「めちゃイケ」の壮大な悪ノリを冷ややかに見ていた矢部浩之&青木裕子の親族、矢部兄以外の両家の親族が披露宴に出席しなかった本当の理由とは - アイドル 芸能 見張り隊

「めちゃイケ」の壮大な悪ノリを冷ややかに見ていた矢部浩之&青木裕子の親族、矢部兄以外の両家の親族が披露宴に出席しなかった本当の理由とは

矢部浩之と元アナ・青木裕子の結婚披露宴生中継した
フジテレビの『めちゃ×2イケてるッ!』。

壮大な悪ノリ、バラエティのくだらなさ、電波の私物化だと
非難されていたのですが、驚いたことに
視聴率は20%を超えた時間帯もあったらしい。

この破天荒なショーに、欠席したのが両家の親族。
こんなバカ騒ぎには、とても付き合えない。「アホらしい」というのが本音のようです。

やべっちF.C. VOL.4(DVD)

やべっちF.C. VOL.4(DVD)

(関連商品)

相方の岡村隆史がハシャギ回り、司会進行には徳光和夫を引っ張り出した。多くの芸人やタレントが出席し、ドッキリあり、余興あり、歌あり――ってこんなことを生中継でやっていいのか。しかも2時間半にわたって。それも芸人とアナウンサーの披露宴に、だ。

そんな生中継披露宴であったが、このような“エセ披露宴”を“普通の披露宴”として大真面目に捉えて、その裏に存在した「大いなる疑問」にチャレンジしたのが「自身」だった。大いなる疑問とは、新郎新婦の親族がほとんど出席していないというもの。普通の披露宴なら絶対に出席しているはずの存在であるが、テレビ披露宴では矢部の兄が出席したのみで、青木家に至ってはゼロだった。しかし、考えればまともな家族、親族だったら見世物のような披露宴に出席しないのも当然だろう。テレビ中継されているし。真っ当な家族である。

しかし「自身」はそんな家族たちに大真面目に直撃した。すると――。

裕福な家庭である青木家の事情はこうだ。裕子は3姉妹の長女であるが、次女は沖縄に嫁いでいて子どもができたばかり。だから家族が揃って動けないらしい。でも父は? 三女は? 取材に応じた母親はその辺のことは何も語っていないようだが、おそらくキチンとした家庭だからバカなバラエティネタの披露宴には欠席する。それが分別のある対応と考えたのだろう。まっとうである。

では矢部家はどうか。青木家とは対照的に極貧家庭であるらしい矢部家。矢部自身がネタにしているが、極貧の元凶である破天荒な父親の存在も有名だ。父親が生活保護申請をしようとして矢部がそれを止めた、なんて報道もあったが「自身」は記事でそれを否定。そして唯一、披露宴に出席した矢部兄を直撃すると――このお兄さん、かなり面白いのだ。

母親が欠席した理由は、「司会が石原裕次郎で、美空ひばりが歌って、森光子がでんぐり返しするなら行く」と言っていたと明かし、下の弟も「司会が掘北真希、歌はももクロ、冨永愛がトカゲのモノマネ」をするなら行くなどとめちゃくちゃなエピソードで記者を煙に巻いたのだ。さすが芸人の兄。真面目な取材に真偽不明のネタで返すとは。面白い。さらに母親は披露宴に行けば交通費もかさむし、時給千円という“高待遇”のパートを休むわけにはいかない。弟も介護の仕事で宿直だったから抜けられない、との事情も明かしたのだ。これまたまっとうな家族であり、しごく正論である。

そしてこのお兄さん、なんとも正鵠を得たコメントをしているのだ。「壮大なコントに付き合うよりも、日々の仕事が大切ってことですね」
(サイゾーウーマンより引用)

“壮大なコント“――今回のバラエティ披露宴の本質を一言で言い表した矢部お兄さん。
おバカなバラエティ披露宴であったが、両家ともこんなまっとうな家族がいれば
矢部&青木夫妻も安泰かもしれません。

冷静な両家がクローズアップされた「自身」の直撃取材でした。

◆今日のアクセス上位記事
志村けんの豪快伝説!フライデー襲撃事件で芸能界を干された、ビートたけしの窮地を救っていた
キムタク秘話!「金八先生」に落ちたワケ、森且行脱退の裏話
◎北朝鮮の無慈悲な挑発を、”チャーハン作り”に例えたコピペが秀逸!
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値


◆今日の売れ筋商品
↓フェカリス菌が花粉症に効果!
朝のYoo(伊藤園xチチヤス共同開発) 125ml紙パックx24本

朝のYoo(伊藤園xチチヤス共同開発) 125ml紙パックx24本


★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。