ドラマ (2) - アイドル 芸能 見張り隊

高橋ジョージ、NHKの新ドラマで妻子に逃げられた“一発屋”を演じる。

4月から始まるNHKの新ドラマ『美女と男子』に早くも好奇な目が向けられています。

大河に主演中の井上真央さんの代表作だった『花より男子』を彷彿させるタイトルに、芸能界の女性マネージャーと新人俳優の禁断の恋を描いたラブコメディーという内容。まるで民放ドラマと錯覚するかのようです。

(以下引用)
『ドラマ10』(火曜10時)と呼ばれる枠で、通常6回〜7回だったのが、今回は20回の予定とかなり力が入っています。
主演が仲間由紀恵(35)ということで、朝ドラ『花子とアン』での貢献に対する“ご祝儀”とも囁かれていますが、もっとも注目される共演者の1人になったのが離婚騒動の渦中にある高橋ジョージ(56)です」(放送記者)

高橋が演じるのは、かつて1曲だけヒットを飛ばした、いわゆる“一発屋歌手”。

高橋自身も「THE 虎舞竜」のボーカルとして「ロード」を特大ヒットさせ、それ以外は目立ったヒット曲を出せなかったという過去を持つ。
「ロック界の一発屋」と揶揄されているだけに、まさに“適役”になってしまったわけだが、さらに「妻子に逃げられる」という設定まで付いているところがミソだ。
(週刊文春より引用)

妻の三船美佳さん(32)に三行半を突き付けられ、長女を連れて出て行かれた挙句、離婚裁判にまで発展中の高橋さん。それだけに「地でできる」のでは。

スキャンダルの“有効利用”は民放のお家芸ですが、NHKも高橋が置かれた状況に乗っかったということなんでしょうか。

(以下引用)
「昨年末にドラマの内容とキャスティングなどが決まっているという話です。振り返れば高橋はすでに別居はしていたものの、まだ世間に明らかにはなっていなかった時期。
ただ、脇役の高橋が妻子に逃げられる設定ぐらいなら、ドラマの大筋に影響はないため、先月の離婚騒動発覚後でも、十分に付け加えることは可能です」(民放関係者)

離婚裁判は第1回口頭弁論が3月3日に行われる。
(週刊文春より引用)

現在のNHKは、朝ドラ『マッサン』は好調ですが、大河の『花燃ゆ』を始め、他のドラマが伸びていないのが、悩みの種。新たな名物ドラマ枠を作るのが課題になっているようです。

それだけに、裁判とドラマが同時進行となれば好都合。相乗効果でドラマへの関心も高まることでしょう。

現実とドラマの“板挟み”になる、高橋さんの心中やいかに。

◆今日のアクセス上位記事
秋吉久美子の長男「転落死」「卵で産みたい」発言から36年、母とは没交渉、流浪の日々、窃盗・逃走の果て…。
「紅白出演」が間違いだった!中森明菜「非常識復帰」の大誤算とは?
ラブラブすぎ!石田ゆり子、18歳年下の高良健吾との怪しいカンケイ
激白!SMAPの仕事論@中居正広、仕事の自信に繋げるため、準備は徹底している。
週刊文春「好きな俳優・嫌いな俳優」アンケート途中経過発表!
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値"

●きょうのおすすめ商品
☆Bluetoothよりも簡単便利!設定不要、手元でワンタッチ撮影 有線自分撮りスティック

cable take poleスマホ自撮り棒(セルフィースティック) 最新モデル

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ



超多忙の堺雅人を落とした日テレの「1本400万円」仰天ギャラ。

4月クールのドラマ『Dr.倫太郎』(日本テレビ系)で1年半ぶりの連ドラ主演を務めることが明らかになった堺雅人さん(41)。

テレビ各局が堺さんサイドに連ドラ出演のオファーを出していましたが、過密スケジュールを理由にすべて断られていました。だから今回の日テレでの起用には、他局から「堺さん、今年はダメじゃなかったの」という驚きの声が上がっています。


半沢直樹 -ディレクターズカット版- Blu-ray BOX

(以下引用)
脚本は、人気ドラマ『ドクターX?外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)やNHK朝ドラ『花子とアン』などで有名な中園ミホ氏(55)が手掛けるという。まさに今のドラマ界での最強タッグ。最終回に42.2%を叩きだした『半沢直樹』(TBS系)をしのぐ大ヒット越えが期待できると、日テレ上層部も息巻いている。

しかし堺といえば16年度のNHK大河『真田丸』の主演が決まっており、今夏にもクランクイン予定だったはず。そんな超過密スケジュールのなか、なぜオファーを受けたのか。

「今や売れっ子脚本家となった中園さんですが、実は俳優・堺雅人の大ファン。彼女が、関係者を通じて堺さんサイドにラブコールを送ったそうです。当初は堺さんサイドも難色を示していたみたいですが、中園さんのお願いをむげに断ることもできない。そこで結局、最終的にクランクインを早める条件で出演を承諾したそうです」(日テレ関係者)
(女性自身より引用)

