スタッフを見捨て、会員にも秘密裏…樫木裕実「カーヴィーダンススタジオ」経営不振で、11月閉鎖へ! - アイドル 芸能 見張り隊

スタッフを見捨て、会員にも秘密裏…樫木裕実「カーヴィーダンススタジオ」経営不振で、11月閉鎖へ!

話題となった「カーヴィーダンス」の考案者でトレーナーの樫木裕実(50)。昨年12月、タレントのヒロミ(48)が経営するトレーニングスタジオから独立し、東京・中目黒に自らのスタジオ「カーヴィーグランド」をオープンさせています。

ところが、そのスタジオがオープンして1年にも満たない中で、トラブルが発生。関係者によると、まだ会員の人にも知らされていませんが、実はカーヴィーグランドは11月末での閉鎖が決まっているというのです。

トレーナーやインストラクターは、運営会社の社員として雇用されているのですが、すでに正式に解雇通告もされているようです。

かがやきの方程式 樫木裕実のスマイルカーヴィー〜いっしょに笑ってキレイになる!最新オリジナルプログラム〜

かがやきの方程式 樫木裕実のスマイルカーヴィー〜いっしょに笑ってキレイになる!最新オリジナルプログラム〜

(関連商品)

(以下引用) 
突然の閉鎖に至ったトラブルの大きな原因は経営不振だったという。

「樫木さんのネームバリューでも、期待したような集客はできなかった。そりゃあ、そうでしょう。樫木さんに教えてもらえると思って入会しても、教えるのは樫木さんの弟子。本人はほぼ有名人しか教えませんから」(前出・関係者)

樫木のビジネスパートナーであるオーナーも、状況を打開しようと思っていたのだろうが、どちらも金は出さず、オーナーは撤退を決めた。さらに、樫木は自身が連れてきた約50人のスタッフを引き取らず、1人で去っていこうとしている、というのだ。

取り残されたのは、気の毒なスタッフたちである。本誌はカーヴィーグランドで働くインストラクターをよく知るという関係者にも話を聞いた。

「なにもせずに見捨てるなんて、本当にひどいと思います!トレーナーの仕事をしている人は、個人契約のお客さんを持っている人も多いのですが、カーヴィーグランドに引き抜かれたときの契約で、個人的な仕事は一切できなくなったと聞いています。樫木さんは、ここがダメでもほかにも仕事はあるだろうし、いつでもやめられるようにしていたわけです」

今回のトラブルについて取材を申し込むと、樫木サイドはマネージャーが対応した。「誰から聞いたんですか」と少し慌てるような口ぶりになるも、「お答えすることはできません」との回答だった。
(楽天womanより引用)

樫木さんが、タレントのヒロミ(48)が経営するトレーニングスタジオから独立したのは1年前のこと。
しかし、彼女が独立を望んだのは自分の夢の実現のためだけではなかった、という声もありました。

実は、’09年6月25日号の『女性セブン』では、ヒロミと自身の経営するジムのインストラクターとの”不倫デート”が報じられている。
ヒロミが車で彼女を自宅に送り届ける姿や、夜の食事も写真付きで掲載されていた。そこに写っていたのは、記事では「A子」さんとされていたが、実は樫木だった。

独立してみたものの、経営についてはまったくのド素人。頼るのは不倫相手のヒロミしかいない。ひょっとして、ヨリを戻していたりして…。

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
『ほこ×たて』ヤラセ騒動はなぜ起こったのか…『イッテQ』との明確な違いとは
「いつやめてもいい」秋元氏が“許可”?大島優子、年内にもAKB卒業か!
宇多田ヒカルは知らない、藤圭子と作家沢木耕太郎の「禁断の真実」藤とNYで同居の女性が明かす一部始終。
嵐・相葉雅紀、相次ぐ降板騒動は「実家に対する事務所のペナルティ」か?
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。