アイドル 芸能 見張り隊

「たけし・さんまに次ぐ芸能界の柱は、有吉弘行」と、構成作家の鈴木おさむら、テレビ業界からの評判。

テレビで目覚ましい活躍を見せ、今や、15本のレギュラー番組を持つ有吉弘行。いずれも高視聴率を稼ぐ男として、各局からひっぱりダコのようです。

バラエティ番組の出演者のみならず制作者側からも、芸能界でビートたけし・明石家さんまに続く新しい柱となるのは、有吉ではないかといった声が出始めています。

オレは絶対性格悪くない!/有吉弘行

オレは絶対性格悪くない!/有吉弘行

(関連商品)

(以下引用)
1月2日放送の『新春TV放談2014』(NHK)は、テレビの第一線で活躍するクリエーターや文化人、タレントが前年度のテレビ番組について本音で語り合うトークバラエティ。話題の中心となるのは二千人にアンケートを実施した、2013年のドラマとバラエティ番組の人気ランキングである。

バラエティ番組で5年連続トップに輝いたのはテレビ朝日系『雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!』、次いで2位は同じテレビ朝日系の『マツコ&有吉の怒り新党』。2012年の人気ランキングから、1つ順位を上げてのランクインだった。

現在、有吉弘行が抱えるテレビのレギュラー番組は15本、そのうち2013年に始まった番組は5本。その5本のうち、有吉の名前が入っている冠番組が4本。既存の番組と合わせると、なんと8本に彼の名前が入っているのだ。パネラーでお笑い界のベテラン・関根勤によると、名前が入る冠番組が持てるというのは大変貴重で、限られた芸能人にしか与えられないことから今の有吉の勢いは相当なものだと説明した。

有吉が出ているだけで視聴率が取れることが実証されたのが、昨年フジテレビ系で放送された彼のハワイの休日を完全密着した番組の平均視聴率が、14.2%だったことだという。放送作家の鈴木おさむ氏によると、同行する芸能人の選定は有吉に意見を聞いたが番組の構成はほとんど無し。
気ままで自由な彼の休日をVTRで流しただけで高視聴率が出たことに、業界の関係者は驚いたらしい。「○○の休日」などという内容で視聴率が取れたのは一昔前の大スターが出演する番組のみあり、最近では成立するのが難しいと言われていた。その殻を久々に破ったのが、有吉だったのだ。

だがここまでレギュラー番組が増えてしまうと、有吉本人が視聴者から飽きられてしまう心配もあるだろう。現在の彼の活躍を同業者は、どう見ているのだろうか。

まず千原ジュニア(千原兄弟)は「あいつは最後、絶対に笑うんですよ」とアメとムチを使い分け、毒舌を吐いた相手を本気で怒らせない有吉のしたたかな芸風を指摘した。そして彼を“カウンター芸の極み”だと称し、相手から投げられたボールを返すことを主とするトークテクニックを挙げた。自分たちのように求められるままに手持ちのネタを全部吐き出さない有吉を、「まだまだ残高があるはず」とジュニアは感心していた。

すると関根が「このまま(有吉の活躍が)2年3年と続くとさんまさんやたけしさんらに次ぐ、芸能界の“新しい柱”になり得る」と言い、他のパネラーらもうなずいた。

しかし一度地獄に堕ち再び這い上がってきた有吉が、今のブームに浮かれ足元が見えなくなっているはずはない。2014年、有吉弘行の目標とするのは更なる飛躍か、良い意味での現状維持か。本音を聞いてみたいものである。
(TechinsightJapanより引用)

嫌われない毒舌のすすめ/有吉弘行

嫌われない毒舌のすすめ/有吉弘行

(関連商品)

有吉は可愛がっている後輩らと飲む機会があると、必ず今日までの自分の経験を踏まえた助言を行うそうですね。

どんなに馬鹿馬鹿しい仕事やギャラが安いわりには拘束時間が長い仕事など、気が進まないものもあるだろが、「ひとつひとつ、絶対に手を抜くな!」と強く諭すのだ。その理由は、“絶対に誰かが見ていて、後々の仕事に繋がるから”だという。