堺さんの“異例の出演”を可能にしたのは、それだけではなかったようで。
日テレは、裏で”破格の待遇”という、ダメ押しの一手を打っていたのです。

(以下引用)
「堺さんを含めたトップクラスの役者さんのギャラは、通常1話250〜300万円ほど。堺さんが『半沢直樹』に主演したときは1話200万円ほどだったといわれています。
しかし今回、日テレはその2倍となる400万円のギャラを提示したそうなんです!局としては『海外ロケなどなどに製作費をかけて視聴率が取れないくらいなら、確実に視聴率を取れる堺さんにお金を回したほうがいい』と判断したそうです」(前出・日テレ関係者)
(女性自身より引用)

そんな水面下の交渉により日テレデビューを飾ることとなった堺さん。

今回は、中園さん脚本による天才精神科医を演じるというのですが
“失敗しない”数字を叩き出して、局の期待に“倍返し”できるのか期待したいところです。


文・堺雅人2 すこやかな日々

◆今日のアクセス上位記事
「嵐」相葉雅紀の実家の中華料理店、バイト募集にファン1000人以上殺到!
「(KAT-TUNは)怖かったもん!」楽屋で殴り合い、社長にも意見、嵐もビビるKAT-TUNの仰天素顔。
フジテレビ、キムタクと決別!ジャニーズ女帝、爆弾宣言の衝撃余波。
握手会もミュージックカードもなし、それでも「嵐クラスの初週売上」。三代目JSBのアルバム、50万枚超に、ファンも驚く。
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値"

●きょうのおすすめ商品
↓スマホが入る財布 かわいい5カラー


★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

成宮に続く4代目「相棒」は織田裕二ではない?本命は、新婚ホヤホヤの大物女優。2時間スペシャル登場が布石?

現在、13シーズンが放送中の、水谷豊さん(62)主演の「相棒」。
3代目相棒・甲斐亨役の成宮寛貴さん(32)と不仲説なんかが飛び交い、降板間近と囁かれています。

共演者のキャスティング決定権はテレ朝局内で「殿」と呼ばれている水谷さんにあり、その殿が4代目に織田裕二さん(47)をプッシュしている――と、つい最近も女性週刊誌が報じていました。

ところが、局内では別に“本命”と噂される大物女優がいるというのです。驚いたことに、新婚ホヤホヤの仲間由紀恵さん(35)だという。

「初の女性相棒誕生」となれば、これまでとは違ったインパクトのあるやり取りが楽しめそうです。


相棒 -劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ (通常版) [DVD]

(以下引用)
「現在放送中のシーズン13の初回と元日、いずれも2時間スペシャルの放送回に出演しているのですが、それが足がかりではと言われています。というのも、初回こそメーンゲストとしてスポットを浴びたものの、2度目は廊下で右京と挨拶を交わすだけの“チョイ役”で出演。
露出を増やすために取ってつけた感アリアリで、今後のレギュラー出演をにおわすような扱い方だった。
これまで織田以外にもSMAPの稲垣吾郎など複数の俳優の名前が挙がっていましたが、“仲間で本決まり”なんて声が聞こえてます」(テレ朝関係者)

警視庁から「内閣情報調査室」への出向を経て、警視庁広報課長に新任した子持ちキャリアというのが、仲間の役どころ。いまのところ、前出のスペシャル以外に出番はないが、番組HPの相関図にはシッカリと名前が記され、すでに“相棒ファミリー”の仲間入りを果たしている。

「仲間サイドにしても、悪い話ではない。ちょうど14年間続いた『TRICK』(テレ朝系)シリーズが、昨年1月公開の劇場版で終止符が打たれたタイミング。しかも、『TRICK』のプロデューサーが今期から『相棒』を担当しており、環境面もバッチリです。
仲間は前クールの主演ドラマ『SAKURA』(TBS系)が大コケし、『花子とアン』(NHK)で上向いた“仲間ブランド”もケチがついた。主役で矢面に立つぐらいなら、気楽な準主役女優の道を視野に入れてもおかしくないでしょう」(テレビ局関係者)
(日刊ゲンダイより引用)
 

トリック劇場版 ラストステージ 超完全版
(本編Blu-ray&特典Blu-ray2枚組)



「相棒」自体、放送中の現シリーズも平均視聴率15%超をキープするものの、一時期の勢いはなく、マンネリ感は否めない。そこに「初の女性相棒誕生」を打ち出せば、いい宣伝になるでしょう。

男女のオーバーアクトによる「相棒」コンビ、悪くないかも。

◆今日のアクセス上位記事
早慶上智も当たり前!ジャニーズが高学歴化している理由。”
原因は“婿姑”問題!高橋ジョージ明かす離婚騒動の真相。自宅の隣に、義母の家を新築したのに、何があったのか?。
で、スマップはどうなるの?I女史との蜜月が裏目に!嵐を切ったツケにTBS大混乱。
SMAPが病んでいる!?「家に人を入れられない」のは誰?「友達って、どこに置いてあるんだろう……」と悩むメンバーも。
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

●きょうのおすすめ商品
↓お出かけの際にスマートフォンをお手軽に持ち運び!
SMAP−O(スマポ)

SMAP−O(スマポ)


★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

NHKに直談判!北大路欣也、朝ドラデビュー「どんな役でもいい」の理由は?

