【動画】JKT48の『大声ダイヤモンド』が本家AKBに迫ると話題に。 - アイドル 芸能 見張り隊

【動画】JKT48の『大声ダイヤモンド』が本家AKBに迫ると話題に。

AKB48の姉妹グループでインドネシア・ジャカルタを拠点とするJKT48が歌う
「大声ダイヤモンド」が話題となっています。

日本のサイトでも取り上げられており、「本店を超える日が近いのかも…」
と高く評価されているのです。

彼女たちのパフォーマンスする様子がアップされた動画サイトには
世界各国からも「Chou zetsu kawaii」などのコメントが寄せられています。

AKB48/大声ダイヤモンド(CD+DVD)(CD)

AKB48/大声ダイヤモンド(CD+DVD)(CD)


「大声ダイヤモンド」は2008年にリリースされたAKB48の10枚目シングルで、今でもファンの間で人気がある楽曲だ。JKT48による「Oogoe Diamond」はインドネシア語で歌われているが、サビのフレーズ「♪大声ダイヤモンド」のみは日本語のまま歌われる。

2月17日にYouTubeでKonser JKT48 Warnai Harimuのライブ映像がアップされると18日19時時点で再生回数は2万を超える人気となっている。日本人からと思われるコメントには「I say this ver. is better than AKB ver.」という内容もあるようにJKTのパフォーマンスに対する評価は全般に高いようだ。また、“MIX”と呼ばれるファンが応援する際の掛け声についても「Perfect MIX!! excellent!!」とやはり日本からと思われるコメントが届いており、JKTメンバーだけでなくファンの応援もクオリティーが高いことが分かる。

日本のAKB48関連のサイトでもこの動画を取り上げており、「海外支店が本店を超える日が近いのかも!」、「MIXがここまでそろってたら逆に清々しい」といったコメントが見られる。「良い曲は他の言語でも良いな〜」といった内容もあるように、インドネシア語の「大声ダイヤモンド」は海外のヒット曲のようにも聞こえるほどだ。

JKT48は2月16日にアルバム「Heavy Rotation」をリリースしており、その中に「Oogoe Diamond」も収録されている。同アルバムには「Ponytail to Chou-chou」などの大ヒット曲から「Kimi no Koto ga Suki Dakara」や「Shonichi」まで10曲がカバーされている。JKT48がパフォーマンスするとどのようなものになるのか、こちらも興味深い。
(TechinsightJapanより引用)



ネットでも、すばらしいなどの声が…

<海外支店が本店を超える日も近いのかもしれん!
<MIXがここまでそろってたら逆に清々しいww
<ヲタのノリが日本と全く一緒や
<良い曲は他の言語でも良いな〜

◆今日のアクセス上位記事
「手の平返してきた」R-1王者・三浦マイルドがよしもとの豹変に呆れる。
「男を取るか、捨てるか」アイドルに厳しさを教える?週刊文春
東尾理子が語る壮絶出産「ダウン症児ではなかったが、理汰郎の首は1回転半ねじれて、出てこない」
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

◆今日の売れ筋商品
↓冷え対策もオシャレも万全。

コンパクトフードジャケット/Lafuma/ラフマ レディスS〜レディスXL/ベルメゾンネット

コンパクトフードジャケット/Lafuma/ラフマ レディスS〜レディスXL/ベルメゾンネット


★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。