アイドル 芸能 見張り隊

「こいつ、やろうぜ!」「何かあってももみ消せる」 赤西軍団“スマホ窃盗”被害者のモデル女性が悪夢の一部始終を告白。

ジャニーズの悪童、赤西仁、山下智久、錦戸亮が、ファンから携帯電話を奪ったとされる騒動で、被害者が事件の一部始終を発売中の週刊ポストに、生々しく告白しています。

記事によると、これは完全に“恫喝”。山下以外の2人の罵詈雑言が酷くて、まるでチンピラのようだったようです。

ジャニーズスキャンダル調書 [ ジャニーズ特別取材班 ]

価格:1,296円
(2014/7/25 22:40時点)



(関連商品)

(以下引用) 
被害者はモデル女性のAさんと、その恋人で歌手の卵だという男性のBさん。6月26日深夜、Aさんは六本木の路上で赤西、山下、錦戸の3人に遭遇。思わず名前を叫ぶと、錦戸が「こいつ、やろうぜ」などと激昂。

詰め寄った3人はAさんらに罵声を浴びせ、Bさんが「(タレントという)立場を考えたほうが」と言い返すと、赤西は「何かあってももみ消せる」と言って、お構いなしだったという。

暴力を恐れたBさんは、その様子を携帯で動画撮影し、2人はその場から逃走。しかし、3人はAさんらを探し回り、再度出くわしてしまう。「動画を消せ」と詰め寄る3人の様子を、今度はAさんが携帯で撮影。すると山下が、「(Bさんが)動画を消すまで、返さない」と言って、Aさんの携帯を取り上げたという。

その後、Bさんは3人の前で動画データを消去。しかし、Aさんの携帯が戻ることはなかったそうだ。

「最初のスポーツ紙の報道では“小競り合い”とありましたが、被害者の主張を読む限り、完全に“恫喝”。特に山下を除く2人は罵詈雑言が酷く、まるでチンピラのようです。Aさんのスマホは、警察の手に渡った際にはすでに壊されていたそうですから、3人が何がなんでも動画流出を避けたかったことがうかがえます」(芸能ライター)

赤西がBさんに「何かあってももみ消せる」と言ったように、ジャニーズ事務所はこれまで、所属タレントの数々の不祥事を、金額提示による示談で済ませてきた。しかし今回は、少し様子が違う。

「Aさんは、事件後に“携帯電話の弁償”だけで事を済まそうとしたジャニーズ事務所に対し納得がいかず、保留にしている。また、穏便に済ませようとした刑事の態度にも納得がいかず、刑事から返却された携帯の受け取りを拒否している。
事務所側は、なんとか被害届を取り下げさせるために、今も交渉を続けているでしょうが、被害者のかたくなな対応を見る限り、このまま3人が窃盗か器物損壊容疑で書類送検される可能性は高そうです」(同)
(週刊ポストより引用)


KAT-TUN赤西仁コンプリートお宝フォトファイル [ 石坂ヒロユキ ]

価格:1,404円
(2014/7/25 22:44時点)
感想(24件)



(関連商品)

タレントが一般人の携帯を取り上げるという非道な出来事にもかかわらず、事務所の圧力があったのか、大手マスコミは黙認中。
しかし、現役ジャニーズが逮捕でもされれば、テレビでも大騒ぎとなるでしょう。今後の動きに注目です。

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


脱退から18年、元SMAP森且行「パチンコ営業解禁」のウラ!?

元SMAPメンバーで現在はオートレーサーの森くん(40)。通算獲得賞金は5億円を突破。いまでは、最高クラスS級常連メンバーだそうですね。98年には結婚し、ティーンエージャーの息子もいるそうです。

24日、「第19回新橋こいち祭」にゲストとして登場。「ギャ〜、森く〜ん !! 」と中年女性ファンから年季の入った声援を浴び、浴衣姿で競輪や競馬の人気選手らとイベントを盛り上げていました。

SMAPメンバーで一番歌がうまく、キムタクと並ぶイケメンとして多くの女性ファンをトリコにしたのは18年以上前の話ですが、その人気はいまだに健在のようです。

そんな人気者にもうひとつ、ホットなトピックが…。人生初の“パチンコ営業”を行うと話題になっているのですが、一体、どういう心境の変化なのでしょうか。気になるところです。

[CD] SMAP/Can’t Stop!!-Loving-

価格:839円
(2014/7/25 16:50時点)



(関連商品)