俳優、北大路欣也さん(71)がNHK連続テレビ小説「マッサン」(月〜土曜前8・0)に出演することが27日、分かりました。

「マッサン」を見ているうちに、「たまらなく無性に政孝様、(妻の)リタ様にお会いしたくなった」と出演志願の動機を明かしています。

サンスポによると、無類のウイスキー好きという作家役で来月9日放送回から登場することに。
意外にも朝ドラ初出演だそうですね。

マッサンとリタ ジャパニーズ・ウイスキーの誕生

マッサンとリタ ジャパニーズ・ウイスキーの誕生

(関連商品)

実は、マッサンのモデルとなったニッカウヰスキー創業者、竹鶴政孝さん(1979年死去、享年85)と面識があり、自らNHKに「どんな役でもいい」と直談判して実現したという。

北大路さんが68年に主演した大河ドラマ「竜馬がゆく」に出演中、竹鶴さんから声を掛けられて初対面。
その後、ニッカの北海道工場余市蒸溜所を訪問するなどして交流を深めたのだとか。

「マッサン」が高視聴率をキープしている理由として、脇を固めるキャストの存在感も魅力の一つになっているようですね。

“嫁いびり”の泉ピン子さん、鴨居商店の社長である堤真一さん、漁師の網元の風間杜夫さん、6年ぶり朝ドラの小池栄子さん、そして大御所の北大路欣也さん…期待は高まるばかりです。

ニッカ 鶴17年 700ml   国産ウイスキー

ニッカ 鶴17年 700ml 国産ウイスキー

(関連商品)

◆関連記事
<マッサン>好調の理由は?堤真一の存在感やキャスティングの妙!
NHKに問い合わせ殺到!朝ドラ」「マッサン」の“ヌード”ポスターは誰?
『マッサン』も好発進!“NHK朝ドラ復権”の理由。朝ドラを観るきっかけは『あまちゃん』が大差で1位に

◆今日のアクセス上位記事
早慶上智も当たり前!ジャニーズが高学歴化している理由。”
原因は“婿姑”問題!高橋ジョージ明かす離婚騒動の真相。自宅の隣に、義母の家を新築したのに、何があったのか?。
で、スマップはどうなるの?I女史との蜜月が裏目に!嵐を切ったツケにTBS大混乱。
SMAPが病んでいる!?「家に人を入れられない」のは誰?「友達って、どこに置いてあるんだろう……」と悩むメンバーも。
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

●きょうのおすすめ商品
↓お出かけの際にスマートフォンをお手軽に持ち運び!
SMAP−O(スマポ)

SMAP−O(スマポ)


★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

今期の話題作『○○妻』、東山紀之の大げさなコミカル演技は、脚本家の無茶ぶり?

「ヒガシの代表作にする」と脚本家・遊川和彦氏が語ったという、東山紀之出演、柴咲コウ主演の連続ドラマ『○○妻(まるまるづま)』(日本テレビ系)。
1月14日にスタートし、平均視聴率14.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好発進しました。

遊川氏は『家政婦のミタ』(同)やNHK連続テレビ小説『純と愛』などの話題作を手がけたことで知られていますが、遊川氏の仕掛ける東山さんの大げさなコミカル演技に注目が集まっています

↓ミタ超えなるか?
家政婦のミタ DVD-BOX DVD

家政婦のミタ DVD-BOX DVD


(以下引用)
ニュースキャスターの久保田正純(東山)の妻・ひかり(柴咲)は、献身的に夫に尽くす“理想の妻”。家事は完璧、正純の番組も欠かさずチェックし、厳しくも的確で愛情のこもったアドバイスを毎晩手紙につづり、正純を支えています。

ある日、正純の自宅マンションで正純の母・仁美(岩本多代)の喜寿のお祝いを開くことに。正純の父・作太郎(平泉成)や2人の姉も訪れ、ひかりの良妻ぶりに感心するばかり。その数日後、作太郎が脳梗塞で倒れ、意識不明となります。
作太郎が家を抵当に入れ借金をしていたことがわかり、正純と2人の姉のうちの誰かが仁美を引き取ることに。そして、正純とひかりには普通の夫婦とは違った「秘密」があり……。初回の最後には、ひかりの過去を知る井納千春(黒木瞳)が現れ、第2話と続きます。

今作について、「本当に素晴らしい脚本で読むたびに感動します」と語っている東山。「正純はとにかく真っすぐな人です。喜びとか悲しみとか、いろんな感情がジェットコースターのように1シーンに詰め込まれていて、ある意味5歳児のようなイメージで演じてます。そうすると自分の中の何かが目覚めてきて、自分でもどんどん面白くなってくるんですよ」
「“大物アーティストのまねで”とかムチャぶりも結構あって、遊川さんからの挑戦状だなと。それなら思い切りやろうって物まねは練習中です(笑)」と遊川氏の世界観にノリノリの様子。

柴咲も「実際に東山さんは面白いです。最初はどんななのか分からなかったので、こんなことまでやっちゃうの!? って驚きました(笑)」と現場はなごやかな様子であることがうかがえます(東山、柴咲のコメントはすべて「TV LIFE Premium vol.12」、学研パブリッシング)。

