NHKで「ザ・ベストテン」が奇跡の“復活”!司会は黒柳徹子 - アイドル 芸能 見張り隊

NHKで「ザ・ベストテン」が奇跡の“復活”!司会は黒柳徹子

NHKの朝ドラ「あまちゃん」で再現された、あの人気音楽番組が
またまたNHKで復活するようです。
 
1978年から89年まで放送されたTBSの人気音楽番組
「ザ・ベストテン」が、8月10日に放送される
NHK「第45回 思い出のメロディー」(総合 後7・30)。

テレビ60周年を振り返る「思い出のザ・ベストテン」という企画で
当時「ザ・ベストテン」の司会だった黒柳徹子(79)が
特別ゲストとして登場し、司会を務めるという。

青春時代をベストテンと共に過ごした視聴者の胸を熱くしそうです。

↓想い出の名曲と共にあの時代へタイムスリップ
【送料無料選択可】オムニバス/ザ・ベストテン 歌謡曲編2(1978〜89)

【送料無料選択可】オムニバス/ザ・ベストテン 歌謡曲編2(1978〜89)


昭和の音楽シーンを語るのに欠かせないTBS系の音楽番組「ザ・ベストテン」が、NHKで“復活”する。

番組ではテレビ60周年の記念企画として、音楽シーンを飾った各年代の名番組を再現。80年代代表が「思い出のザ・ベストテン」となる。コーナーには「ザ‐」スタート時から終了まで司会を務め続けた黒柳徹子が特別ゲストとして登場する。

ミラーボードやソファなど当時の雰囲気を忠実に再現するほか、80年代を飾った人気歌手が3人ほど出演。黒柳は司会として、曲紹介はもちろん、当時の思い出話などに花を咲かせる。

「ザ‐」放送当時は、毎週、高視聴率を記録。アイドル全盛期だったこともあり、子どもたちの間で「誰が1位になるのか」が学校で話題になるなど、幅広い年齢層に見られていた。
89年の番組終了後も、TBS系で何度も特番として復活。他局でもパロディー化されているほか、最近ではNHK連続テレビ小説「あまちゃん」(月〜土曜 前8・00)内で、「ザ‐」をほうふつとさせる「夜のベストヒットテン」が登場し、話題となった。だが、「ザ‐」が名称などそのままの形で他局で再現されるのは異例のことだ。

番組関係者は「チャート番組の元祖といえる『ザ・ベストテン』を世に送り出した方々に、同じテレビマンとして敬意を表し、テレビ60周年を振り返るに、欠かせない音楽番組として再現させたい」と説明。局の垣根を越えた名番組の復活は、当時の音楽ファンのみならず若い世代をも魅了しそうだ。
(デイリースポーツ より引用)

↓いまだ現役アイドルです
松田聖子/SEIKO STORY〜80’s HITS COLLECTION〜

松田聖子/SEIKO STORY〜80’s HITS COLLECTION〜


NHKも珍しくイイ仕事しそう。これもクドカン効果でしょうか。

あまちゃんでは随分とセットの無駄遣いをしてるなあと思ったが
こういうことだったんですね。

80年代アイドル沢山観れるといいですね。

聖子ちゃんカット 画像@⇒ ranking
聖子ちゃんカット 画像A⇒ reading
聖子ちゃんカット 画像B⇒ ranking

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
櫻井翔が本音トーク。「結婚願望は…」「嵐のリーダーでなくて良かった」
ジブリ新作『風立ちぬ』の宣伝に、オリラジ中田敦彦が参画していた!?試写会では宮崎駿監督のそばで涙する姿が話題に。
渦中の安藤美姫に強力助っ人!高須院長がスポンサーに名乗り「全面的に支援する」
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。