが、実はレコ大へのアピールの部分が大きいといいます。EXILE一族は、来年を『EXILE TRIBE PERFECT YEAR 2014』と銘打ち、大規模なツアーなどを展開。その名に恥じないためにも“AKBに負けっぱなしではならない”と、強引にミリオンを達成させたようです。それでも、枚数ではAKBに及びませんが、“初ミリオン”は大きなアピールになる。そこへHIROの勇退という美談が加われば、大賞への道筋はできたといってもいいでしょう」(同)

もう何年も、EXILEとAKBによる“サシの勝負”となっている「日本レコード大賞」。世間の予想通り、EXILEの3年ぶりの大賞受賞となるのだろうか?
(日刊サイゾーより引用)

AKB48/ハート・エレキ(初回限定盤/Type K/CD+DVD)(CD)

AKB48/ハート・エレキ(初回限定盤/Type K/CD+DVD)(CD)

(関連商品)

EXILEって、3年連続レコ大獲って殿堂入りとかじゃなかったのでは…。

AKBにも今年適当に獲らせて殿堂入りさせといて
来年からはちゃんとした選考して、獲るべき人に賞を獲ってほしいものですね。

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
<続報>松坂大輔の娘がAKB加入?
嵐のギャラ値下げで、ジャニーズに危機感!学歴偏重、キャスター部創設など、新戦略の噂が
ジャニーズ内紛 !「嵐が売れて予定が狂った」ジャニーズ派閥争いに、バーニングが加勢?
好調『あさイチ』共演者が絶賛するV6井ノ原の司会力とは?
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


三谷幸喜の再婚相手は要注意人物!? 辻仁成の不倫相手だった過去

2011年5月、女優の小林聡美と離婚した三谷幸喜。それからおよそ2年、三谷に“小林聡美似”の女性との同棲が発覚しました。

この時三谷は、「相手は一般の女性。静かに見守ってくれ」と発言し、さらに今年8月にはその女性とめでたく結婚。その際にも「一般女性」を強調していました。

だが今回、「週女」が明らかにした三谷新妻の正体は――なんと元女優だったというのです。
それにしてもなぜ、素性を隠したかったのか解せない話ですね。

清須会議/三谷幸喜

清須会議/三谷幸喜

(関連商品)

(以下引用)
引退後、映画製作会社で製作デスクをしていた折に三谷と出会い結婚したという。神経質で変わっている三谷のこと、今度の妻は表に出したくないというのはわからないでもない。女優だったとはいえ、とっくに引退した人でもあるからね。しかし新妻の“女優歴”を知ると、三谷が「一般女性」と強調する理由は違ったものに思えてくる。

三谷の新妻は、かつて辻仁成の初監督作品『千年旅人』(1999年公開)にヒロインとして抜擢された女優yumaだったというのだから。この女優、覚えている。興行的には泣かず飛ばずだった『千年旅人』での唯一の話題、それが監督辻とyumaとの関係だった。当時の辻は、自身の作品などよりも何百倍もそのプレイボーイぶりが有名だった。しかも職権乱用的というか、仕事でお近づきになった女性に入れあげ、手を付けるのが早い、と。辻がこの映画を監督をした時期、辻には95年に結婚した南果歩という妻が存在した。しかし辻はyumaに相当入れ込んでいた様子だった。そのため映画の内容などそっちのけで「2人は不倫関係」と芸能界、そして文壇でもまことしやかに囁かれたものだった。

映画公開後も辻はyumaの歌をプロデュースし、CDを出したという事実、そして辻の女性遍歴からも、このうわさはかなり信憑性があると今回あらためて確信した。世俗に疎そうな三谷といえども、同じ映画業界にいる(三谷に失礼か!)のだから、辻の女癖の悪さくらいは聞き及んでいてもおかしくはない。

再婚によって辻の存在がクローズアップされることを嫌った、新妻と辻の関係を再び引っ張りだされたくない、そう考えると頑なに「一般女性」と言い張り、素性を明かさなかった三谷の心情がよくわかる。なるほど、と。

