アイドル 芸能 見張り隊

ざわちん、羽生結弦に“変身”で絶賛!ブログにリクエスト殺到!!

有名人の“ものまねメイク”で知られるタレントのざわちん(21)のブログがパンク寸前、大変なことになっているようです。

2月25日に公開しネットで絶賛された、ソチ五輪男子フィギュア金メダリスト羽生結弦(19)の“変身メイク”のエントリーが、急激にアクセスを伸ばしています。

これには、ざわちんもびっくりしているのだとか…。

ざわちんMake Magic/ざわちん

ざわちんMake Magic/ざわちん

(関連商品)

(以下引用)
26日に更新した最新エントリー「815万アクセス!」では、「今朝、ブログをチェックしたらなんと昨日のアクセス数が815万アクセスあったとのこと、どひゃー」と感想を漏らし、昨年12月28日に“ひとり嵐”ものまねメイクを披露して以来のアクセス殺到だということも明らかにした。

意外なのは、ブログのコメント欄だ。<真央ちゃんも結弦くんもソックリでビックリでした><感動しました>といった絶賛コメントや、女性からのメイク相談に加え、変身リクエストが殺到しているのだ。

<出来れば宝塚の方バージョンのメイクをしていただきたいです。元宝塚宙組トップスター姿月あさとさん>

<ずっと前から思ってましたが、ざわちんが(石原)さとみちゃんメイクしたらまたソックリなんだろうなぁって>
<水原希子ちゃんのメークお願いします!>

という具合。決してハードルは低くないとみられていた羽生メイクをあっさり実現したからなのか、なかには<海老蔵さんと麻央ちゃんのメイクして>といった“無茶ぶり”まである。

また最新エントリーの<追伸>には、ネットで絶賛された「羽生メイク」を改めて掲載し、羽生が好きなプーさんのぬいぐるみを抱えていることを“種あかし”。羽生メイクの写真にざわちんの普段メイクの写真を重ねた画像まで掲載してファンサービスし、「カラコンの関係で瞳の大きさが変わったのと眉毛の位置と二重が変わったから縦幅が変わった!」などと解説している。

(日刊ゲンダイより引用)

これまでに元AKB48の板野友美や篠田麻里子、女優の沢尻エリカら女性芸能人に加え、嵐の5人や海外アーティストのワン・ダイレクションなど男性のものまねメイクも披露し話題となっていたざわちん。

今回は、ソチオリンピックで感動を呼ぶ最高の演技を見せた浅田選手風メイクに続いて、羽生メイクを披露しています。

研究熱心なざわちんのこと、ファンのリクエストにどう応えてくれるのか楽しみですね。

浅田真央 ざわちん.jpg ざわちん 羽生マネ.jpg

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
有吉弘行、とんねるず&ナイナイ岡村のいいとも!「レギュラー」に疑問 「『スペシャルゲスト』とかじゃダメなのかね」
「ソチ フィギュアスケート選手たちの“変顔”集合写真」が話題! 真央ちゃんも高橋大輔選手も変顔!!
「鎌倉の物件、買わない方がいいぞ」坂上忍、ショーケンから仰天アドバイス!
出川哲朗の“華麗なる一族”!曾祖父、大叔父が財界の大物
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


浅田真央がメダルを取れなかった驚愕の原因?“最悪のリンク”で調整させたスケート連盟の失態だった!

自己ベストをマークした舞いに、「これが自分がやろうと思っていたこと」と、演技終了直後に頬を濡らした浅田真央(23)。
敗れてなお、多くのファンの記憶に残る伝説を作ったその陰で、スケート連盟の失態が問題視されています。

ソチへの最終調整の場に関して、浅田側とスケート連盟は揉めに揉め、連盟が用意した最悪のリンクで調整することになり、すっかり調子を狂わしてしまったというのです。

浅田真央そして、その瞬間へ/吉田順

浅田真央そして、その瞬間へ

(関連商品)

