「大変なんだよ」ジャニー社長がボヤく、ハンバーガー100個やご飯など仰天“差し入れ”事情。 - アイドル 芸能 見張り隊

「大変なんだよ」ジャニー社長がボヤく、ハンバーガー100個やご飯など仰天“差し入れ”事情。

作・構成・演出をジャニー社長が務め、今年で上演15周年を迎えたミュージカル『Endless SHOCK』が2月3日から開幕しました。

主演の堂本光一さんが演初日に行われた会見で、同作についてジャニー喜多川社長から「無駄がないね」と褒められた話や、電話で3時間も話し込んでいたというエピソードを披露。ジャニー社長から厚い信頼を寄せられていることをアピールしていました。

また、舞台稽古の際にジャニー社長が大量のご飯を運んできたことを明かし、「こっち稽古中ですよ。マジメなシーンやってるんですよ。『もうYOU、早く食べちゃってよ!』って」と、苦笑い。自由奔放なジャニー社長の行動を明かしています。

ジャニー社長といえば、コンサートや舞台のリハーサル時に飲食物の差し入れをするというエピソードも少なくないようです。


芸能をビッグビジネスに変えた男 「ジャニー喜多川」の戦略と戦術

(以下引用)
1月発売の「週刊ザテレビジョン」(角川マガジンズ)の「ジャニーズあるある豆知識」コーナーではA.B.C‐Z・橋本良亮が、ジャニー社長はよくハンバーガーを買ってきてくれるものの、「時間がもったいないから、ハンバーガー食べながらリハーサルしろ、っていうの(笑)。だからジャニーズはみんな食べながら踊れるはずだよ!」と証言。

『スクール革命!』(日本テレビ系)でも、Hey!Say!JUMP・山田涼介らが「稽古場でジャニーさんがハンバーガーを100個くらい配ってくれる」と話し、スタジオの出演者を驚かせていた。

「『テレビジョン』によると、V6・三宅健はジャニー社長に『おなかすいた〜』と電話すると、だいたい『焼き肉弁当頼んじゃいなよ』という返事が返ってくるんだとか。

焼き肉弁当に関しては、関ジャニ∞・横山裕が本名の横山侯隆として活動していた時代に、ジャニー社長が“上焼き肉弁当”からヒントを得て“横山ジョー”との芸名をひらめいたという話もありましたね。

また、NEWS・手越祐也はジャニー社長から『飲み物買ってきなよ』と千円札を渡され、そのままお釣りもくれるというサービスっぷりを告白。

その一方で、少年隊・錦織一清はラジオ番組『赤江珠緒のたまむすび』(TBSラジオ)で、レッスンや振り付けでJr.が100人いた場合に『大変なんだよ。僕は1回の休憩時間にジュース買うだけで、1万円飛んでく』と、ジャニー社長が嘆いていると暴露しました。
(サイゾーウーマンより引用)


ボクの夢はキミたちが描く夢―ジャニー喜多川が語るジャニーズ塾の子供たち

とはいえ、そうやって自ら飲み物や食べ物を差し入れすることで、現場のタレントをねぎらい、コミュニケーションを図っているのでしょうね。

今回の『SHOCK』をはじめ今後のイベントでも、ジャニー社長の差し入れを活力に、“ジャニーズファミリー”一丸となって頑張ってほしいものです。

◆今日のアクセス上位記事
工藤静香 ショートヘア披露!おニャン子クラブのとき、色っぽすぎて「髪切らされた」ことも。えっ、未亡人に騙されてたの?百田尚樹が「俺は男だ!騙されたと言わない」発言の裏で、後悔ツイート。
読者アンケ★ママタレ ワースト10、1位はやっぱりあの人
亀梨和也&深田恭子の隠密愛キャッチ!互いを意識させた、映画「ジョーカー・ゲーム」でキスシーン、20回近くも。
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値"

●きょうのおすすめ商品
↓スマホが入る財布 かわいい5カラー


★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ



★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。