アイドル 芸能 見張り隊

南野陽子、セレブのはずの夫が”家賃滞納常習”で頭を抱える?

南野陽子さん(47)の夫がまたぞろ金銭トラブルに見舞われているという。
“2代目スケバン刑事”で脚光を浴びたナンノが選んだのは、“鉄仮面”ならぬ鉄面皮な伴侶でした。

今となってはセレブ婚の触れ込みが虚しく響くのみですね。

スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説 VOL.3 / 南野陽子 [DVD]

スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説 VOL.3 / 南野陽子 [DVD]


(以下引用)
3年前の結婚会見では、1000万円を優に超えるハリー・ウィンストンの婚約指輪に頬を綻ばせた南野。だが、まもなくそのチャーミングな笑顔を強張らせる事態が発覚した。

原因はお相手の“IT関連企業社長”の行状だった。芸能記者が語るには、「南野は米米CLUBのカールスモーキー石井や、クリエイターの箭内(やない)道彦らと浮名を流した末に、交際半年でこの“社長”とスピード入籍を果たします。
彼は労働者派遣などを行うM社の社長でしたが、結婚前には代表の座を退いていた。本社を訪ねるともぬけの殻で、管理会社によれば、家賃を滞納してオフィス機器を放置したまま夜逃げ同然で消え去ったといいます」
(週刊新潮より引用)

結婚当初から“セレブ夫”らしからぬ一面を覗かせていたわけですが、ここに来て、新たなトラブルが浮上しています。
その舞台となっているのは、東京・銀座の一等地に診療所を構える、内科を中心としたクリニック。医療関係者が声を潜めて言うには…。

(以下引用)
「まだ開業から数年の真新しいクリニックですが、いつの間にか彼が入り込んでいた。院長は取引先に“経営面はプロに任せようと思ってこの人にお願いしました”と説明しています。それで、周囲は彼をクリニック専属の経営コンサルタントのように捉えているのです」

この“セレブ夫”は結婚式当日の2011年3月3日にインターネット通販会社を立ち上げているが、現在は公式HPすら見当たらない開店休業状態である。どう考えてもその経営手腕には疑問符がつく。

実際、クリニックの経営にも問題が生じているようで「家賃の支払いが度々、遅れているのだとか。銀座という場所柄、家賃は月額200万円近くになりますが、ここ最近も滞納が続き、彼に督促の電話をかけても、“忙しいので待ってほしい”と言って、取り合わないそうなのです」(同)

またもや付きまとう“滞納”の二文字。ご本人に言い分を聞くと、「クリニックには母親が患者として通っていて、私はその付き添いで訪れただけ。経営にも関わっていないんです。確かに、結婚前には金銭トラブルがありましたけど、いまは何の問題も抱えていませんから」

だが、妻の所属事務所に確認したところ、 「南野からは、旦那さんがそのクリニックの経営を任されていると聞いています」

彼の発言を信じれば、最愛の妻にまで嘘をついていたことになるのだが……。
(週刊新潮より引用)

これが事実なら、さすがに南野さんの芸能活動にも影響を及ぼします。
これだけ夫のトラブルが報じられるとCM出演のオファーも来なくなるでしょう。

彼女のレギュラーはNHK Eテレの『にっぽんの芸能』だけで1本のギャラは20万〜30万円。
年収は1500万円程度だそうです。

これでは、離婚の話も出てくるのは、必至。
そろそろ夫に「許さんぜよ!」と啖呵を切っては、どうでしょう?

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


ジャニーズ全バラエティ、視聴率年間トップは『鉄腕!DASH!!』低迷番組は『VS嵐』

「日経エンタテインメント!」で、「バラエティ平均視聴率年間ランキングTOP50」が発表されています。

1位はTOKIOのレギュラー番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)。

平均視聴率18.4%(ビデオリサーチ調べ、 関東地区/以下同)を記録。CDデビュー20周年でメモリアルイヤーのTOKIOが、番組スタートから20年目にして初の栄冠を獲得しました。

意外だったのは、嵐の番組。テレビの視聴率を“持ってない”ことが判明しています。CDの売り上げはよくても、こればかりは数字に結びつかったようですね。

↓20年の歴史を彩る名曲の数々を収録
TOKIO/HEART (JACA-5426)

TOKIO/HEART (JACA-5426)

(関連商品)

(以下引用) 
1位に輝いたのは昨年の3位から上昇した『DASH』。1995年11月にスタートした同番組は、98年まで午後11時〜午前0時台の放送だったものの、98年4月には現在放送されている日曜午後7時台のゴールデンタイムに進出。最近では「DASH海岸」「DASH島」などの企画が安定した人気を誇り、12月7日の放送でも20.1%の高視聴率を獲っている。

「日テレの日曜日は『DASH』からの流れで高視聴率が続いており、同ランキングでも2位は『DASH』の後番組『世界の果てまでイッテQ!』(平均視聴率18.3%)、3位は『行列のできる法律相談所』(平均16.5%)と、上位に位置しています。4位に『ぴったんこカンカン』(TBS系)が入っていますが、5〜8位を日テレの番組が占めています。
また、9位には『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)がランクイン。平均は12.6%とフジではトップの記録で、昨年の17位から大幅のランクアップに成功。『スマスマ』は直近の数字でも、12月8日に14.8%と民放1位を記録していました」(芸能ライター)
 
