アントニオ小猪木、モデル瓜谷はるみと24センチ差結婚! - アイドル 芸能 見張り隊

アントニオ小猪木、モデル瓜谷はるみと24センチ差結婚!

お笑い格闘集団「西口プロレス」のアントニオ小猪木(43)さんが、結婚することがわかりました。

お相手は身長182センチのファッションモデル瓜谷はるみ(33)さんで、身長158センチの小猪木と“身長差24センチ”のカップルとなります。

小猪木さんは自身が敬愛するアントニオ猪木のフレーズ「1、2、3、ダー!」にちなんで12月3日を入籍する予定で、最高の伴侶を得た幸せオーラで年末の戦いに挑む決意だそうです。

アントニオ小猪木/西口プロレス10周年記念 アントニオ小猪木DVD〜小闘魂11番勝負〜

アントニオ小猪木/西口プロレス10周年記念 アントニオ小猪木DVD〜小闘魂11番勝負〜

(関連商品)

(以下引用)
西口屈指の人気者“小さな闘魂”が「1、2、3ダーッ!」の日に年貢を納める。きっかけは4年前、瓜谷が出演するファッションショーで小猪木が司会を務めたこと。その後に交流が始まり、2011年初めから交際するようになった。

外国のトップモデルに全く引けをとらぬスタイルを持つ瓜谷は、国内では180センチ超の女性モデルとして貴重な存在。B83・W63・H90のスタイルでこれまで欧米を股にかけて活躍してきた。

12年には修業のためパリに1年間滞在したが、その間も2人はテレビ電話で愛を深めた。そして瓜谷の帰国直前に小猪木がパリを訪れて指輪をプレゼント。「帰ったら一緒になろう」とプロポーズし、日本で同棲生活を始めた。

昨年には北海道の瓜谷の実家に2人であいさつに出向いた。身長186センチの瓜谷の父は「いい男だが、背がなあ…」と困惑しながらも結婚を了承したという。婚姻届の保証人はアントニオ猪木氏(71)の“右腕”だった新間寿氏(79)。年内に都内で挙式し、来春には披露宴を行う予定だ。

現在、2人は1つのシングルベッドに身を寄せ合い寝ている。瓜谷は「すぐに足がはみ出して窮屈なので腰痛になった。ダブルベッドが欲しい」と苦笑しつつ「大好きな彼が買い物中に襲われたら、私が命がけで盾になり守る」と早くも肝っ玉母さんの一面を見せた。
(東スポより引用)

小猪木さんは「今夏亡くなった春一番さんと最後に飲んだ時『お前、まだ結婚しないのか』と言われたそうで、これでやっと良い報告ができると、感無量のようです。

「彼女は一緒にいて楽で、全くケンカしない。春さん夫婦のように仲の良い家庭を築きたい」と抱負を語っています。

2アントキ猪木結婚.jpg

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。