山Pだけ”書類送検”でスケープゴートに・・・錦戸は不問のワケ? - アイドル 芸能 見張り隊

山Pだけ”書類送検”でスケープゴートに・・・錦戸は不問のワケ?

7月に発生した「赤西軍団警察トラブル」が大きく動いたようです。

警視庁麻布署は21日、20代女性の携帯電話を一定期間使用不能にしたとして、器物損壊の疑いでジャニーズ事務所のタレント山下智久を書類送検しています。

東スポの記事によると、現場には「関ジャニ∞」錦戸亮、元ジャニーズの赤西仁もいましたが、大手メディアに報じられたのは“実行犯”の山下だけという不可解な結末。

同事務所にしては珍しく、各テレビ局に報道自粛の“圧力”もかけなかったようです。不可解な動きの裏には、山下を“人身御供”にしてまで錦戸を守りたい事情があったのでは…と報じています。

残念ながら、速報ということでそれ以上の展開が見えてきません。
気になるのでネットを検索してみると、こんな記事がサイゾーウーマンから出されています。

山下智久/YOU(通常盤) CD

山下智久/YOU(通常盤) CD

(関連商品)

(以下引用)
「これまでの報道から、当然この『歌手仲間』が赤西仁と関ジャニ∞・錦戸亮であることは明らか。ネット上では、『歌手仲間2人って……みんな知ってるよね』『なんで山Pだけ名前が出るの?』といった不自然に名前を伏せたことに対して批判の声が出ています」(胡散臭い芸能ライター談)

影響力が強いとされるジャニーズ事務所所属タレントをめぐる事件報道に関して、過去にはSMAP・稲垣吾郎が逮捕された際、「テレビ各局は『稲垣容疑者』という言い回しを避けるため、苦肉の策で『稲垣メンバー』なる呼称で報道を行い、紙媒体や一般人から総スカンに遭っていました」(同)という。

「今回も、元ジャニーズの赤西は例外として、現在ドラマ主演を務めている錦戸に対する配慮からか、『歌手仲間』という謎の言い回しが誕生したとみられます。ネット上では一時的に『歌手仲間』が検索急上昇ワードになるなど、波紋を広げています。『稲垣メンバー匹敵する、謎の配慮』といった声も出ていますね」(同)
(サイゾーウーマンより引用)

anan (アン・アン) 2014年10/15号 【表紙&グラビア】 錦戸亮 【今、そこにある色気】 斎藤工/高橋一生/田中圭/鈴木亮平/マガジンハウ

anan (アン・アン) 2014年10/15号 【表紙&グラビア】 錦戸亮 【今、そこにある色気】

(関連商品)

ということは、山下さんにだけ罪をなすりつけて、錦戸さんには「歌手仲間」という言い回しで逃げたということ?

東スポの記事にあるように、山下さんを“人身御供”にしてまで錦戸さんを守りたい事情があったという話もあながち推測ではなさそうです。

ジャニーズとしてはもう、トラブル続きの山下さんは”お払い箱”と見限ったのでしょうか。

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。