日本人女性4人目の快挙!ベルリン映画祭で大金星 主演の松たか子を「食った」黒木華 - アイドル 芸能 見張り隊

日本人女性4人目の快挙!ベルリン映画祭で大金星 主演の松たか子を「食った」黒木華

女優・黒木華(23)さんが大金星です。カンヌ、ベネチアと並ぶ3大国際映画祭のひとつ、「第64回ベルリン映画祭」で最優秀女優賞「銀熊賞」に輝いています。

山田洋次監督作品「小さいおうち」での演技が評価されたもの。左幸子(64年)、田中絹代(75年)、寺島しのぶ(10年)に次ぐ日本人女性4人目の快挙で、最年少というおまけ付きです。

小さいおうち/中島京子

小さいおうち/中島京子

(関連商品)

(以下引用)
■原作者も絶賛

直木賞を受賞した中島京子さんの同名小説が原作。受賞の第一報を聞いた著者本人は、「本当にすばらしいのひと言。黒木さんは劇中に出てくる古き良き日本女性の家事の所作ひとつひとつを丁寧に演じてくれました」と、喜びの声を日刊ゲンダイ本紙に寄せた。

名匠・山田監督から「日本一割烹着の似合う女性」とのお墨付きを得た黒木が演じるのは、女中の役。昭和初期、中流家庭で起きた恋愛事件を軸に家族の秘めごとを描く物語。主演の松たか子が夫の部下である年下男(吉岡秀隆)にハマっていく――その一部始終を目撃する重要な役どころである。

主演女優に負けない存在感を発揮し、ベルリンの審査員をして「群を抜いた演技力」と言わしめたが、芸歴は短く、まだまだフレッシュ。
 
野田秀樹氏主宰の「NODA・MAP」(10年)で初舞台を踏み、その翌年、「東京オアシス」でスクリーンデビュー。黒木の地元・大阪放送局制作のNHK朝ドラ「純と愛」(12年)で夏菜演じるヒロインの同僚のいけずなホテルフロント係を演じ、顔が売れた。

「国内の映画祭でも『舟を編む』『シャニダールの花』『草原の椅子』の演技が評価され、新人賞を受賞した新進の実力派。『小さいおうち』は『たそがれ清兵衛』(02年)以降、ベルリンに8作品連続で出品している山田洋次監督作品を“初戴冠”に導いた。
黒木は作品に恵まれたと同時に日本女性らしいしとやかさと、その裏に秘めたしたたかさを併せ持った女性を熱演。橋爪功や笹野高史といったベテラン俳優からなめるような性的なまなざしを向けられるシーンも印象的で、作品のいいスパイスになっていた。内に秘めた色っぽさを表現できる女優として一気に開眼しました」(映画ジャーナリストの大高宏雄氏)

メデタイ話の裏では、「山田監督に同行して現地入りしたのが、受賞者本人の華チャンでよかった」(映画関係者)なんて声も聞こえてくる。“主演”の松たか子はちょっと複雑かもしれないが。
(日刊ゲンダイより引用)

中村勘三郎/野田秀樹/黒木華/太田緑ロランス(Wキャスト)
NODA・MAP番外公演 表に出ろいっ!

中村勘三郎/野田秀樹/黒木華/太田緑ロランス(Wキャスト)/NODA・MAP番外公演 表に出ろいっ!

(関連商品)

「華」と書いて「はる」と読む黒木さん。
ベルリンで栄光を手にしたいま、「はな」と誤読する人は少なくなるでしょう。

黒木華さん 画像@⇒ ranking
黒木華さん 画像A⇒ reading
黒木華さん 画像B⇒ ranking

◆◆今日のアクセス上位記事◆◆
近所や店で噴出の坂上忍「潔癖症じゃない」疑惑、本人を直撃
ジャニーズファンの「痛ネイル」が評判!嵐、∞、鮭・鮫・蝉などの絵文字が人気?
いいとも後継MC、最後の1枠は主婦キラーTAKAHIROに内定!
木村拓哉主演『HERO』続編降板も一転、7月スタート!新ヒロインは北川景子。松たか子に嫌われ、阿部寛も大塚寧々も出ない?
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。