(以下引用)
「真央には、精神的にもっとも落ち着ける場所で最終調整をさせてあげたい」と、佐藤信夫コーチ(72)は、スケート連盟幹部に(練習拠点の)中京大リンクで調整したい思いを伝えたという。だが連盟は、ソチへ移動が数時間でできる隣国アルメニアのリンクを確保していた。

そこで、浅田側と連盟の“対立”の間に、第三案として浮上したのが、浅田の振付を担当するタラソワコーチ(67)の口添えで、ロシア代表のソトニコワ(17)、リプニツカヤ(15)らと一緒にモスクワの「ロシア・ナショナル・トレーニングセンター」で最終調整をおこなうという案だった。

しかし、この案にも連盟は首を縦に振らなかった。 結局、浅田は連盟に押し切られる形で、渋々アルメニアに向かった。

「この決断が最悪だった。アルメニアのリンクの氷には砂が混ざっているうえにガタガタ。急遽、刃を研ぎ直す必要に迫られた。しかも空調設備が悪く、非常に寒かった。浅田は最終調整どころか、調子を狂わせてソチ入りした」(スポーツ紙記者)

連盟による“妨害”はこれだけではない。現地の報道関係者を取材すればするほど、それは次から次へと噴出するのだ。

「連盟幹部たちは、我々に対しても高圧的。取材させてやっているんだという態度で、少しでも気に食わないことがあれば、『何を書いているんだ』と取材パスを取り上げられた記者も過去にいたほど」(民放関係者)

それは選手に対しても同様で、今回の男子代表選手にも勇気づける立場にあるはずなのに、心ない言葉を浴びせ、逆に追い込むようなことをしていたという。

「女子選手に直接言わないにしても、そのコーチや関係者などに失礼なことを言うのは日常的。選手をサポートする立場なのに、彼らはそれをせずに何をやっているかといえば、選手村で頻繁に酒盛り。チーム・ジャパンとして機能しているはずがない」(スポーツライター)

今回、連盟幹部は十数名ソチ入りしているが、はっきりいって遊びに来ているのと同じ、とスポーツライターは続ける。

「彼らの遠征費は、浅田らの広告料から多くが出ているが、そのお金で我が世の春を謳歌しているにほかならない。見かねた男子選手やその周辺からは『連盟の誰も信用できない』と、我々に相談をもちかけてきたこともあった」
(女性自身より引用)

浅田真央パワーアンドビューティ ミラクルボディの秘密がわかる!/ウイダー浅田真央栄養&トレーニングサポート・プロジェクトチーム

浅田真央パワーアンドビューティ ミラクルボディの秘密がわかる!/ウイダー浅田真央栄養&トレーニングサポート・プロジェクトチーム

(関連商品)

五輪前、男女で複数のメダルを目標に掲げながら、選手をサポートできない連盟は猛省どころではすまされませんね。

ソチ五輪では集大成の演技を見せた真央ちゃんは、本当に引退してしまうのか。それとも競技生活を続けるのか、春以降の去就が注目されています。

解説者やキャスターなど、彼女の将来についても取りざたされていますが、将来的にはコーチの道に進む可能性もあるようです。

浅田を高く評価している、元コーチのタラソワが、“いずれは私のそばで、コーチになるための修業をしてみない”と誘っているそうです。

23歳の夢は、これからも広がっていくことでしょう。

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
有吉弘行、とんねるず&ナイナイ岡村のいいとも!「レギュラー」に疑問 「『スペシャルゲスト』とかじゃダメなのかね」
「ソチ フィギュアスケート選手たちの“変顔”集合写真」が話題! 真央ちゃんも高橋大輔選手も変顔!!
「鎌倉の物件、買わない方がいいぞ」坂上忍、ショーケンから仰天アドバイス!
出川哲朗の“華麗なる一族”!曾祖父、大叔父が財界の大物
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

日替わり司会の「いいとも後番組」は早期打ち切り前提!”本命”だったあの人の司会番組が、半年後にスタート?