ところが、ネットでは「ヒガシの演技がコントみたい」「東山の演技がどうにも受けつけなかった」「どうも時代劇タッチ」「芸歴長いのにあの大根役者っぷりってある意味すごい」と、残念ながら東山の演技力を疑問視する声が多く見受けられました。
その一方で、「東山は今回は遊川に言われて大げさにコミカルに演じているんだよ。コミカルな東山の演技で柴咲のミステリアスな演技が際立つようになっているんだと思う」「滑舌いいし、テンポもいい」と擁護する意見もチラホラ。

確かに、東山によるホームコメディさながらの大げさな演技と柴咲のエキセントリックな演技のコントラストこそがこのドラマのおもしろさですから、大げさな振る舞いも“あえて”なのでしょう。
(ジャニーズ研究会より引用)

↓時代劇から一転、コメディもいける?
山桜(通常版)(DVD)

山桜(通常版)(DVD)


今後、柴咲さんの素性が明らかになることで、東山さんの演技に変化が見られるのか、それともこのままなのか、それも見どころのひとつです。

W主演と言っていいほど東山も重要な役回りを演じ、ストーリーにも謎が散りばめられている本作。視聴率も上々の滑り出しで、今後の展開次第では本当に「ヒガシの代表作」となりそうです。

●今日のおすすめ商品
↓おとなかわいいロングコート
ダウンコート レディース ロング  Zootie Diary 2WAYフード ダウンロングコート セール

ダウンコート レディース ロング Zootie Diary 2WAYフード


◆今日のアクセス上位記事
高級マンションにベンツ…無職の元極楽・山本がセレブ生活を送れる理由!復帰ライブはあまりやる気がない?
NHK大河「花燃ゆ」 幕末の書物にパソコンの明朝体が使われていた!
そろそろ賞味期限なのは、HとA…?「2015年、読者が選ぶ消えて欲しい!芸能人ランキング」
松田聖子 衝撃スクープ! 3度目の離婚&五十路ヌード撮影。整体師の元マネジャーと不倫の噂も。
吉本芸人のややこしい先輩後輩関係、年上が後輩も…。ダウンタウンはトミーズ雅より年下だが、同期のためタメ口を使う。
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


↓買ってはいけないベストセラー商品
MONODAS 2014 完全保存版 (100%ムックシリーズ)/晋遊舎(単行本・ムック)

MONODAS 2014 完全保存版

「北の国から」の脚本家・倉本聰氏が、さだまさしの主題歌を「気に入らなかった」と明かす。

17日放送の「サワコの朝」(TBS系)で、脚本家の倉本聰が出演し「北の国から」の主題歌について「気に入らなかったのよ」と暴露していました。

「『あ〜』と『う〜』だけで『作詞さだまさし』もないもんだよね」とおかんむりだったようです。

北の国から DVD 12巻セット

北の国から DVD 12巻セット

(関連商品)

(以下引用)
倉本聰氏は、「前略おふくろ様」「昨日、悲別で」など数多くの作品を手がけた脚本家で、中でも富良野を舞台にした家族ドラマ「北の国から」(フジテレビ系)は根強い人気を誇る。

番組では、倉本氏が「北の国から」の裏話を語り、作品で使われる楽曲に話が及んだ。

司会の阿川佐和子が「ドラマで曲を選ぶ権限というのは、倉本さんにはおありなんですか?」とたずねると、倉本氏はあると答え「(曲を)かけながら(脚本を)書きますから」と自らの手法を明かした。

阿川が「北の国から」もそうして書いたのかと聞くと、「あれはね〜」と倉本氏は言いよどみ、「気に入らなかったのよ」と暴露した。

さらに倉本氏は、作品の主題歌「北の国から〜遥かなる大地より〜」がハミング調であることを取り上げ「"あ〜"と"う〜"だけで、あれで『作詞さだまさし』もないもんだよね」「作詞だよ!?」「図々しい」と続け、スタジオの笑いを誘った。
(トピックニュースより引用)

さだまさし/「北の国から」完全盤

さだまさし/「北の国から」完全盤

(関連商品)

このエピソードをネットでチェックしてみると、「倉本聰+さだまさし。主題歌をわずか30分で作った」という記事が出てきました。

2012年、さだまさしさんがテレビ『嵐にしやがれ』の中で楽曲誕生までのいきさつを明かしていますが、倉本聰監督と彼とのやりとりで、この名曲が生まれるのに要した時間は30分ほどだったという。撮影に入ったばかりの1981年頃の話でした。

(以下引用)
倉本聰監督から「ギター持って来い」と呼ばれたさだは、まだ音楽も入っていない『北の国から』の1話と2話のビデオを見せてもらった。「どうだ?」と監督から感想を尋ねられて彼が「最高ですよ」と答えると、「お世辞言ってないか!?」と監督が念を押す。「いえ、最高です!」と答えるさだに監督は確信したように言った。「じゃあ、曲作れ。今作れ」と。

