ゴールデンボンバー・鬼龍院翔、墨汁をかぶる。「アイス・バケツ」に違和感!寄付するも、次は指名せず。 - アイドル 芸能 見張り隊

ゴールデンボンバー・鬼龍院翔、墨汁をかぶる。「アイス・バケツ」に違和感!寄付するも、次は指名せず。

「アイス・バケツ・チャレンジ」に指名された鬼龍院翔さん。
ブログを更新し、このチャレンジに「形容し難い違和感」を覚えたと心情を吐露しています。

寄付をするとともに墨汁をかぶり、また次の人物は指名しなかったようです。

【送料無料選択可】ゴールデンボンバー鬼龍院翔のオールナイトニッポン まとめ本/鬼龍院翔(単行本・ムック)

ゴールデンボンバー鬼龍院翔のオールナイトニッポン まとめ本/鬼龍院翔

(関連商品)

(以下引用)
「ゴールデンボンバー」の鬼龍院翔(30)が22日夜、自身のブログを更新し、動画をアップ。難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者を支援する活動「アイス・バケツ・チャレンジ」の挑戦者に指名されたが、氷水はかぶらなかった。

ブログで「僕はネットニュースなどで何となく見かけてはいましたが、でも深くは調べていませんでした。ネットニュースを見た感じ、いいことを連鎖させる映画『ペイ・フォワード』を思い出しました。しかし何だか形容し難い違和感を感じたのも事実です。それをまだ僕はうまく言葉にできないようです」と、その理由を説明。

結論として、僕は寄付させていただきます。そして次の人は指名しません。デリケートなことなので賛否両論あるかと思いますが、僕が出した結論です」とした。

また動画で氷水をかぶらない理由に、全国ツアー中のため「風邪をひいてしまうといけない」ことも付け加えた。ただ「パフォーマーのはしくれとして、公に動画をアップするということはパフォーマーであるべきと思ったので」と温かい墨汁を頭からかぶった。
(ズポニチアネックスより引用)

【送料無料選択可】ゴールデンボンバー見参/ゴールデンボンバー研究会/編(単行本・ムック)

ゴールデンボンバー見参/ゴールデンボンバー研究会/編

(関連商品)

普通に考えてネタとして氷水かぶるくらいのことは、お手のものでしょう。
それをしないで、寄付しているのは、”支援を謳うなら普通に寄付しろよ”っていう彼なりの回答なのかも。

それにしても、ネタで墨汁かぶるってスゴイ。この後、洗い流したりとか大変だったでしょうね。



【関連記事】
武井壮「氷水チャレンジ」大流行に、激怒!!氷水をかぶった動画を公開した友人を“片っ端から削除”」に賛同の声。

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。