アイドル 芸能 見張り隊

【文春キャッチ】乃木坂46、松村沙友理に初スキャンダル!既婚男性と人目も憚らずに、路チュースクープ撮。

AKBグループの一角を占める清純派グループ・乃木坂46の「御三家」と称される人気メンバー、松村沙友理(22)さんが、都内でデートしている模様を週刊文春がキャッチしています。

乃木坂46/何度目の青空か?(DVD付A)

乃木坂46/何度目の青空か?(DVD付A)

(関連商品)

写真にはメンバーが自宅マンション前で人目を憚ることなくキスや抱擁を繰り返す姿が収められている。
お相手は大手出版社に勤務する男性で、独身ではなく妻子がいるという。

2人の不倫デートは1度だけでなく、文春が確認しただけでも3週間で3回。新宿や銀座の高級カラオケルームに4時間以上も滞在することもあったようだ。

両者に事実関係を確認したが、男性も、乃木坂の運営サイドも、期日内には回答しなかった。乃木坂46メンバーの熱愛発覚は初めてのこと。AKB48と同様、“恋愛禁止”を公言しているため、運営側の対応に注目が集まります。

AKBグループではイマイチの乃木坂46。不倫スキャンダルで注目を浴びてしまったのは残念ですね。

路チュー写真

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


タモリが語った、“福岡移住と故郷への恩返し” 東京は番組がある時だけに。

今年3月に『笑っていいとも!』が終わり、早半年が経過。今月から新番組『ヨルタモリ』(フジテレビ系)が始まるタモリさんが、私生活でも新たな動きがあるようです。

時期は未定ですが、出身地である福岡に帰るために家を探しているそうです。

タモリさんの成功術 (廣済堂文庫 ナー11-7 ヒューマン文庫)/内藤誼人/著(文庫)

タモリさんの成功術 (廣済堂文庫 ナー11-7 ヒューマン文庫)/内藤誼人/著(文庫)

(関連商品)

(以下引用)
「そもそもタモリさんは早稲田を中退後、福岡に帰り、喫茶店のマスターをしていました。そこでジャズピアニストの山下洋輔さんと出会って東京に呼ばれ、タモリさんの芸に惚れた赤塚不二夫さんの希望により赤塚宅で居候を開始し、芸能界へ。

『呼ばれたから来ただけで、そのうち帰る』と言ってたんです。その赤塚さんが2008年に亡くなり、『いいとも』も終了。来年70歳になる上、福岡時代に結婚した奥様も帰りたがっているので決めたそうです。東京は番組がある時だけ来ればいいですしね」(芸能関係者)

昨年、タモリと同じ福岡市立高宮中学校の出身の森口博子、氷川きよし、博多華丸の4人で集まった時もその話になったという。芸能関係者が続ける。

「全員『年を取ったら福岡に帰る』で一致し、博多華丸くんは『50歳になる2020年が、福岡と東京で芸歴が半分半分の節目となるので、福岡に帰って昼の帯ラジオをやりたい』と言ったそうです。

また、タモリさんには福岡県に選挙区を持つ麻生太郎元首相から、以前、福岡県知事への出馬要請があったとも聞きました。タモリさんは絶対に政治には関わらないでしょうが、『自分を育ててくれた福岡に何か恩
返しがしたい』と常々言ってますからね。
(アサヒ芸能より引用)

タモリさんの成功術 (廣済堂文庫 ナー11-7 ヒューマン文庫)/内藤誼人/著(文庫)

タモリさんの成功術 (廣済堂文庫 ナー11-7 ヒューマン文庫)/内藤誼人/著(文庫)

(関連商品)

『福岡に帰り、番組を持って盛り上げる』というのが、タモリさんなりの恩返しなのでしょう。

郷土愛のランキングでは常に上位の福岡県。東京の視聴者としては少し寂しい話ですが、大物芸能人の帰郷に地元は大喜びのことでしょう。

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

ジャニーズ予備校出身のV6・岡田准一。脚光を浴びるまでの意外すぎる道のり。

現在放送中のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」で主演の戦国武将・黒田官兵衛を熱演しているV6・岡田准一(33)さん。

ジャニーズ事務所のオーディションに合格し、寮生活を送っていた期間がありますが、そのデビューまでの道のりは数多いジャニーズタレントの中でも異質だったようです。

軍師官兵衛 完全版 第弐集 DVD

軍師官兵衛 完全版 第弐集 DVD

(関連商品)

(以下引用)
「岡田さんはもともと、ビートたけしが司会を務めた人気バラエティー番組『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』(日本テレビ系)のコーナー『ジャニーズ予備校』出身ですからね」(放送作家)

「ジャニーズ予備校」は文字通り、ジャニーズタレントを目指す若者を番組がサポートするという企画だった。
番組で岡田は、共演者の高田純次にバズーカ砲で早朝に起こされるなどデビュー前からバラエティの洗礼を浴びたわけだが…。

もちろん、企画をスタートするうえでジャニーズサイドにも承諾は得ていましたが、正直言うと同事務所はあまり乗り気でなかった。ジャニーズにはジャニー喜多川社長の“若い男の子のスター性を見抜く天才的な眼力”など、独自の新人発掘マニュアルがありましたからね。
テレビ局との付き合いもあって渋々企画に承諾はしましたが、その出身者に大した期待をしていなかったのが実情です
」(前出・放送作家)

実際、同企画に集まった多くのイケメンたちがジャニーズという巨大な壁に弾き返されたわけだが、唯一の例外となったのが、岡田だったのである。

ジャニー喜多川社長は岡田さんの才能にベタ惚れし、合格させました。実際、V6結成の際、ジャニー喜多川社長が最年長メンバーである坂本昌行さんにメンバーの選出を電話で相談した時も『岡田っていうやつがいるんだけど、これがイイんだよ!』と大絶賛していたそうです」(前出・放送作家)
(アサヒ芸能より引用)

V6/Sky’s The Limit(初回出荷限定盤)(DVD付) (AVCD-83141)

V6/Sky’s The Limit(初回出荷限定盤)(DVD付) (AVCD-83141)

(関連商品)

ジャニーさんに見出され、V6のメンバーとなった岡田さん。

その後、俳優としても脚光を浴びて、今回大河ドラマの主演を務めるまでに成長したわけですが
大河俳優となった今の岡田さんにとって「ジャニーズ予備校」は、黒歴史なのかもしれませんね。

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。