NHK大河「花燃ゆ」 幕末の書物にパソコンの明朝体が使われていた! - アイドル 芸能 見張り隊

NHK大河「花燃ゆ」 幕末の書物にパソコンの明朝体が使われていた!

「三省堂国語辞典」などを編集した国語辞典編さん者の飯間浩明氏が14日、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」で登場した書物の書体に関して「幕末の書物の表紙にパソコンの明朝体フォントが使われていたと指摘しています。

「NHK大河ドラマ「花燃ゆ」は楽しみにしていますが、幕末の書物の表紙にパソコンの明朝体フォントが使われていたのには当惑しました。美術スタッフに筆文字の書ける人が少なくなっているのではないかと心配します」

インターネット上では、6500回以上リツイートされるなど、話題となっています。

魂の変革者吉田松陰の言葉/童門冬二

魂の変革者吉田松陰の言葉/童門冬二

(関連商品)

(以下引用)
女優の井上真央(28)が主演を務める「花燃ゆ」は、幕末の長州藩士で思想家の吉田松陰の妹・文(ふみ)を主人公で、強い絆で困難を乗り越えた家族愛、松陰の志を継いだ若者たちの青春群像を描いた作品。

飯間氏は4日に放送された第1話について「和本の題簽(だいせん)にパソコンの明朝体フォントが使われていたのには抵抗感があった。当時も康煕字典体など明朝体に似た書体はあったが、筆で書くので、パソコンのフォントのようにはならない」と画像付きでツイート。

「戦時中のドラマにパソコンのフォントが出てくるのはけっこう慣れたが、幕末はちょっと…という感じです」「美術スタッフに筆文字の書ける人が少なくなっているのではないかと心配します」と懸念を示した。
(スポニチアネックスより引用)

花燃ゆ 書物の書体.jpg

「民放の大衆時代劇ならともかく、大河ドラマでこれは…」
「書けないから打ちこむにしたって明朝体は雑すぎだろ笑うわ」

14日午後8時30分時点で同ツイートは6500回以上リツイートされ、NHKに対する厳しい指摘や過去の大河の細部に対するこだわりを振り返る意見など、様々な声がツイッター上で寄せられていました。

◆今日のアクセス上位記事
これではマッチの“カウコン”だ!ファンの間から「カネ返せ」のブーイング。
松田聖子 衝撃スクープ! 3度目の離婚&五十路ヌード撮影。整体師の元マネジャーと不倫の噂も。
スザンヌ、離婚秒読みか…ブログから夫の姿が突然消えた?
仮面女子「社長から性行為を強要されていた」との内部証言入手!過去には自殺したメンバーも。
吉本芸人のややこしい先輩後輩関係、年上が後輩も…。ダウンタウンはトミーズ雅より年下だが、同期のためタメ口を使う。
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

↓買ってはいけないベストセラー商品
MONODAS 2014 完全保存版 (100%ムックシリーズ)/晋遊舎(単行本・ムック)

MONODAS 2014 完全保存版


★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。