国民栄誉賞、まず松井さん選んだ!昨年12月、首相が検討指示 - アイドル 芸能 見張り隊

国民栄誉賞、まず松井さん選んだ!昨年12月、首相が検討指示

異例のダブル受賞になった国民栄誉賞。
実は、安倍晋三首相は先に現役引退した松井秀喜選手(38)への授与を
決めていたと、朝日新聞が報じています。

長嶋茂雄・元巨人軍監督(77)と師弟コンビで授与する案は
実は後から浮上したというのです。

ありがとう松井秀喜 全試合、全507ホームランDATA完全収録

ありがとう松井秀喜 全試合、全507ホームランDATA完全収録

(関連商品)

関係者によると、首相が松井さんへの授与を検討するよう指示したのは、昨年12月29日、福島視察に向かう新幹線の車中だった。松井さんは当時、引退したばかり。活躍ぶりが話題になり、側近が「国民栄誉賞の候補ですね」と水を向けた。首相は「そうだね。(国民や本人が)一番喜んでくれる時にあげなければいけない」と応じた。

そんななか、今年1月に元横綱大鵬の納谷幸喜さんが亡くなった。首相は2月、松井さんより先に国民栄誉賞授与を決めた。すると、首相官邸に「生前に贈ってほしかった」というメールが多数届いた。「長嶋さんにも贈るべきだ」との声も多かったという。

首相はすぐに長嶋さんへの授与も指示。今年が長嶋さんの巨人入団(1958年)から55周年であることと、松井さんの現役時代の背番号「55」にちなみ、5月5日の子どもの日に表彰することを検討している。
(朝日新聞より引用)

BBM 松井秀喜メモリアルカードセット 2013 Memories of 55

BBM 松井秀喜メモリアルカードセット 2013 Memories of 55


長嶋さんより松井さんの方が先に選ばれたことには
多くの人も驚いていることでしょう。

”師弟授与”ということでしたが
この報にはさすがに、長嶋さんもガックリ?したかも。

まあ、確執はさておいて
おめでたいことですから。盛大にお祝いしましょう。

◆今日のアクセス上位記事
これはひどい!千鳥の取り分はなんと1割、吉本興業のギャラ搾取の実態を暴露
朝ドラヒロイン・夏菜が脱いだ!映画「監禁探偵」でF乳ヌード、手錠監禁凌辱シーンを初公開
乙武洋匡「手足が生えてきた!」エイプリルフールのツイッターに反応殺到
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

◆今日の売れ筋商品
↓フェカリス菌が花粉症に効果!
朝のYoo(伊藤園xチチヤス共同開発) 125ml紙パックx24本

朝のYoo(伊藤園xチチヤス共同開発) 125ml紙パックx24本


★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。