杉浦太陽、「ふざけんじゃねぇ!」子供の虐待をあらためて否定。 - アイドル 芸能 見張り隊

杉浦太陽、「ふざけんじゃねぇ!」子供の虐待をあらためて否定。

子供を虐待しているのではないか、と地域の支援センターに通報されていた辻希美さん。
この疑惑に対して、夫である杉浦太陽さんが激怒。虐待の事実がないことをあらためて断言しています。

また「ほかに助けなければいけない子供がいるのに、何でうちに」と憤る様子も見せていたようです。

↓日本各地の一流シェフから学んだ野菜男子(ベジメン)レシピ集
杉浦太陽のまいにち!ベジごはん/杉浦太陽/レシピ

杉浦太陽のまいにち!ベジごはん/杉浦太陽/レシピ

(関連商品)

(以下引用)
俳優の杉浦太陽が4日、都内で行われたゲームソフト「レゴ(R)ムービー ザ・ゲーム」の発売記念イベントに出席。
先月28日放送の日本テレビ系「解決!ナイナイアンサー」で夫人の辻希美が子供を虐待しているのではないかと疑われたと明かしたことに言及。虐待の事実がないことをあらためて断言した。

番組内では、子供が泣いていると子育て支援センターに通報されるという話題の中で、辻が子供の泣き声が虐待によるものと勘違いされ、自宅にセンターの職員がやって来て、子供の体を見せるように要求されたと告白していた。

杉浦は、この件について「2、3年前の話、次男が生まれる前の話ですよ」と述懐。「ピンポーンって来て、『お宅のお子さんを見せてくれ』って言われてね。『はぁ?』ってね。さすがに怒りましたよ。『ふざけんじゃねぇ』って」と語気を強め、「ショックでしたね。これだけ平和にやっているのに何でそんなんが来るねんって。来た意味がわからなかった」と困惑顔。

センターの職員はその後、「『こちらこそ失礼しました』って帰りました」といい、「悔しかった。ほかに助けなければいけない子供がいるのになんでうちにって。僕らは外に声が漏れるほど怒らない」と無実を主張。

しつけについては「僕は基本怒りません。希美が雷を落としたら、子供と一緒に謝りに行ってあげたりします。そうしないと子供の行き場がなくなりますからね」と具体的な夫婦の役割を明かしていた。
(シネマトゥディより引用)

保育者は幼児虐待にどうかかわるか 実態調査にみる苦悩と対応/春原由紀/土屋葉

保育者は幼児虐待にどうかかわるか 実態調査にみる苦悩と対応/春原由紀/土屋葉

(関連商品)

ネットでは、「太陽さんの疑われて怒る気持ちは分かる」として、『ふざけんじゃねぇ』ってのはないだろう」と非難の声も。

「判断難しいし、向こうだって行動しないと色々言われるんだから協力してあげないと…。」
「こうやって通報し辛くする空気を作ってどうすんだよ。 お前の所がやってなくても他に助かる子がいるだろ 」
「気持ちは分かるけど、判断難しいし、向こうだって行動しないと色々言われるんだから協力してあげないと」


確かに、疑われたのは親としてむかつくのは分かりますが、芸能人がこんなこと言い出したら、児相が本当に被害にあってる子を助けることが難しくなるでしょうね。

ただでさえ強制力がない立場で何とかしようとしてるのに、そのあたりの事情も理解してあげてほしいですね。

ところで、このたびの「幼児虐待疑惑」。夫である太陽さんは辻さんを擁護していますが、当の被害者?である辻さんはダンマリなのが気になりますね。

正直なところ、辻さんに限らず多くのママさんは「言うことを聞かない子供に思わず手を出すのは。少なからずあるはず」。これを虐待?と言われては、子育てでノイローゼになるママも多いことでしょう。

そういう問題を抱えるママさんを支援するのが子育て支援センターがする仕事であって、幼児虐待を摘発するのが仕事では、本末転倒。そのためにも、ベテランのママさんたちの支援が必要なのかもしれませんね。

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。