みのもんたに、通販番組オファー殺到!年収5億円減、豪邸維持費だけで3,500万円に決断か? - アイドル 芸能 見張り隊

みのもんたに、通販番組オファー殺到!年収5億円減、豪邸維持費だけで3,500万円に決断か?

26日、通称“バカヤロー会見”を開いたみのもんた(69)。番組降板で年収が激減することで、なりふりかまってはいられない。そこでギャラのいい通販番組に出演するのでは、と30日発売の「週刊新潮」が、報じています。

年間7億円を稼いできたといわれるみのですが、報道番組降板後の収入は3分の1に激減。『秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)と『みのもんたのウィークエンドをつかまえろ』(文化放送)を合わせても、年収1億5,000万円程度。税金や経費を差し引くと、手取り額は5,000万円弱と算出しています。

さらに、このうち年間3,500万円ほどが、鎌倉の邸宅にかかる固定資産税と維持費に消えると試算し、年収の大半が豪邸の維持費で消えてしまうというのです。

↓夜遊びもほどほどに
みのもんた/夜の虫 (MEG-CD)

みのもんた/夜の虫 (MEG-CD)

(関連商品)

そこで浮上したのが、通販番組からのオファーでした。

「スキャンダルで仕事が減ってしまった有名人は、通販番組や、ローカル局が飛びつく傾向がある。みのさんにも、そういったオファーが殺到するでしょう。中でも通販番組は、ギャラが高いことで有名。
通販番組NGのタレントも多い中、みのさんはすでに『みのもんたの売れるにはワケがある!』(日本テレビ系)という特番の通販番組を持ってますから、免疫がある。さらに今月には、スマホ向け放送局・NOTTVのトーク番組に出演。時間があれば、細かい仕事も受けるスタンスなのかもしれません。
需要は十分ありますから、仕事さえ選ばなければ、数億円稼ぐのはたやすいでしょう」(番組制作会社の関係者)

かつて“視聴率男”と呼ばれ、テレビ界の頂点に立ったみの。
プライドを捨てて、豪邸を維持することはできるのでしょうか?

そうだ、みのには”厄介者”の次男がいましたね。これも養わないといけない。
しかも、子どもが生まれたという話もあるだけに、これから金もかかる一方。

となれば、みのも仕事を選ぶどころではないでしょうね。
(参考記事:週刊新潮)

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
『ほこ×たて』ヤラセ騒動はなぜ起こったのか…『イッテQ』との明確な違いとは
「いつやめてもいい」秋元氏が“許可”?大島優子、年内にもAKB卒業か!
宇多田ヒカルは知らない、藤圭子と作家沢木耕太郎の「禁断の真実」藤とNYで同居の女性が明かす一部始終。
嵐・相葉雅紀、相次ぐ降板騒動は「実家に対する事務所のペナルティ」か?
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。