「美姫の娘はモロゾフの子」週刊現代の断定報道の波紋!妊娠は2度目、出産に踏み切ったのは過去にモロゾフの子供を中絶していた… - アイドル 芸能 見張り隊

「美姫の娘はモロゾフの子」週刊現代の断定報道の波紋!妊娠は2度目、出産に踏み切ったのは過去にモロゾフの子供を中絶していた…




いったい、安藤美姫の女児の父親は誰なのか。

これまで元コーチのモロゾフ氏、プロフィギュアスケーターの南里康晴
そして50代の会社重役の名が挙がっていました。←ranking

ところが、今日発売の「週刊現代」はモロゾフ説を断定しており
しかも妊娠は2度目、「女の意地」だと報じています。

空に向かって (扶桑社文庫)/安藤美姫/著(文庫)

空に向かって (扶桑社文庫)/安藤美姫/著(文庫)

(関連商品)

もし事実ならば、日本スケート連盟が最も恐れる事態となりそうです。「今回の騒動でいろいろな憶測が飛んでいますが、どう考えても安藤の子供の父親はニコライ・モロゾフ氏であるとしか思えません」(スケート関係者)

安藤美姫とニコライ・モロゾフ氏といえば、長年にわたり、公私ともどもパートナーだったことは広く知られている。だが、二人の関係は一昨年に破局したはず。それなのに、なぜ「子供の父」がモロゾフ氏なのだろうか?前出・関係者は、こう続ける。
「たしかに二人の関係は、すでに破綻しています。ただし、彼らは昨年の6月に二人だけで密かに会っているんです。奇しくもそれが安藤が子供を生む10ヵ月前なんですよ」(中略)

「絶対匿名」を条件に、ある人物がこう説明する。「実は、安藤が妊娠をしたのは、今回が初めてではないのです。彼女は過去に一度、モロゾフ氏との間に子を授かっています。しかしその時には出産に踏み切る決心がつかず、中絶せざるを得なかった」

それが事実とすれば、今回の彼女の唐突な行動も理解できる。『報ステ』インタビューの中で、安藤は出産を決意した際の心境を、涙ぐみながらこう語っている。〈最後まで迷ったというか、自分は(赤ちゃんと)さよならしてしまうという答えが嫌だったので……〉多くの人が「選手生命と出産との選択に悩む姿」と受け取った涙の裏には、もうひとつの背景が隠されていたのだ。

現在の安藤の様子はどうなのか。元フィギュアスケート選手で現在は後進の指導にあたる佐野稔氏はこう断言する。「安藤はすごいことになるんじゃないでしょうか。彼女にとってオリンピックは、唯一、満足いく結果を残せていない大会です。しかも彼女はあのインタビューで『子供にがんばる姿を見せたいんです』と、話していた。懸ける想いがこれまでと段違いです。
そして今回の復帰劇で、初心に戻ったことがよかった。練習嫌いで有名だった安藤が、休養で衰えた筋力をアップさせるために、初めてと言っていいほど毎日筋トレに励んでいる。これまで、生来の運動能力と才能だけでやってきた彼女が本気で努力した時、その成果はとてつもなく大きいはずです」
(週刊現代より引用)

唯一はっきりしているのは、娘の名前。

”ひまわり”ちゃんと名づけたそうですが
出産は4月3日なのにどうして?という声もありました。

ひまわりはモロゾフ氏の母国ロシアの国花の一つだけに
インターネット上では「モロゾフ氏が父親か」と話題になりました。

安藤は娘の父親が誰なのか、頑なに明かしませんでしたが
娘の名前がヒントだったようですね。

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
安藤美姫、”不倫出産”だった!第3の男”としてイベント関連会社の50代重役が浮上
モロゾフコーチの女性遍歴すげぇ…! 美姫の愛娘パパに50代男性浮上と東スポ
嵐の中にオネエがいる!?「たまに(●●の)視線を感じることがある」
『ガリレオ』ヒロイン交代は柴咲コウの提案だった!「天才を理解し始めた薫じゃだめ」「理解できずイライラしっ放しの新人がいい」
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。