サントリーのキャンペーン賞品を盗用された米デザイナーが、佐野氏に挑戦状。 - アイドル 芸能 見張り隊

サントリーのキャンペーン賞品を盗用された米デザイナーが、佐野氏に挑戦状。



東京五輪エンブレムの“盗作疑惑”が持たれる佐野研二郎氏。

自らの事務所が手掛けたサントリービールのキャンペーン賞品について他のデザインの描き写しだと認め謝罪し、賞品を取り下げています。

一方、盗用された米国のデザイナー、ベン・ザラコー氏は、フジテレビの取材に「BEACH」と書かれたデザインについて自身が制作したものと「全てが一致する」とし、「もし盗作でお金をもうけていたなら、法的手段を取りたい」。さらに、「新しい五輪ロゴを提案し、佐野氏に挑戦したい」と持ちかけています。

2020年 東京五輪の黒いカネ

新品価格
¥1,296から
(2015/8/14 16:25時点)




(以下引用)
2020年東京五輪公式エンブレムを手掛けたデザイナーの佐野研二郎氏(43)がデザインを監修したサントリーのキャンペーン賞品の一部にデザイン模倣があった問題で16日、元のデザインを手掛けた米在住のデザイナーのベン・ザリコー氏が佐野氏に“挑戦状”をたたき付けた。

右向きの矢印の看板に「BEACH」の文字が書かれたデザインを模倣された米ジョージア州にあるデザイン事務所「ザリコーオリジナル」はこの日、公式フェイスブックを更新。「私は正直、公正さ、競争のオリンピック精神に基づき、佐野氏に新しい五輪ロゴで挑戦します」と宣言した。

ザリコー氏は17日までにフェイスブック上で自らが考案した東京五輪のロゴを公開する予定。「さあ、ゲームの始まりです!」と挑発的な言葉をつづっている。
(スポーツ報知より引用)

それにしても、次から次へと、佐野氏への暴露キャンペーンが展開されていますね。

盗作疑惑を発端に、東京五輪という泥沼にはまってしまった吉野氏。こうなったら、誰も手を差しのべる人はいないでしょう。

五輪組織委員会は15日、「エンブレムはオリジナル作品であり、国際商標登録上まったく問題ない」と改めて強調し、今後も再検討する予定はないとしていますが、まだまだ、ネガキャンペーンは続くことでしょう。

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

◆関連記事
東京五輪エンブレムだけじゃない?佐野研二郎氏にパクリ疑惑続々!
“パクリ疑惑”続々!火ダルマ状態の佐野氏の妻が激白「実務は何人かの部下が」と釈明も、責任逃れか…。
Tシャツも“コピペ”? 佐野研二郎氏を襲った「新たな疑惑」

◆今日のアクセス上位記事
「女が嫌いな女」ワースト50!安藤美姫、矢口真里、江角マキコ、上西小百合…新顔続々。
「ジャニーズで1番面倒なのは?」東山紀之の口から出た人物とは
SMAPの嫌いな芸能人&揉めた芸能人を暴露!中居正広×関西大物芸人、木村拓哉×舞台演出家、他
吉本芸人のややこしい先輩後輩関係、年上が後輩も…。ダウンタウンはトミーズ雅より年下だが、同期のためタメ口を使う。
もうフジテレビとは関わりたくない!?「愛車破壊」で物議のノブコブ吉村が深刻後遺症に
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値"

●きょうのおすすめ商品

【早期購入特典あり】

HKT48全国ツアー~全国統一終わっとらんけん~ FINAL in 横浜アリーナ(Blu-ray Disc6枚組)(オリジナルクリアファイル(A4サイズ)付)

新品価格
¥16,416から
(2015/8/14 17:07時点)




★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ
★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング


★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。