大沢樹生&諸星和己、不仲説認めた! - アイドル 芸能 見張り隊

大沢樹生&諸星和己、不仲説認めた!

前妻・喜多嶋舞(41)との長男が実子ではなかったと発表した元光GENJIで俳優の大沢樹生(44)。

9日、都内で初監督・主演映画「鷲と鷹」(今夏公開予定)の完成披露会見に、20年ぶりの共演となる元光GENJIの諸星和己(43)と出席し、2人が“不仲説”を認めていました。

DVD/光GENJI/独逸旅情〜素顔になって〜

DVD/光GENJI/独逸旅情〜素顔になって〜

(関連商品)

(以下引用)
大沢と諸星は光GENJIの解散以来20年ぶりの共演。当時は不仲がうわさされていたが、この日2人は「(不仲は)本当です」(大沢)ときっぱり事実を認めた。

原因については、諸星が「(大沢の)顔がタイプじゃない。顔つきが嫌い」と元も子もない理由を明言。それでも大沢から出演オファーを受けたことに「口では嫌だと言いながら、(会食の)洋服を選んでいる自分がいた」と裏腹な喜びがあったことを明かした。

作中には2人のローラースケートシーンも盛り込まれている。諸星は「作品のタイトル『鷲と鷹』じゃなく『犬と猿』にして」と毒づきながら“名コンビ”をPRしていた。
(デイリースポーツより引用)

☆DVD/光GENJI/光GENJI '93WINTER CONCERT BRAVO! Nippon

☆DVD/光GENJI/光GENJI '93WINTER CONCERT BRAVO! Nippon

(関連商品)

80代後半から90年代前半は光GENJIの人気はすごかったですね。ローラースケートでステージ上で踊りながら歌う姿に、熱狂的なファンもたくさんいたようです。

光GENNJIが人気の当時から大沢と諸星の不仲説は噂されていました。解散の原因も二人の不仲と言われていますし、大沢が事務所をやめたのも諸星との確執が原因ともいわれています。

そんな2人が、20年ぶりに再会。当時の確執は消えたのでしょうか。
もっとも、作品のタイトルが『鷲と鷹』だけに、ライバル心は燃えているかも…。

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
大沢樹生、99.9%長男の壮絶すぎる虚言癖?エピソードの数々
大沢樹生の長男騒動、13年前から”実子ではない”と噂になっていた!
やしきたかじんさん死去!64歳、2年前に食道がん公表 …
お笑い芸人、売れない頃のちょっといい話
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。