倉本聰監督とさだまさしが凄いのはここからである。ビデオがはじまると『列車の中のシーンで子供たちが映る。田中邦衛が“空知川だ”とつぶやく。富良野の前の小さな駅に着くと子供たちが暗がりから駆け出し、岩城滉一が“よくきたなお前ら〜”と両手を広げて迎える』。そしてシーンは変わり『イグニッションキーを回すと美瑛の7色の花畑をトラックが横切る』、その瞬間に「はいっ! ここっ!」と監督が叫ぶのだ。

監督がこの一連の流れを「もう1回いくぞ!…“はい、ここ!”」と3度ほど繰り返したところで、「先生イントロは?」とさだが口を開いた。「短い方がいいな」と監督。「“よくきたなお前ら”あたりからでいいですか?」とさだが返すと「ああ、いいよ。じゃあもう1回いくぞ」と監督はビデオを繰り返す。

“よくきたなお前ら”からさだがギターでイントロを爪弾くと、「♪あ〜あ〜」とあのメロディーを口ずさんだ。「いいじゃないか! まさし! いいよ」と監督はまたビデオを「じゃあもう1回…」と再生する。さだのメロディーが少し進むと、「もうちょっと音程、上げたいね」。さらに歌うと、「いいね、もっと上がるか?」と監督。「いえ、もう下がります」とさだがあのメロディーを続けたのである。

こうして『北の国から〜遥かなる大地より〜』は30分ほどでできあがった。しかし、「歌詞をつけない選択は勇気がいった」とさだは証言している。これには倉本聰監督から「この曲には言葉はいらないですと言われた」という説があるが、今回の流れからすればはじめからスキャットで進んでいたようにも思われる。
(エンタがビタミンより引用)

どうも、当時の話と違うようですが、"あ〜""う〜”という、あの斬新なフレーズだったからこそ、大ヒットしたのかもしれませんね。

そのあたりは承知の上で、倉本氏は話を面白くするために、「気に入らなかったのよ」と暴露したのかもしれませんが、さださんもそのあたりは承知の上での話なのかも…。

●今日のおすすめ商品
↓おとなかわいいロングコート
ダウンコート レディース ロング  Zootie Diary 2WAYフード ダウンロングコート セール

ダウンコート レディース ロング Zootie Diary 2WAYフード


◆今日のアクセス上位記事
高級マンションにベンツ…無職の元極楽・山本がセレブ生活を送れる理由!復帰ライブはあまりやる気がない?
NHK大河「花燃ゆ」 幕末の書物にパソコンの明朝体が使われていた!
そろそろ賞味期限なのは、HとA…?「2015年、読者が選ぶ消えて欲しい!芸能人ランキング」
松田聖子 衝撃スクープ! 3度目の離婚&五十路ヌード撮影。整体師の元マネジャーと不倫の噂も。
吉本芸人のややこしい先輩後輩関係、年上が後輩も…。ダウンタウンはトミーズ雅より年下だが、同期のためタメ口を使う。
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ


↓買ってはいけないベストセラー商品
MONODAS 2014 完全保存版 (100%ムックシリーズ)/晋遊舎(単行本・ムック)

MONODAS 2014 完全保存版

NHK大河「花燃ゆ」 幕末の書物にパソコンの明朝体が使われていた!

「三省堂国語辞典」などを編集した国語辞典編さん者の飯間浩明氏が14日、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」で登場した書物の書体に関して「幕末の書物の表紙にパソコンの明朝体フォントが使われていたと指摘しています。

「NHK大河ドラマ「花燃ゆ」は楽しみにしていますが、幕末の書物の表紙にパソコンの明朝体フォントが使われていたのには当惑しました。美術スタッフに筆文字の書ける人が少なくなっているのではないかと心配します」

インターネット上では、6500回以上リツイートされるなど、話題となっています。

魂の変革者吉田松陰の言葉/童門冬二

魂の変革者吉田松陰の言葉/童門冬二

(関連商品)

(以下引用)
女優の井上真央(28)が主演を務める「花燃ゆ」は、幕末の長州藩士で思想家の吉田松陰の妹・文(ふみ)を主人公で、強い絆で困難を乗り越えた家族愛、松陰の志を継いだ若者たちの青春群像を描いた作品。

飯間氏は4日に放送された第1話について「和本の題簽(だいせん)にパソコンの明朝体フォントが使われていたのには抵抗感があった。当時も康煕字典体など明朝体に似た書体はあったが、筆で書くので、パソコンのフォントのようにはならない」と画像付きでツイート。

「戦時中のドラマにパソコンのフォントが出てくるのはけっこう慣れたが、幕末はちょっと…という感じです」「美術スタッフに筆文字の書ける人が少なくなっているのではないかと心配します」と懸念を示した。
(スポニチアネックスより引用)

花燃ゆ 書物の書体.jpg

「民放の大衆時代劇ならともかく、大河ドラマでこれは…」
「書けないから打ちこむにしたって明朝体は雑すぎだろ笑うわ」

14日午後8時30分時点で同ツイートは6500回以上リツイートされ、NHKに対する厳しい指摘や過去の大河の細部に対するこだわりを振り返る意見など、様々な声がツイッター上で寄せられていました。