(以下引用)
今週末の26日、愛知と三重の2店舗以上のホールを行脚する予定。告知ポスターには<元国民的アイドル 森且行さん来店 !! >という文句がデカデカと躍り、脱退までのマル秘エピソードを含め、盛りだくさんのトークイベントが繰り広げられるとある。
SMAPのヒット曲である「がんばりましょう」の歌詞をもじり、<一瞬でも森君が見られるように みなさん が〜んばりま♪しょ♪う♪>という替え歌付きだ。報道陣や熱狂的な「ジャニヲタ」が殺到するのは必至で、お店の宣伝効果は絶大である。

「少し前まで森は自分が『元SMAPメンバー』という色眼鏡で見られることを、ことのほか嫌がっていました。オートレース業界のPRになるとはいえ、イベントなどへの参加は拒否していた。幼い頃からの夢をかなえるため、芸能界を引退し、真剣勝負の世界に飛び込んだわけで、客寄せパンダになるのはご免だったのでしょう。

97年にレーサーに転向し、選手生活は17年になりますが、06年以降は最高クラスS級常連メンバー。昨年は4年ぶり2度目のGI優勝を果たし、SGでの優勝を狙える選手にまで成長した。そんな結果が自信につながっているようで、今はもう開き直った感がある。オートレースのPRのためにパチンコ営業を承諾したのもそんな心境の変化があったからでしょう」(オートレース関係者)

【30%OFF SALE】カッパ/カッパスポーツ ゼロ/パンツ ロングパンツ トレーニングパンツ オートレーサー森且行選手着用モデル/Kappa Sports【メンズ】カッパスポーツ ゼロ【2014年春夏新作】

価格:4,762円
(2014/7/25 16:33時点)



(関連商品)

折しも、森がパチンコ店で営業活動を行うのと同日、古巣のSMAPは「FNS27時間テレビ」で解散騒動をネタにしたドラマに出演。SMAPに残ってアイドルを続けていた方がはるかにカネになったでしょうが、ジャニーズを飛び出して夢を実現させ、結婚もした。そんな元メンバーこそ「勝ち組」かもしれませんね。

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ







ローラに重大疑惑発覚!詐欺罪で逃亡中の父親と、タイ・バンコクで密会か?

詐欺罪で、いまだ逃亡中のローラの父親。すっかり忘れた存在ですが、新しい情報では、タイのバンコクに潜伏していることが判明しています。

ローラにとっては、逃亡者といえども、父親であることは間違いないのですが、こっそりと会っていたことが発覚し、問題になっているようです。

THE ROLA!! / ローラ 【単行本】

価格:1,440円
(2014/7/25 11:59時点)
感想(4件)



(関連商品)

(以下引用)
昨年6月に国民健康保険の海外療養費をだまし取ったとして、詐欺罪で国際指名手配されたローラの父親、ジュリップ・エイエスエイ・アル容疑者。今月16日に発売された「週刊実話」(日本ジャーナル出版)が、ジュリップ容疑者が逃亡先の母国、バングラデシュからタイのバンコクに密入国して“潜伏中”であると報じたが、時を同じくして、ローラが昨年、テレビ番組のバンコクロケに参加していたことが明らかになり、父親との“極秘密会疑惑”が持ち上がっている。

この詐欺事件を聞いて、すぐに思い浮かんだのが、お笑いコンビ「次長課長」の河本準一の親族による生活保護不正受給の問題だった。この問題は、そもそもは「女性セブン」(小学館)で匿名で報じられたが、その後、筆者が実名報道したことで、河本であることが明らかになった。しかし、河本はすぐに謝罪や反省の弁を述べることなく、開き直りとも思える言動を取ったため、大バッシングを浴びた。その後、謝罪会見を開くも遅きに失したために、いまだにかつての人気は回復していない。

ローラの場合も、レギュラー番組やCM降板がウワサされたが「父親がやったことは、娘には関係ない」という論調が形勢された。『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)での宮根誠司や芸能リポーターの井上公造、それに“電波芸者”のテリー伊藤らが、事務所サイドの意向を汲んだ意図的な感情論を流布。ローラもブログで謝罪を行ったことで、一時露出は減ったものの、業界から干されることはなかった。

しかし、ローラは過去、父親が犯罪に利用した国民健康保険の広告に出演したことがあった。道義的責任を取って、芸能活動を自粛すべきだと筆者は思った。社会に影響力を持つタレントとして、それくらい自らに厳しい対応を取ったほうが、父親が犯した犯罪の重みを世間に認識させることができるからだ。