一方、嵐の冠番組『VS嵐』(フジ系)は、平均12.0%で20位。昨年の17位からランクダウンしてしまった。また、昨年43位だった『嵐にしやがれ』(日テレ系)は10.8%で、38位に入り込んだ。

個人の番組では、相葉雅紀出演の『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系、平均12.7%)が8位に入っている。

「TOKIOは『DASH』が強いだけでなく、個人のレギュラー番組でいえば国分太一出演の『ぐるぐるナインティナイン』(平均13.4%)が7位、山口達也がMCを務める『幸せ!ボンビーガール』(平均12.1%、ともに日本テレビ系)も18位にランクイン。

SMAPは、中居正広が出演する『ザ!世界仰天ニュース』(平均12.4%日、本テレビ系)、『中居正広の金曜日のスマたちへ』(平均12.1%、TBS系)が20位以内に入っています。

嵐はテレビの視聴率を“持ってない”と言われていますが、14年もテレビ界では良い結果を残せませんでしたね。

しかし、CDセールスの面では相変わらず好調。シングル年間ランキングで『GUTS!』『Bittersweet』『誰も知らない』が2〜4位に入り、アルバムランキングでも10月発売の『THE DIGITALIAN』は『アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック』に次ぐ年間2位(サウンドスキャン調べ)に入っていました」(同)
(日刊サイゾーより引用)

【送料無料】TOKIO/BEST EP SELECTION TOKIOII

TOKIO/BEST EP SELECTION TOKIOII

(関連商品)

テレビ界でのジャニーズ勢の活躍を振り返ると『DASH』の企画で体を張り続けたTOKIOや、今夏には『武器はテレビ。SMAP×FNS 27時間テレビ』(フジテレビ系)で「45分3秒のノンストップライブ」に挑戦したSMAPなど、ベテラングループが奮闘を見せた1年でした。この序列に変化が訪れるのか、15年もジャニーズ勢の躍進に期待したいですね。

(2014年1月1日〜11月16日までの視聴率データを元に「日経エンタテインメント!」編集部が作成した同ランキング。バラエティ、音楽、紀行のレギュラー番組で、放送時間が午後6時56分〜11時台の番組を対象)

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

今井翼が号泣、アンコールにサプライズ復帰でファンも歓喜!

11月6日から、メニエール病による目眩などの症状で療養のため活動休止していた、 タッキー&翼の今井翼さんがステージ復帰しました。

14日のタッキー&翼コンサートツアー横浜アリーナ公演のアンコールで登場し、号泣しながら感謝を伝えたとのことです。

タッキー&翼/Two Tops Treasure(通常盤:CD)

タッキー&翼/Two Tops Treasure(通常盤:CD)

(関連商品)

前日13日に続いて横浜アリーナで行われたタッキー&翼コンサートツアー横浜公演のアンコールに登場。観客の話によると、翼は「正直、闘病中は心が折れました。サポートしてくれた滝沢、どんな時でも応援してくれたファンの皆様、関係者、感謝します」などと号泣しながら話したという。
(日刊スポーツより)

前日13日の横浜公演では、翼さんからのメッセージが大画面に映し出されていました。 開演前、大型画面に映された今井の言葉。「僕の分まで滝沢がたくさんの想(おも)いや夢を奏でてくれます」と、相棒への信頼を表す言葉があった。滝沢は応えるように、「翼の思いはステージにあると信じて、最後まで“タッキー&翼”としてやりたい」とあいさつ。観客1万5000人は大きな拍手を送った。
(スポニチアネックスより)

2CD+DVD ★ タッキー&翼 2012 アルバム 「TEN」 10th PAST盤

2CD+DVD ★ タッキー&翼 2012 アルバム 「TEN」 10th PAST盤

(関連商品)

今後についてはステージ上で「横浜アリーナ、全国で滝沢とコンサートができたらと思います」と述べており、完全復活を目指すようです。


この突然の復帰に、ファンも興奮気味。

「タキツバコールが最高潮になった時にタッキーから、今井翼!と紹介され、赤いレザージャケットの翼くん登場!花道を歩いてセンステに。センステで挨拶。 メインステに戻って、トロッコで下手からアリーナ一周!タッキーの指示でトロッコは凄いゆっくり。 」

「今井翼復帰したのか…大丈夫ならいいけど、無理しないでしっかり治して欲しいよなー。大丈夫ならいいけど。」

「アンコールで無地の黒T姿で出べそへの花道を歩く滝様は少し何かを考えてる様な表情だったけど「タキ翼」コールの後センステに向かって「今井翼!!」って翼を呼んでからは、覚悟を決めたような落ち着いた強い顔していてすごくすごく格好良かった!!」

「あんなに鬼気迫ってて、緊張感のあるタッキーは見たこともなかったから、わけもわけらずコールしつつ、なにかあるな…とは思ってたけど、まさかの「今井翼!」とは。」

と、復帰に喜ぶ声が多く出ていますが、無理せず、ゆっくり活動していって欲しいですね。

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。