長嶋一茂と江角マキコが和解!?その裏で流れた仰天サプライズとは? - アイドル 芸能 見張り隊

長嶋一茂と江角マキコが和解!?その裏で流れた仰天サプライズとは?

元マネジャーに、子供同士が同じ学校に通う同級生である長嶋一茂さんの自宅に落書きさせた、と報じられた江角マキコさん。
その後、ブログなどで一連の騒動について謝罪し、和解したと見られていました。

その内情を知ろうとある芸能記者が一茂さんの周辺を探っていると、こんなサプライズ情報が飛び出てきたというのです。
「実は、騒動の最中に、一茂に再び巨人のユニフォームを着せよういう動きがあったというんです」

現在、一茂さんには巨人の野球振興アドバイザーという肩書きがついていますが…。

もう迷わない生活 (集英社文庫)/江角マキコ(文庫)

もう迷わない生活 /江角マキコ(文庫)

(関連商品)

(以下引用)
「渡辺恒雄球団会長は契約通り、来季まで原監督の続投を表明し、その間に後継者を決めようと算段しています。

かつては江川卓氏や落合博満・中日GMの名前が浮上していましたが、現在は松井秀喜氏に絞られている。もちろん松井氏が受諾すれば、巨人の人気凋落に歯止めが掛かりそうだが、現在は難色を示しており、まだ後継者が見つかっていない状況。

そこで、起死回生のサプライズ案として持ち上がったのが、“まさかの一茂”です。それを耳にした一茂が、江角とのいざこざはマイナス以外のなにものでもないと和解に向かったというのです」(球界関係者)
(アサヒ芸能より引用)

普通に考えればありえない話ですが、いずれにせよ、最近は再びテレビで見かけることも多くなった江角さんが、和解によって九死に一生を得たことは間違いなさそうです。

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。