その後、警視庁組織犯罪対策第1課の捜査で、ジュリップ容疑者は、中古車や医療機器の売買の取引で儲けている“イランマフィア”のボスであることが判明するも、逃亡先のバングラデシュと日本は犯罪人引渡し条約を結んでいないために、いまだに逮捕されていない。

ところが、前述の「週刊実話」では、バンコクでジュリップ容疑者と接触したというバングラデシュ人の証言を掲載。同誌によると、バンコクは日本の暴力団が進出し、“六本木クラブ襲撃事件”の主犯格で国際指名手配されている元関東連合リーダーの見立真一容疑者も一時潜伏していたという情報もあったほど、犯罪者は隠れやすい場所といわれている。ジュリップ容疑者もバングラデシュの貧困に耐えられず、昨年6月に国際指名手配された直後から、バンコクに密入国。バングラデシュとバンコクを行ったり来たりしているという情報があるそうだ。

一方ローラは、昨年7月後半に『さんまのスーパーからくりTV』(TBS系)で、お笑いコンビ北陽の2人と、バンコクの警察隊の射撃場のロケに行っている。その模様は、同年8月11日にオンエアされたから間違いない。
(日刊サイゾーより引用)


ローラ/Memories(通常盤)(CD)

価格:926円
(2014/7/25 12:00時点)
感想(1件)



(関連商品)

ローラは潜伏中の父親に会おうと思えば会えたわけですが、事件後、露出が減少したローラも父親の逮捕が暗礁に乗り上げたこともあって、最近は人気復活の兆しが見えています。

しかし、その矢先に極秘密会疑惑が持ち上がったのは、ちょっと、痛いですね。しかし、この疑惑に事務所サイドやTBSは沈黙しているのも不に落ちません。

こうなったら、ローラが自ら率先して疑惑を晴らさないと、今度こそ、芸能界の崖っぷちに立たされることになりそうです。

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

ASKA愛人の驚くべき芸能人脈と“裏キャラ”。栩内被告周辺からは大物の名前が次々と…

尿検査で一度、クロの判定が出ているのに、大物弁護士を雇い、無罪を勝ち取ろうとしているASKA被告(56=飛鳥涼)の“愛人”栩内(とちない)香澄美被告(37)。

「ASKAを手玉に取っただけでなく、検察とも堂々渡り合っている」とド肝を抜かれた芸能関係者も少なくないようです。
その度胸の源泉を探ると、驚くべき芸能人脈と“裏キャラ”が浮かび上がってきました。

【中古】シングルCD CHAGE&ASKA / この愛のために【10P13Jun14】【画】

価格:520円
(2014/7/25 09:59時点)



(関連商品)

(以下引用)
栩内被告は初めての法廷で、ASKAの薬物の噂に「本当なのか?」と問い詰めたり「使用しているのが事実なら交際をやめる」とメールしたり“上から目線で”迫り、ASKAに「信じてくれ」と懇願されていたと主張した。

初公判内容を知った芸能関係者は「いくら愛人だったからってASKAほどの大物に対して、そんな態度がとれるものなのか? まして10年もの長い間交際していたのなら、あそこまでASKAをおとしめられるものなのかって…。いったい彼女は何者なんでしょうね」と驚いている。そこで本紙が改めて栩内被告の素顔を検証すると、なるほどと合点のいく過去が出てくる、出てくる。

ASKAが逮捕される!こんな情報が駆け巡った昨年の夏ごろ「栩内のスマホのアドレス帳から、芸能人の名前が一切消されている」という噂を、ある音楽関係者が聞いたという。この関係者によると、ASKAよりも栩内容疑者の芸能人交遊の方が派手だったというから驚かされる。

まずは、海外でも活動歴のある大物ギタリストA。栩内被告が出入りしていた某ショップの店員によれば「飲食店でのツーショット目撃談が結構あって、ウチのお客さんの間でも『ASKAと一緒に捕まった女の人って、××(大物ギタリスト)と一緒にいた人じゃない?』と話題になってました」

そしてもう1人、栩内被告と特に親しかったといわれるのが、伝説のロックバンドを率いたカリスマミュージシャンBだ。これまで美人歌手・女優と浮名を流したが、いまだ独身。ただ“超”の付く大物だけに、近いスタッフも「確かに2人は知り合いで、私も栩内さんとは面識あるけど、どこまで親しい仲かは知らない」と口は重い。

