非公認キャラ“ふなっしー”は1億円プレイヤー!公式テーマソング、着ボイスも登場 - アイドル 芸能 見張り隊

非公認キャラ“ふなっしー”は1億円プレイヤー!公式テーマソング、着ボイスも登場

千葉県船橋市の非公認キャラ、ふなっしー。
多くのこ当地キャラが次つぎと登場していますが、その人気ぶりはダントツです。

先ごろには、公式テーマソングも売り出されて話題を集めているようですが
そこらへんのアイドル顔負けの稼ぎっぷりだそうです。

ふなっしー/ふな ふな ふなっしー♪ 〜ふなっしー公式テーマソング〜(初回限定盤/CD+DVD) CD

ふなっしー/ふな ふな ふなっしー♪ 〜ふなっしー公式テーマソング〜(初回限定盤/CD+DVD) CD

(関連商品)

(以下引用)
のCDテヒューシンクル「ふな ふな ふなっしー♪ 〜ふなっしー公式テーマソンク〜」か発売され、12月9日付オリコン週間シンクルランキンク初登場8位を獲得。今年9月に発売された熊本県のPRマスコットキャラ、くまモンの「くまモンもん」の13位を超え、こ当地キャラとして初のTOP10入りを果たした。

また、着ボイス「お・も・て・なっしー」が、着うた配信サイトdwango.jpの「2013年年間ボイスランキング」の1位に輝いたほか、同ランキングではベスト10中6つをふなっしーボイスが独占している。

2013年を代表する顔のひとつとなったふなっしーの活躍ぶりだが、こうなると、気になってくるのは、どれだけ儲けたかということ。

「非公認キャラで、個人事務所を立ち上げて活動したのが幸いした。くまモンなどの公認キャラだと、地元の宣伝としての出演なのでギャラは派生せず、せいぜい交通費ぐらい。ふなっしーも最初は情報番組などに2万円程度で出演していたが、ブレーク後は情報番組1本10万円、イベント1本30万円と、ギャラが高騰。グッズのロイヤリティーなどもあり、今年1億円以上稼ぎだしたと言われている」(夕刊紙記者)
(リアルライブより引用)

昨年夏、船橋市に公認要請を断られたふなっしー。今年10月終わりに船橋市の名を全国に広めたということで、船橋市長から感謝状を贈られたが、その際も公認はなし。

ふなっしーとしても、今さら公認されても困るというのが正直なところだったでしょう。

ふなっしーDVD ふなのみくすふなっしー添い寝抱き枕★大人気!ふなっしーの抱き枕です★ふなっしー ブルブルマスコット リボンバージョン
(関連商品)

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
嵐のスケルトン衣装に対抗?関ジャニ∞のふんどしLIVEが話題に。
【動画】30代嵐がMステで、半裸のスケスケ“伝説の衣装”披露「やっぱ恥ずかしい」
伯父夫婦に4億円も横領された新庄剛志!!バリ島雲隠れの真相。
東尾理子が語る壮絶出産「ダウン症児ではなかったが、理汰郎の首は1回転半ねじれて、出てこない」
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。