当たり前のことを言っているようですが、仕事が全く無くなったドン底時代を経験した有吉の足跡を思えば深くて意味のある言葉ですね。

◆関連記事◆
オール巨人、兄弟子を殴った有吉弘行を”謹慎”させていた!?
毒づく所に笑いあり!有吉弘行、超多忙でもあの頃の方がきつかった。
年収7億円なのに家賃15万円?税理士がマジギレする、売れっ子有吉弘行ケチケチ生活
有吉弘行、17年ぶり“電波少年枠”凱旋!!キンタロー。のブレーク生んだ「有吉反省会」が4月よりレギュラー化
有吉弘行180万人、孫社長抜いた!フォロワー数日本一に「小さな幸せです」
猿岩石(貯金7000万円)→自殺?(貯金0)→有吉弘行(貯金1億円)→飲み会に呼んでもいない芸人の「ご馳走様」を怒る(意外とケチ)
"毒舌芸人"有吉の意外すぎる裏の顔!女性スタッフに”もてもて”とは信じがたい

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
身内の大トラブルから半年、ローラがバッシングされない理由!? いち早く謝罪で誠意をみせた裏で…
大島優子が“卒業”決断に至った経緯。『第5回AKB48選抜総選挙』が関係か。今後は、女優として…。
辻ちゃん、”ソーセージおせち料理”に非難の嵐!これって、日本人の新しい食生活?
オール巨人、兄弟子を殴った有吉弘行を”謹慎”させていた!?
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


残念!ジャニー社長、サブちゃんの紅白引退舞台に歯がゆさ「出場50回はすごいこと。もっと盛大に、温かく対応してほしかった」

ジャニーズ事務所社長、ジャニー喜多川氏(82)が2日、北島三郎(77)のNHK紅白歌合戦引退ステージについて「もっと盛大に持ち上げるべきだと思う」などと、苦言を呈しています。

北島三郎 「北島三郎特別公演」オンステージ18 (DVD)

北島三郎 「北島三郎特別公演」オンステージ18 (DVD)

(関連商品)

(以下引用)
作・構成・演出を手掛ける舞台「ジャニーズ2020ワールド」が行われている東京・帝国劇場で取材に対応した。
「北島さんと面識はありますし、ああだこうだ言える立場じゃないですが」と一個人の意見と前置きした上で、「出場50回はすごいことだし、大変なこと。もう少し、北島さんを立てていただきたかった。もっと温かく対応しないと。それだけが残念ですね。紅白の目玉だったはずなのに、そのわりにはちょっと…。本当に最後なのかな。ぜひもう1回、おやりになればと思います」。歯がゆそうな表情を見せていた。

今回はほかにサプライズ演出も多かった。「あれも分からない。紅白は外国かぶれしたものではなく、日本の良さがある番組。ドンチャン騒ぎをするような他の番組と同じようにやっちゃうとね」。ジャニー氏は舞台やライブを手掛ける現役プロデューサーで、プロデュース業を評価されたギネス世界記録も持っている。国民的番組に出続ける北島のすごさを理解できるだけに、正直な感想を思わず言わずにいられなかったようだ。

同事務所から5組が出場。イリュージョンなども披露した初出場のSexy Zoneについては「新鮮な感じ。新しいカラーで良かったと思う」。印象に残った演出は「森進一さん。今はシンプルな演出の方が逆に目立ちますね」。今回、初めて全編見たことを明かし「照明なども含めて、味があったような気がします」と、全体的には感心していた。
(ニッカンスポーツより引用)

Sexy Zone 2014.4-2015.3 カレンダー(ジャニーズ事務所公認!)

Sexy Zone 2014.4-2015.3 カレンダー(ジャニーズ事務所公認!)

(関連商品)

ジャニー社長が、サブちゃんの大ファンだったとは…。
やっぱり、紅白出場50回は、偉大な業績ですから、それなりの扱いは欲しかったですね。

とはいうものの、ジャニーズから5組は多かったのでは…。こちらもそれなりの”遠慮”があっても良かったと思うんですが。

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
身内の大トラブルから半年、ローラがバッシングされない理由!? いち早く謝罪で誠意をみせた裏で…
大島優子が“卒業”決断に至った経緯。『第5回AKB48選抜総選挙』が関係か。今後は、女優として…。
辻ちゃん、”ソーセージおせち料理”に非難の嵐!これって、日本人の新しい食生活?
オール巨人、兄弟子を殴った有吉弘行を”謹慎”させていた!?
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

「新生EXILE」MATSUの決意!新妻と二人三脚で、病と向き合って…

ダンス・ボーカルグループ「EXILE」のMATSUさん(38)が1日、昨年7月に婚約した女性(29)と結婚した。所属事務所が公表しています。

MATSUさんはファンクラブのホームページで結婚を報告。「持病(ベーチェット病)の影響で体調が思わしくないときも、ずっと支え続けてくれました。ともに敬い、助け合いながら、思いやりと笑顔の絶えない温かい家庭を築いていきたい」とのコメントを発表しています。