自宅マンション(東京・南青山)近くの飲食店では、野村義男(49)らと複数回目撃され、その全てに同席していたのは、チャゲアス黄金期を支えたミュージシャンC。

「人気歌姫やR&B歌手とも親しく、顔の広いちょいワルおやじ系(笑い)。そこら辺の有名人より業界の大物なんで、ニラまれたら怖い人です。クスリに溺れた若かりしころの武勇伝なんかも聞こえてきます」とは、さる芸能関係者。
(東スポより引用)

栩内被告が芸能人脈を深める“武器”にしていたとみられるのが美容の知識だったそうで、自身も3年前、化粧品会社のホームページで、まつげ美容液の化粧品レビューに写真付きで紹介されていたようです。

(以下引用)
「栩内は美容関係に詳しく、特にビジュアル系ミュージシャンのルックスのケアについて、腕のいい専門家につないだりしていた。美容を通じて六本木や赤坂、銀座なんかのクラブホステスたちとも親交があってね。そういう子たちを男性ミュージシャンに紹介することもあったと聞くよ」とは冒頭の音楽関係者。

これだけの大物たちと飲食を共にする仲だったとすれば、外見からは想像できない「腹の据わったギョーカイの女性」が素顔だったとしても、なんら不思議はない。ASKAが手玉に取られるのも納得できる話だ。
(東スポより引用)

【中古】 CHAGE&ASKA 25th Anniversary BOX2 /CHAGE&ASKA 【中古】afb

価格:6,120円
(2014/7/25 10:01時点)



(関連商品)

栩内被告がこうも強気でいられるのは、驚くべき芸能人人脈だけでなく「逆転無罪」の切り札として、超大物ヤメ検弁護士の名が、ここにきて浮上しています。

弁護団に名を連ねる黒田修一弁護士は、検察出身の弁護士、通称“ヤメ検”で、これまで2001年のハンナン牛肉偽装事件や、05年のJR福知山線脱線事故などで、被告弁護団メンバーを務める大物です。

(以下引用)
法曹関係者いわく「地検特捜部出身で、関西では五本の指に入る大物ヤメ検弁護士。現役・OB問わず検察に顔が利くし、根回しもできる。はっきり言って、一介のOLでしかない栩内被告の弁護団に入るレベルの人ではありません」。

実際、この日の公判でもその手法は鮮やかだった。検察側の最大の武器は逮捕直後の毛髪&尿検査の陽性反応だったが、黒田氏はその後もう1度行われた毛髪鑑定で、被告が陰性反応を示したことを挙げ「毛髪は年単位から数か月は覚醒剤の成分が残る。1回目から20日後に行われた2回目で陰性になるのはおかしい」と指摘。尿検査を巡っても、ASKAとの性交の様子を赤裸々に示す論法で反論バトルを仕掛けた。

思わぬ攻撃に遭った検察は、次回公判(9月9日)でのASKAの証人出廷をにおわせたが、ここでも黒田氏は「呼ぶ趣旨がわからない。(裁判の)準備もあるし、不安だ」と猛反発。マスコミに対しても「陽性反応が出ているのに罪を認めず『ふてぶてしい女』とされたことは極めて遺憾」とクギを刺した。

「裁判の争点を覚醒剤使用の有無から、検察の鑑定結果が信用できるか否かにすり替えた。検察は上下関係がモノをいう組織。大物OBの黒田氏を相手にやりづらい部分はあると思う」(同)

黒田氏という“切り札”が用意された背景には栩内被告が勤めていた大手人材派遣業「パソナグループ」があるとみられる。

02年に同被告とASKAを結びつけたのも同グループの南部靖之代表(62)主催の食事会。一部週刊誌では栩内被告と南部氏自身の“ただならぬ関係”や、政財界の実力者とつながるために南部氏が栩内被告を含む“美女軍団”をあてがっていたと報じられた。

「事件が報じられるたびに『パソナ』の名前が出て株価が一時的に下がることもあった。信頼を取り戻すには、勤めていた栩内被告が無罪判決を勝ち取るしかない。そのためのバックアップなら何でもするということ。いわば検察VSパソナという構図なんです」とは内情を知る関係者。

こんなところでミソをつけられない理由もある。同じ人材派遣業界で働く男性は「安倍首相が新成長戦略の一つに『雇用体系の見直し』を掲げている。その中核的な役割をパソナが担いたいのは有名な話。一大事業を前に、元社員が薬物逮捕というのはイメージ的によくない。だから必死なのだろう」と推測する。
(東スポより引用)

なんともふてぶてしい栩内被告の態度の裏では、こんな大物たちの存在があったとは…。
はたして、“逆転無罪”はあるのか。まだまだ、隠された事実が飛び出すことでしょう。


★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。