4月からスタートする「笑っていいとも!」の後番組を回す顔ぶれが先日、フジテレビから発表されました。

ところが蓋を開けてみれば、日替わり司会者とはいうものの、その顔ぶれはバラバラ。何のコンセプトも感じられないメンバーとなっていました。

これで本当にいいのかと心配されていますが、驚いたことに「早期打ち切り」を前提としているというです。
その裏で、”本命”と目されていたあの人の司会番組が予定されているという、仰天情報が…。

↓意外といけるかも?
偽悪のすすめ 嫌われることが怖くなくなる生き方/坂上忍

偽悪のすすめ 嫌われることが怖くなくなる生き方/坂上忍


(以下引用)
「いいとも!」の後番組については、坂上忍(46)が月曜の司会をやるとフライングで明かしてしまった。さらに坂上は「『ゴールデンタイム』になるみたい」と、新番組のタイトルまで漏らした。

その後も出演イベントで、フジからオファーがあったのは、レギュラーゲスト出演する平日午前の生活情報番組「ノンストップ!」の放送後だったことまで暴露。「昨年末、朝の番組終わりで偉い人たちが来てオファーしていただいた」と…。

最近でこそ“毒舌タレント”として再ブレーク中だが、バラエティーの司会は未経験。そんな坂上だけに、ネット上では「ホントに大丈夫?」「フジは血迷った?」などの声も多数上がっている。

芸能プロ関係者の指摘。「まあ坂上は今が旬だからいいとしても、他の曜日司会の顔ぶれを見るとタイプがバラバラ。いくら日替わりとはいえ、『同じ番組なのにここまで統一感がなくて大丈夫か?』と業界内では言われてますよ。新番組で何をしたいのか全く分からない」

その司会のメンツだが、火曜は「EXILE」のTAKAHIRO(29)とNAOTO(30)が週替わりで、水曜は「おぎやはぎ」、木曜は「フットボールアワー」、金曜は「雨上がり決死隊」だ。曜日司会者がこんなにバラバラなメンバーになったことについては、意外な理由が判明。フジ関係者は「実は番組のコンセプトありきで司会者を決めたわけじゃないんですよ」と、あぜんとするような舞台裏を明かす。

「昨年末、バラエティー担当者に『とにかくそれぞれが、週1回司会できるタレントを1人(組)、探すように』との指令が出たんです。内容より、とにかくスケジュールを合わせる方を優先したのです」

なぜこんなことに?「新番組は長くても1年、おそらく半年で打ち切り。そこで当初から“本命”と目されていた、SMAPの中居正広か笑福亭鶴瓶が司会の新番組を始める腹積もりなんです」。本来なら4月に始めてもよさそうなものだが、そうはできない事情があるという。

「『いいとも!』が終わってすぐ中居の新番組が始まったら、『フジとジャニーズで密約ができていた』とみられてしまいます。番組終了の発表前から密約があったとなると、長年司会を務めたタモさんに失礼。だからワンクッション置く必要があるんですよ」とフジ関係者。

そのため、4月からの新番組はすぐに打ち切ることを見越してスタートするというわけなのだ。「だからコンセプトもへったくれもない、あんなにバラバラなメンバーによる日替わり司会になったんでしょう」と冒頭の芸能プロ関係者。

もっとも、スタート当初は「すぐに終わる」と言われながら、「いいとも!」は32年も続いた。坂上ら曜日司会陣には、フジが簡単に打ち切れないほどの高視聴率を取るよう頑張ってもらいたい。
(東スポより引用)

視聴率凋落のフジテレビも、「とうとう、血迷ったか?」と危惧されていますが、裏では、こんな密約があったんですね。

中居の抜擢はいいのですが、これがうまくいくと、ごり押しジャニーズ勢の司会枠が増えてきそうで、ちょっと心配ではあります。

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
有吉弘行、とんねるず&ナイナイ岡村のいいとも!「レギュラー」に疑問 「『スペシャルゲスト』とかじゃダメなのかね」
「ソチ フィギュアスケート選手たちの“変顔”集合写真」が話題! 真央ちゃんも高橋大輔選手も変顔!!
「鎌倉の物件、買わない方がいいぞ」坂上忍、ショーケンから仰天アドバイス!
出川哲朗の“華麗なる一族”!曾祖父、大叔父が財界の大物
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。