◆今日のアクセス上位記事
これではマッチの“カウコン”だ!ファンの間から「カネ返せ」のブーイング。
松田聖子 衝撃スクープ! 3度目の離婚&五十路ヌード撮影。整体師の元マネジャーと不倫の噂も。
スザンヌ、離婚秒読みか…ブログから夫の姿が突然消えた?
仮面女子「社長から性行為を強要されていた」との内部証言入手!過去には自殺したメンバーも。
吉本芸人のややこしい先輩後輩関係、年上が後輩も…。ダウンタウンはトミーズ雅より年下だが、同期のためタメ口を使う。
【特集】ジャニーズタレントの出身校&偏差値

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

↓買ってはいけないベストセラー商品
MONODAS 2014 完全保存版 (100%ムックシリーズ)/晋遊舎(単行本・ムック)

MONODAS 2014 完全保存版

TBS「半沢直樹」が主演交替で復活!堺雅人に見切りをつけ、西島秀俊で続編制作へ。

「倍返しだ」の決めゼリフで一大ブームを巻き起こした、TBSドラマ「半沢直樹」。

TBSとしては、続編でまた高視聴率を目論んでいたのですが、主演の堺雅人さんとの調整がつかず、一時は断念。ここにきて、主演交替で進めることが明らかになっています。

西島秀俊さん主演で続編制作となった裏には、堺さん側のこんな事情が…。

(以下引用)
11月22日に放送された「リーガルハイ・スペシャル」(フジテレビ)は視聴率15.1%を記録し、堺雅人が相変わらずの視聴率男ぶりを見せつけた。これに苦虫を噛み潰した顔をしているのが、堺を視聴率男に押し上げた「半沢直樹」を放映していたTBSだ。一時は「半沢──」の続編制作を断念していていたが、急転直下、来年の放映を決定したというのだ。

「TBSはスケジュールの調整が付かず、一向にやる気を見せない主演の堺雅人に三行半を突きつけた。そこで、堺の代役を立てリニューアルした形で『半沢──』の続編を制作することにした」(制作プロ関係者)

TBSが堺切りを決断した裏事情をテレビ関係者が語る。

「堺のスケジュールが向こう2年間空いていないんです。三谷幸喜が脚本を手掛ける16年に放送されるNHK大河ドラマ『真田丸』に出演が決まり、他は映画や舞台で埋まってしまった」

気になるのはポスト堺だ。一体、誰が半沢直樹を演じるというのか!? 佐藤浩市や阿部寛、妻夫木聡などの有力候補者の名前が挙がるなか、最終的に内定したのは、

「西島秀俊です。彼はTBSがポスト半沢として制作した大作『MOZU』や『ダブルフェイス』などに出演し、今やTBSのお抱え俳優といっても過言ではない。“二代目半沢”は西島しかいないという方向で調整が付いた」
(芸能プロ関係者)

気になる共演者だが、前作とほぼ同じ顔ぶれがキャスティングされるという。

「大和田暁役の香川照之、浅野匡役の石丸幹二、他にも片岡愛之助、手塚とおるなど芸達者な役者が勢ぞろいする。唯一の変更点が半沢の妻を演じていた上戸彩。ドラマ『昼顔』の映画化のためスケジュール調整が付かなかった。まだ未定だが、綾瀬はるかや仲間由紀恵の名前も取沙汰されている」(前出・芸能プロ関係者)
(アサヒ芸能より引用)

2代目半沢直樹に抜擢された、西島秀俊さん。先月、16歳下の女性と結婚というニュースが流れましたが
私生活も安定したことで、やる気を見せているそうです。

続編が見られるのは、早ければ来年の4月。西島版「半沢直樹」は前作にどこまで迫れるのか?テレビ関係者の注目は日に日に高まるばかりです。

(関連商品)
【文春速報】西島秀俊、16歳下新妻の“消された過去”?学生時代は“地下アイドル”的存在だった!

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

『リーガルハイSP』の番組中に流れたCMが話題に!「絶妙すぎ」「フジもスポンサーもGJ」

11月22日夜に放送された人気ドラマ『リーガルハイ』の特番、『リーガルハイ・スペシャル』。
放送中に流れたCMが、一部のドラマファンの間で「すごい!」と話題となっています。

それは同番組の「折り返し」にあたる22時台から徐々に流れたCM群で、同番組に出演し、主要な役どころを勤めた面々のうち
堺雅人、新垣結衣、吉瀬美智子について、それぞれ「顔」 となっている企業・商品のCMが、ドラマの流れにあわせるかのように、絶妙に配置されていたというもの。

しかも、堺については現実の世界で妻である菅野美穂のCMまで流れるというひと幕もあり、注目を集めたようです。

リーガルハイ 2ndシーズン 完全版 DVD-BOX DVD

リーガルハイ 2ndシーズン 完全版 DVD-BOX DVD

(関連商品)

(以下引用)
たしかに、人気の連続ドラマなどでは、主役クラスで出演している役者のCMが、その広告主が番組スポンサーとなることで、他の番組のときよりも多めに流されることもあるが、今回のように単発の放送で、かつ、出演シーンをなぞるように、それとなく放送されるケースは意外と珍しく、このことに気づいた視聴者からは「すげえwwww」「なにこのシンクロ率www」「これはフジテレビもスポンサーもGJだなw」といった声が相次いだ。

