月商1億超えの梨花、年商50億の千秋…稼ぎまくる女性タレントのビジネス事情 - アイドル 芸能 見張り隊

月商1億超えの梨花、年商50億の千秋…稼ぎまくる女性タレントのビジネス事情

梨花、千秋、若槻千夏、益若つばさ、神田うの…。
その知名度を生かしてファッションビジネスに成功しています。

最近では、モデルでタレントの梨花(40)が
東京・代官山に昨年オープンさせたライフスタイルショップ
『Maison de Reefur』が大人気だそうです。←ranking

BAILA (バイラ) 2013年6月号 【付録】 aquagirl×BAILA デイリークラッチ風シルバーポーチ/集英社(雑誌)

BAILA (バイラ) 2013年6月号 【付録】 aquagirl×BAILA デイリークラッチ風シルバーポーチ/集英社(雑誌)

(関連商品)

同店はルームウェア2万円、ビーチタオル6千円、ノートでも1,890円と価格設定は高めだが、そのセンスの良さがウケて開店1週間で1万人以上が殺到。当初の売上目標は年間4億円だったが、それを1カ月でクリアしてしまった。年間で35万人が来場し、1周年イベントでは徹夜組が出るほどの人気ぶり。今年5月にはガーリー路線からシンプル路線に大きく舵を切り、その方針転換も大当たりした。記事によると、アパレル不況がさけばれる昨今では異例となる、1カ月で1億円以上という驚異的な売上を叩きだしているという。←ranking

梨花といえば、モデルとして『JJ』(光文社)『CanCam』(小学館)などで活躍し、94年に『夜も一生けんめい。』(日本テレビ系)のアシスタントに抜擢されたことをきっかけにタレント業にも進出。以後、明るい性格とぶっちゃけキャラでバラエティーに引っ張りだこになった。だが、モデル業を再開するために08年頃からテレビ露出を控えるようになり、世間的には「過去の人」になっていた。そのイメージとは裏腹に、実はファッションビジネスで儲けまくっていたということになる。

「月間売上1億円以上といっても、店舗はアパレルメーカーのもので梨花はクリエイティブディレクターという立場なので、そのまま彼女の収入になるわけではありません。とはいえ、ディレクション料だけで相当な収入になっている。夫が建築関係の会社に勤めるサラリーマンで、それほど収入が高額でないこともあり、子どもの将来や老後に備えて無駄遣いせずに貯め込んでいるようです」(週刊誌記者)

ファッションビジネスで成功している女性タレントは梨花だけではない。

おバカ系タレントとして人気だった若槻千夏は、09年に自身のブランド『WC』を立ちあげた。ギャルを中心に絶大な支持を集め、年商25億円を稼ぎ出すまでに成長。一説には若槻の年収は1億円以上といわれ、その大半がファッション関係の収入とされている。最近はトラブルも伝えられているが、芸能活動の収入の何倍も稼いでいることは間違いないだろう。

他にも、つけまつげなどを中心にしたブランドで累計70億円以上を売り上げた益若つばさ、パンストの大ヒットで知られる神田うの、ファッションブランドとコラボしたマザーズバッグを2日で500個売り上げた藤本美貴など、芸能活動とアパレルのどちらが本業か分からないほど稼いでいるタレントは多い。

極めつけは、某有名企業の元会長の娘としても知られるタレントの千秋。04年に子供服ブランドを立ち上げた彼女は、一児の母として消費者目線で「低価格でオシャレで高品質」を実現し、見事な商才で年商50億円を稼ぎ出すまでに至った。さらに、昨年2月からパワーストーンの通販ショップをアメリカで展開し、1日に200万円以上を売り上げることもある人気ぶりに。また、1300万人以上の会員数を誇るコミュニティーサイト「アメーバピグ」でキャラクターデザインやアイテムのプロデュースを務めるなど、幅広い分野で稼ぎまくっている。
(メンズサイゾーより引用)

ファッションビジネスの魔力

ファッションビジネスの魔力

(関連商品)

もっとも、これらは大半が企業とのコラボで
売上がそのまま懐に入るわけではない。
失敗しても自分の腹が痛まないという利点もある。

ある程度の知名度とファンの支持がある女性タレントにとって
ファッションビジネスはおいしい仕事になっているようですね。

とはいえ、これだけ成功例があれば我も我もと続き
競争が激化するのは目に見えています。

そう遠くないうちに淘汰の時代が訪れてしまうのかも…。

梨花すっぴん 画像1⇒ranking
梨花すっぴん 画像2⇒reading
梨花すっぴん 画像3⇒ranking

◆関連記事
梨花、”大人かわいい”を卒業!生き方も、着るものも自分らしくシンプルに。R40“梨花信者”困惑
一日に200万円以上の儲け、千秋がパワーストーンの会社でボロ儲け!実業家としてのスゴイ嗅覚
タレントブランドが、東京コレクションに出る恐怖!若槻千夏に掛かっていた、大きなプレッシャー。「私はデザインも絵に起こせないしパターンもひけず、縫製もできない」

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
安藤美姫、”不倫出産”だった!第3の男”としてイベント関連会社の50代重役が浮上
モロゾフコーチの女性遍歴すげぇ…! 美姫の愛娘パパに50代男性浮上と東スポ
嵐の中にオネエがいる!?「たまに(●●の)視線を感じることがある」
『ガリレオ』ヒロイン交代は柴咲コウの提案だった!「天才を理解し始めた薫じゃだめ」「理解できずイライラしっ放しの新人がいい」
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。