女優だった当時のyumaは19歳。かなりしたたかな女性だったという印象がある。辻の寵愛を武器に成り上がろうとする感じというか。しかし2年ほどの芸能活動は、ほとんど辻絡み。やがて消えていった、そんな女優である。

そして、もう1つ気になる記事が今週の「自身」に掲載されていた。三谷の監督・原作・脚本作品『清須会議』の打ち上げで、鈴木京香、中谷美紀、剛力彩芽ら、主要出演女優が揃って欠席したというものだ。これは尋常ではない事態である。通常こうした打ち上げには、出演者は極力スケジュールを調整し、出席するものだ。
もちろんどうしても無理な場合もあるとは思うが、主要キャスト3人が欠席というのはちょっとした異常事態である。「自身」は欠席の理由については記していないが、「女優たちに“逃げられた”三谷が頼りにしているのは、映画界に人脈があり、語学も堪能な妻だ」と記している。うーん?? 本当は、女優たちが“逃げた”理由に新妻yumaの存在があったりするんじゃない!? 三谷幸喜を巡る女優たちの動向、芸能マスコミ的にも要注目である。
(サイゾーウーマンより引用)

う〜ん、どうも芸能界の評判は、あまりよろしくないようですね。
それでも、結婚したのですから、彼にとっては魅力ある女性だったのかもしれません。

こうも女優さんたちに嫌われてしまっては、今後、映画や舞台をやるにしてもキャスティングに苦労しそうですね。

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
<続報>松坂大輔の娘がAKB加入?
嵐のギャラ値下げで、ジャニーズに危機感!学歴偏重、キャスター部創設など、新戦略の噂が
ジャニーズ内紛 !「嵐が売れて予定が狂った」ジャニーズ派閥争いに、バーニングが加勢?
好調『あさイチ』共演者が絶賛するV6井ノ原の司会力とは?
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

新世代ロック、サカナクションが紅白内定!先鋭的な音楽性で“お茶の間”進出を果たしたワケは?

男女5人組ロックバンド、サカナクションが年末のNHK「紅白歌合戦」に初出場すると日刊スポーツが報じ、話題となっています。やはり、NHKへの貢献度が大きかったようですね。

サカナクションは、05年に結成し、07年にメジャーデビュー。ロック、ポップ、テクノ、ダンスミュージックなど各ジャンルを耳なじみ良く融合させたサウンドが特徴的で、新世代ロックバンドの代表格として、20代を中心に人気を集めています。

今年3月リリースのアルバム「sakanaction」の収録曲「Aoi」が、本年度NHKサッカーテーマ曲に起用されています。

初回盤 サカナクション DVD/SAKANAQUARIUM 2013 sakanaction -LIVE at MAKUHARI MESSE 2013.5.19- 13/11/13発売

初回盤 サカナクション DVD/SAKANAQUARIUM 2013 sakanaction -LIVE at MAKUHARI MESSE 2013.5.19- 13/11/13発売


(以下引用)
サカナクションは、ロック、ポップ、テクノ、エレクトロなどを融合した音楽性が特徴的で、若い音楽ファンを中心に人気を集めている。今年3月にリリースされたアルバム『sakanaction』はオリコンチャート初登場1位を獲得。収録曲の「Aoi」は、本年度NHKサッカーのテーマ曲にも起用された。

ライブでは最新のテクノロジーを投入して映像や音響にも力を入れており、その先端的な表現全体も評価されている一方、広く世の中に受け入れられるバンドとしても認識されている。サカナクションは、一見すると相反するように思える二つの特性をどう両立させ、今のポジションを獲得することができたのだろうか。