既に、多くの視聴者が指摘しているように、この「あまりに絶妙すぎるCM挿入」が実現できたのは、それだけ、今回の『リーガルハイ・スペシャル』が豪華な顔ぶれで制作されたということ。第1期、2期、スペシャルと高視聴率を記録し、絶えず続編を望む声が目立つ同シリーズだけに、今後も注目が集まりそうな気配だ。
(AOLニュースより引用)

・堺雅人(ソフトバンク)
ソフトバンクCM 白戸家「人生という旅」篇

・新垣結衣(アサヒ飲料・十六茶/日清・チキンラーメン)


・吉瀬美智子(花王ニベア・プレミアムボデイミルク)


・菅野美穂(花王・aube couture)


★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

好調の綾瀬ドラマで、問題発生!「他力本願」の誤用を、本願寺僧侶が指摘!

第2話視聴率は17%を記録し、今クールドラマの中で唯一、第2話視聴率大幅アップという絶好調のドラマ『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)。

主演の綾瀬はるか(29)さんが演じるのは、最近よく聞く“こじらせ女子”。
その特徴の一つに、「他力本願」だとしているのですが、その説明に本願寺が問題視しているようです。

浄土真宗の僧侶、門徒さんたちの間で、“あれは、本来の意味と違う!”と問題視されているんです。中には“けしからん!”と声を荒らげている人もいます」

他力本願のすすめ

他力本願のすすめ

(関連商品)

(以下引用)
同番組HPには、その特徴が以下のようにまとめられている(10月28日現在)。

其の一 自分の中の女子力に自信が持てない
其の二 他力本願
其の三 うたぐりぶかい
其の四 甘え下手
其の五 敵は天然モテ女
其の六 学生時代の人間関係にトラウマがある
其の七 寂しさに慣れている


問題になっている「他力本願」の説明文がこちら。

【こじらせ女子は、果報を寝て待つ。恋愛に対して受け身で、努力の仕方がわからない。日頃の行いさえよければ、いつか自分にも果報が訪れると、ちょっと本気で思っている】

女性セブンは、綾瀬主演の大ヒットドラマ『きょうは〜』がこじらせてしまった僧侶との関係を追って、京都へ向かった。

JR京都駅から徒歩7分。烏丸通り沿いに位置する名刹・東本願寺。真宗大谷派の本山だ。宗祖・親鸞聖人が明らかにした『他力本願』について、阿弥陀如来(=他力)が衆生を救済する本願の働きであり、阿弥陀信仰の根本となる教義であるとしている。東本願寺の僧侶に話を聞いてみた。

“果報は寝て待て”という使われ方は、よろしくないですね…。他人の力で願いを達成するという意味なんてありませんから。私たちは自分ではどうすることもできない力で生かされている。
例えば心臓を止めてやろうと思っても、心臓は勝手に動きますよね。そういうことに気づいたとき、ではどうしたら救われるか? 仏さんにすべてをお任せするしかないんですが、それが他力なんです。普段使われている意味合いは歪んでいます

(女性セブンより引用)

ギャラクシー S4 SC-04E TPU まるっと印刷 EK821 他力本願 光沢仕上げ ソフトケース 横まで印刷

他力本願 光沢仕上げ ソフトケース 横まで印刷

(関連商品)

「他力本願=果報は寝て待て」と解釈している人は、意外と多いのでは…。

恥ずかしながら私のその一人ですが、現代では「他人任せ」という意味が浸透しているので、そういった意味でドラマでも使われているんでしょう。

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

<マッサン>好調の理由は?堤真一の存在感やキャスティングの妙!

俳優の玉山鉄二さんが主演し、米女優のシャーロット・ケイト・フォックスさんがヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「マッサン」が、4週連続で週間平均視聴率が20%を超えるなど好調です。

立身出世や夫婦の愛などベタなテーマを描き、朝ドラ初の海外からのヒロインのフォックスさんの演技や泉ピン子さんの“嫁いびり”なども話題ですが、メディア文化論が専門の稲増龍夫・法政大学社会学部教授が「堤真一さんが光っている」と語るように、脇を固めるキャストの存在感も魅力の一つになっているようです。

マッサンとリタ ジャパニーズ・ウイスキーの誕生

マッサンとリタ ジャパニーズ・ウイスキーの誕生

(関連商品)

(以下引用)
ドラマは、“日本のウイスキーの父”と呼ばれる竹鶴政孝とそのスコットランド人妻・リタをモデルにした亀山政春とエリー夫婦を、玉山さんとフォックスさんが演じている。

初週の週間平均視聴率は21.3%(関東地区、ビデオリサーチ調べから算出・以下同)と好スタートを切り、第2週は20.6%、第3週は20.6%、第4週は20.9%を記録した。

社会現象になった2013年放送の「あまちゃん」を皮切りに「ごちそうさん」「花子とアン」と、このところの朝ドラは期間平均視聴率が20%を超えてきた。
稲増教授は、「マッサン」が好調な理由の一つを「『あまちゃん』からこれまで朝ドラを見ていなかった若い世代の視聴習慣が確立したということが大前提」と分析する。

