たかじん、32歳差再々婚!長期療養中も「男のけじめ」 - アイドル 芸能 見張り隊

たかじん、32歳差再々婚!長期療養中も「男のけじめ」

来春の復帰に向け、長期療養中の歌手でタレント、やしきたかじん(64)。「男のけじめ」として3度目の結婚に踏み切っていました。

お相手は32歳の長身美女で、関係者によると2人の交際は3年近くに及ぶそうです。

やしきたかじん/やっぱ好きやねん (MEG-CD)

やしきたかじん/やっぱ好きやねん (MEG-CD)

(関連商品)

(以下引用)
たかじんは昨年1月末、検診で初期の食道がんが見つかり手術の後、長期休養に入った。今年3月には約1年2カ月ぶりに番組復帰。しかし、週3本のレギュラー番組は体力的にも負担が重く、体重の減少などもあり5月、主治医の指示もあって再び休養を発表した。現在も療養生活を続けているが、Aさんはその間、ずっと献身的に看病したかじんを支え続けている。

すでに、たかじんは親しい友人やテレビ局関係者にAさんを紹介。あるテレビ局関係者は「1度目の復帰の前に紹介を受けた」とし、別の関係者によると、現在ではAさんが実質、対外的な窓口になっていることもあるという。

たかじんは、無名だった20代前半に一般人女性と結婚。一女をもうけたが、その後離婚。93年には15歳年下の元モデルと再婚したが06年に離婚した。この時は番組収録で離婚した事実を突然告白。「離婚届、勝手に出されてた。独身になること知らんかったんや〜」などと笑いでけむに巻いていたが「1人目も2人目も280%オレが悪い」と自分に非があることを潔く認めていた。
(スポニチアネックスより引用)

2人は、交際当初から同居しており、何度か写真週刊誌にも2ショット写真が掲載されています。

2度の離婚で再々婚には消極的だと伝えられていましたが、長い療養生活を支えてくれる彼女と名実ともに、二人三脚で来春の芸能活動復帰を目指すことを選んだようです。

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
為末大は問題投資ファンドの広告塔だった! 2年で30万円が2000万円に増えたと証言。中田英寿、神田うのら多くの著名人が投資。
「夜ならいいとも!!」やはりフジと密約…タモリ“夜の顔”で復活。新番組の司会の他に、ニュース番組のコメンテーター起用も。
【動画】30代嵐がMステで、半裸のスケスケ“伝説の衣装”披露「やっぱ恥ずかしい」
東尾理子が語る壮絶出産「ダウン症児ではなかったが、理汰郎の首は1回転半ねじれて、出てこない」
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。