その理由を、音楽ライターの柴那典氏は次のように語る。

「そもそもサカナクションは、デビュー時から大衆性のある音楽と先鋭的な表現を両立させるというコンセプトを持ったバンドでした。作詞・作曲を担当している山口一郎さんは、2008年のメジャーデビュー時点のインタビューで『日本の音楽はエンターテイメント性の高い音楽とアンダーグラウンドな音楽の間で二極化している。僕らはその中間を射抜きたい。いつか主流になると信じて新しいシーンを作っていきたい』と語っています。つまり彼らは、なにか偶然の追い風が吹いたとかがあったわけではなく、明確なビジョンをもって着々と今のポジションを築き上げてきたのです」

サカナクションは実際、CM曲やタイアップ曲などにも積極的に取り組んできた。

「特に2012年以降は、タイアップの機会が多くありました。ドラマ『37歳で医者になった僕 研修医純情物語』の主題歌として『僕と花』という曲を提供したり、モード学園のCMソングとして『夜の踊り子』を提供したりしました。2013年には「Aoi」がNHKサッカー中継のテーマ曲になっています。山口さんはほかのミュージシャンへの楽曲提供も行っており、2012年にはSMAPに『Moment』という曲も提供しています」

意図的に大衆性の高い活動に取り組むだけではなく、楽曲にもまた、多くの人の心を捉えるポイントがあるという。

「サカナクションのサウンドは非常に先鋭的ですが、メロディや歌詞には日本的な情緒があります。彼自身、童謡や唱歌からインスピレーションを得ているといいますし、たとえば『夜の踊り子』や『アルクアラウンド』ではヨナ抜き音階(唱歌で使われている音階で、いわゆる“日本らしい”響きを持つ)が効果的に使われています。また山口さんは詩人としての意識も強く、日本語にもこだわりがあります。歌詞とメロディだけを抜き取れば、彼のルーツの一つである70年代のフォークに通じるような叙情性もあるといって良いでしょう。つまりサカナクションは、単に先鋭的なサウンドを表現しているというよりも、それを使って日本人の心に響くような普遍的な情緒を表現しているバンドなんです。サカナクションが多くの日本人に受け入れられるのは、ある意味当然ではないでしょうか」

紅白歌合戦は近年、最先端のテクノロジーを導入するなど、Perfumeや嵐といった映像技術などを駆使したパフォーマンスを得意とするミュージシャンにとっては、演出しやすいステージとなっている。サカナクションの先端性と大衆性を兼ね揃えたパフォーマンスは、今の紅白歌合戦にもふさわしいのかもしれない。
(Real Soundより引用)

山口一郎は、右耳に突発性難聴を抱えていて、右耳がほとんど聞こえない状態でしたが
最近は低い音なら聞こえるようになったそうです。

バンド名は「魚」と「アクション」の単語を組み合わせた造語。

ひねくれたこと・いい意味でふざけたことをやりたくて、バンド名にはあまり用いられない「サカナ」を入れ、変化を恐れずにやっていこうという意味をこめて「サカナのアクションでサカナクション」にしたそうです。

確かにインパクトがあり、一度聞いたら忘れられませんね。

サカナクション/SAKANARCHIVE 2007−2011〜サカナクション ミュージックビデオ集〜サカナクション/kikUUiki(通常盤) CDサカナクション/NIGHT FISHING
(関連商品)

●追記
レコードデビュー40周年を迎えている歌手、高橋真梨子(64)が、29年ぶり2度目(ペドロ&カプリシャス時代を含めると3度目)の出場が内定しています。

「for you…」「桃色吐息」など数々の名曲で知られる高橋は6月に記念アルバム「高橋40年」を発売し、オリコンのアルバム週間ランキング初登場4位とヒットしています。

高橋40年 / 高橋真梨子 [CD]
(関連商品)

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
<続報>松坂大輔の娘がAKB加入?
嵐のギャラ値下げで、ジャニーズに危機感!学歴偏重、キャスター部創設など、新戦略の噂が
ジャニーズ内紛 !「嵐が売れて予定が狂った」ジャニーズ派閥争いに、バーニングが加勢?
好調『あさイチ』共演者が絶賛するV6井ノ原の司会力とは?
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。