きゃりーぱみゅぱみゅが、ファンに”塩対応”!堂々と”交際宣言”した真の目的とは? - アイドル 芸能 見張り隊

きゃりーぱみゅぱみゅが、ファンに”塩対応”!堂々と”交際宣言”した真の目的とは?

歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(21)さんと4人組バンド『SEKAI NO OWARI』のボーカル・深瀬彗(28)さんとの交際を、深瀬さん自身がツイッターで報告しています。

ファンに隠れて、こそこそと交際することに疲れたのか、それとも開き直ったのかは分かりませんが、もういいやと、堂々と”交際宣言”することに決めたみたいですね。

きゃりーぱみゅぱみゅ/ピカピカふぁんたじん(初回限定盤A)(DVD付)

きゃりーぱみゅぱみゅ/ピカピカふぁんたじん(初回限定盤A)(DVD付)


(以下引用) 
昨年6月に週刊誌によって熱愛報道が発覚してから、きゃりーは自宅とは別のマンションで半同棲生活を続け、そのマンションをファンに見つからないように、2か月ごとにマンションの引越しを繰り返してきた。
 
一方で深瀬は、ビアガーデンに行ったことをツイートした際にファンから「きゃりーちゃんですか?」と質
問され、「そうです」と答えた。
続けて、「付き合っているんですか?」との問いにもにも「まあ、そうだね」と発言。「もう2年だけどね」とファンに交際期間も告白した。きゃりーの一番好きなところは「お年寄りと子供に凄く優しいところ」と報告もあった。

きゃりーもこの日、ビアガーデンに行ったことを楽しそうに「今年初のビアガーデンに行ってきたよ! むしゃむしゃゴクゴク」とツイートしており、二人はビアガーデンでの会話の中で、公にしようと決めたのかもしれない。

その証拠に、深瀬はツイッターで「シリアスな話になった」とも書き込んでいる。これらのことから、二人の交際に関して大きな決め事が生まれたのかも知れない。

「世界ツアーで忙しく飛び回っているきゃりーちゃんは、時間が少しで空くと彼と一緒にいたい。ですから、日本にいるときはレコード関係者や音楽関係者との打ち合わせでも、側に彼がいることが多い。
昨年の夏には、神奈川・逗子にみんなで花火大会にも行った。きゃりーちゃんはマスクしていたけど深瀬君は変装もしていなかった」(音楽業界関係者)

昨年の夏は熱愛が明らかになっていく過程だった期間だ。所属レコード会社は「花火大会で一緒にいたのは事実。ただアーティストとして、お互いリスペクトをしている友人。お付き合いはしていません」と否定していたが、きゃりーと深瀬の仲睦まじい写真が、ツイッターに氾濫するようになった。

きゃりーが断っても断っても写真を撮られ。勝手にツイッターに載せられる。これにきゃりーは怒り心頭。だから何を聞かれても塩対応(無視すること)に決めたそうだ。」(スポーツ紙記者)
(週刊実話より引用)

SEKAI NO OWARI/炎と森のカーニバル 《初回限定盤A》(初回限定) 【CD+DVD】

SEKAI NO OWARI/炎と森のカーニバル 《初回限定盤A》(初回限定) 【CD+DVD】

(関連商品)

気持ちは分かりますね。特に二人は電車で行動するからすぐにターゲットにされる。それに疲れたのかも。だから、「もう撮られてもいい仲なんだ」という意思表示をしたのでしょうね。

交際してすでに2年。交際の事実を明らかにしておけば、隠れて写真を撮られることも、ツイートされることもなくなります。そして、その先は結婚かも?

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。