DANCE EARTH〜願い〜 / USA(EXILE)/MATSU(EXILE)/NESMITH(EXILE)/NAOTO(EXILE)/NAOKI(EXILE) [DVD]

DANCE EARTH〜願い〜 / USA(EXILE)/MATSU(EXILE)/NESMITH(EXILE)/NAOTO(EXILE)/NAOKI(EXILE) [DVD]

(関連商品)

(以下引用)
MATSUさんは、全身に激しい炎症が起きる難病「ベーチェット病」と闘いながら、ステージに立ち続けてきた。いまも、薬による治療で症状を抑えている。

病に向き合う覚悟や最近の体調に加え、リーダーのHIROさんが昨年いっぱいでパフォーマーを引退したことを受け、「新生EXILE」にかける思いも併せて聞いた。

 ――薬の自己注射を始めてから腹部の激痛などの症状はかなり治まってきたと1年前の取材のときに、聞きました。今の体調はいかがですか。

 MATSU ありがたいことに、薬が効いているというか、自分の体に合っているということだと思うんですが、昔のつらい症状というのは全く出なくなりました。軽い口内炎など、そういうものは全部が全部無くなっているわけではないんですけど、生活に支障をきたすような症状は出ていません。

 ――この薬を使い始める際、「感染症や結核などの副作用が生じるリスクもある」と医師から説明があり、試すかどうかかなり悩んだということでしたね。

 MATSU 本当に覚悟のいる選択でした。だから、今は本当に使ってよかったと思っています。ただ、同じ病気の方がこれを使ったら必ずしも治るというわけではありません。場合によっては全然症状が良くならない方もいるし、逆に副作用が出てしまった方もいるようです。たまたま僕の体には合っているだけで、このあと副作用が出るかもわからない。目には見えない、体には感じないところで、何か症状が出ているかもしれない……。これは生涯付き合っていくもので、不安と希望の両方を見ながら生活しているなという感じがします。

 ――今、あらためて、痛みと闘っていた当時のことを思い出すことはありますか。

 MATSU 2週間に一度、今でも自分で注射を打つとき、「やっぱ俺ってそういう体なんだ……」というのを感じます。体調が良くなると、どうしても病気を忘れてしまうものだったりしますけど、「気を付けないといけない」と、自分に言い聞かせる時間になっています。

 病気のときは、精神的にものすごくナーバスな状態になることがあります。どうしても、すれた心を持ってしまったり、人の気持ちをストレートに受け取ることができなくなっちゃったりするなっていうのを、自分で感じています。特に、昔の自分にはそれを感じるんです。あのとき吐き出した言葉や思っていた言葉っていうのは、ものすごくネガティブだったなとあらためて思います。「ああ、弱かったな。自分のことしか見えていなかったな」と。

 ――病に負けないようにするためには、何が大切なのでしょうか。

 気持ちを強く持つということを、自分自身が本当に思わないといけない。「頑張って」って言われて、「頑張ります!」って、本当に受け止められるような自分を作っていかないといけない。「俺、病人だから」って思い込んでいる人生だと、どうしても壁にぶつかってしまうのかなと。心を強く、自分自身がポジティブなマインドに、いい方向に変えていかないと、やっぱり人生がそうなってしまいますよね。病気と付き合っていくということが、すごく大切だと思います。

 なぜ取材を受けさせて頂いているのかというと、それは、自分自身にも言い聞かせ、問い続けている部分があるんですよ。心を強く持っていたいから。「こんなにつらい難病を持ってるけど、俺って頑張ってるぜ」みたいなかっこつけではないということは、分かって欲しいです。

 ――EXILEのリーダーHIROさんが、昨年いっぱいでパフォーマーを引退しました。EXILEをこれからどのように展開していきたいですか。

 MATSU HIROさんがパフォーマーを引退するということは2、3年前から聞いていたので、僕らにはそんなに急にというわけではありませんでした。ある程度、準備期間を与えて下さったのだと思っています。HIROさんはパフォーマンスはしないということで、これからも(EXILEのメンバーとして)グループの中心にいてくれるんですけども、現場はメンバーで動かしていかないといけないって思っています。年齢的に言えば、HIROさんの次が、僕かMAKIDAIになるので、その自覚と責任を感じながら、昨年1年間は活動させていただきました。

 メンバーで話し合うのは、HIROさんが辞めることで13人でいいのかということです。僕はEXILEというグループを残していく、EXILEの思いを継承していくという考えをずっと持っています。10年後のEXILEもトップアーティストとして輝かせていくためには、新パフォーマーを入れるということに考えがいきますね、やっぱり。

 ファンの皆さんを混乱させてしまうかもしれませんが、でも一番はやっぱり自分たちの思いというか、「これが僕らの表現するものです」、という自分たちから発信する絶対的なものがないと、ファンの人の心には刺さらない、人の心には刺さらないと思っているんです。自分たちの言葉、自分たちの思いを信じて、それを発信していく。今年からはそれをより一層強く、表現していきたいと思っています。

 ――MATSUさん個人としても、最近は映画や舞台などにも活躍の場を広げています。今年はどんな1年にしたいですか。

 MATSU お芝居はやり続けたいなと思っています。好きなんでしょうね、表現することがすごく。若い世代の子たちには、たぶん僕らがこれからやっていくことが一つの教科書になっていくと思うんですよ。いまお芝居をやっていますが、元々EXILEでお芝居なんてなかったわけですし、番組をやらせて頂いているのもなかったですし。元々なかったところに挑戦していっている。こういう道があるんだなっていう、それを作っていくべきだと思いますし、作っていかないといけないと思っています。

 一人舞台をやらせてもらってから、「あれやりたいな、これやりたいな」というものが増えてきました。例えば、作・演出から出演まで自分でやるような、総合的なプロデュースをやりたいと思っています。それができるようになれば、さらに広がりが見えるかなと思いますね。(佐藤建仁)

松本利夫ワンマンSHOW MATSUぼっち02-銀河より愛をこめて- / 松本利夫(MATSU from EXILE) [DVD]

松本利夫ワンマンSHOW MATSUぼっち02-銀河より愛をこめて- / 松本利夫(MATSU from EXILE) [DVD]

(関連商品)

 〈ベーチェット病〉 免疫の異常で全身に強い炎症が起きる病気。72年に国の特定疾患(難病)に指定され、国内の患者数は約1万7千人と推定されている。20〜40代で発症しやすいが、発病の詳しい原因はわかっていない。

 主な症状は、@繰り返し起こる口内炎、A痛みを伴う足の紅斑など皮膚の症状、B陰部の潰瘍(かいよう)、C目の炎症の四つ。これらが全てそろう場合には「完全型」と診断される。これらの症状が継続して何度も繰り返すのが特徴だ。

 このうち、後遺症が残りやすく、生活への影響が大きいのが目の症状。眼球の奥で炎症を繰り返すと網膜が傷つき、視力の低下を招いたり、失明したりする場合もある。いまは生物学的製剤の登場で、治療成績は大きく向上している。

 血管や消化器、神経に症状が出る「特殊型」に進行すると、重い後遺症が残ることもある。患者ごとに、これらの症状がさまざまな組み合わせで現れ、時期によって症状が出たり消えたりするため、診断や治療が難しいとされている。

 〈MATSU〉 1975年、川崎市生まれ。昨年末、史上初のレコード大賞4度目の受賞をしたダンス・ボーカルグループ「EXILE」のダンサー。リーダーのHIROに誘われ、EXILEの前身のグループ「J Soul Brothers」時代から活動。近年は一人舞台に挑戦するなど、俳優「松本利夫」として映画、ドラマでも活躍している。今年の元旦には、約7年間交際した一般女性との結婚を発表した。10代の頃に発症した難病「ベーチェット病」による闘病の半生を、「患者を生きる『MATSUの覚悟』編」(12年10月掲載)で掲載。
(朝日新聞DIGITALより抜粋)

松本利夫ワンマンSHOW MATSUぼっち−ラフォーレ前までみんな一緒だったのに・・・−

松本利夫ワンマンSHOW MATSUぼっち−ラフォーレ前までみんな一緒だったのに・・・−

(関連商品)

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
身内の大トラブルから半年、ローラがバッシングされない理由!? いち早く謝罪で誠意をみせた裏で…
大島優子が“卒業”決断に至った経緯。『第5回AKB48選抜総選挙』が関係か。今後は、女優として…。
辻ちゃん、”ソーセージおせち料理”に非難の嵐!これって、日本人の新しい食生活?
オール巨人、兄弟子を殴った有吉弘行を”謹慎”させていた!?
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。