初週(9月29日〜10月4日放送)は、広島・竹原が舞台で、泉さんが演じる政春の母・早苗の“エリーいびり”も話題になった。あまりにベタな展開に、稲増教授は「泉ピン子さんが初週に出演したときは、これで若い世代の視聴者は離れてしまうかもしれない……と思った」と話すが、舞台を大阪に移した第2週(10月6〜11日)以降は「西川きよしさんら人情もの、“関西ノリ”で面白くなってきた」という。

第2週以降、ベタな関西ノリが展開され、西川さんのほか、食堂・こひのぼりの店主役の及川いぞうさん、住吉酒造の好子役の江口のりこさん、池田役の前野朋哉さんら個性的な脇役が続々と登場しており、稲増教授は「中でも堤真一さんが光っている」と堤さんを絶賛する。

堤さんが演じる鴨居欣次郎(きんじろう)は、国産初のウイスキーづくりを実現する鴨居商店の社長。器が大きく、部下や周囲の人から信頼され、柔軟かつ独創的なアイデアで、時代を切り開いていこうとする。まじめで愚直にも見える政春とは対照的で、稲増教授は「人情、夢を追いかける人生、それに加えて新しいものをどんどん取り入れる破天荒なキャラクターが魅力的」と説明する。


ニッカ 鶴17年 700ml   国産ウイスキー

ニッカ 鶴17年 700ml 国産ウイスキー

(関連商品)

◇ヒロインはダイアナ妃のような日本人好み

夫を支えるために奮闘するエリーを演じるフォックスさんも話題で、稲増教授はその魅力を「英国のダイアナ妃のような日本人の好きな外国人のルックス」と説明。「ごちそうさん」では杏さん、「花子とアン」では吉高由里子さんと、朝ドラはここのところ人気女優をヒロインとして起用してきたことから、放送前は、未知数のフォックスさんの演技が注目されてきたが、稲増教授が「キャスティングの妙でうまくキャラクターにはまったという印象」と語るように好評のようだ。

また、稲増教授が「玉山鉄二さんはメークと雰囲気があんなにドラマにはまると思わなかった。サスペンダーとか帽子、髪形などでこれまでにない朴訥(ぼくとつ)とした雰囲気を出していてすごく成功していると思う」と話すように、玉山さんの奮闘ぶりも注目を集めている。

(まんたんウェブより引用)

ニッカウヰスキー アサヒ 竹鶴17年ピュアモルト(ウイスキー)

ニッカウヰスキー アサヒ 竹鶴17年ピュアモルト(ウイスキー)

(関連商品)

ドラマの撮影は、理想のウイスキー作りを目指して政春が独立を決意し、北海道で再出発する北海道編に入っています。

年明けから北海道の余市(よいち)に舞台を移して、魅力的な脇役キャラクターが現れます。

小池栄子さんは、2008年に放送された朝ドラ「瞳」以来、6年ぶりの朝ドラ出演で、「マッサン」こと亀山政春の事業を家族で支える森野ハナを演じる。
優希美青さんは、13年前期の朝ドラ「あまちゃん」でアイドルグループ「GMT」のメンバーの小野寺薫子役で注目を浴びた女優で、マッサンと妻エリーの養女・エマを演じる。

また風間杜夫さんはニシン漁師の網元で、マッサンとエリーにとって北海道の“父”と言うべき存在となる森野熊虎役で出演。今後の展開からも目が離せません。

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

時代劇の衰退はキムタクのせい! “Mr.自然体演技”では、時代劇に不向き?

何をやってもキムタクと、評判が芳しくない木村拓哉さん。時代劇『武士の一分』でも、“Mr.自然体演技”を押し通し、「時代劇には不向きなのでは?」と、酷評されています。

最近の時代劇の衰退について、表向きには”木村さんのせい”だとは言えませんが、オワコン(終わったコンテンツ)だというのは確かなようです。

武士の一分 【HD-DVD】

武士の一分 【HD-DVD】

(関連商品)


(以下引用)
本日15日からスタートするフジテレビの月9ドラマ『信長協奏曲』。

月9初の時代劇というふれこみで注目を集めているが、ストーリーは主人公である男子高校生が戦国時代にタイムスリップするというもので、小栗旬が主人公と織田信長の一人二役を演じることが話題となっている。

そういう意味では、ビッグヒットとなった『JIN─仁─』や、堺雅人主演の男女を逆転させた『大奥?誕生[有功・家光篇]』(ともにTBS系)、前クールの『信長のシェフ』(テレビ朝日系)の系譜にある“SF時代劇”といったほうがいいかもしれない。

 
しかし、なぜ時代劇はこのような状況に追い込まれてしまったのか。先日発売されたなぜ時代劇は滅びるのか/春日太一はその理由を事細かに分析しているのだが、興味深いのは、役者の技量不足と、最近の役者に顕著な“自然体演技”を批判していることだ。

たとえば、著者が本書で酷評しているのが、『仕掛人 藤枝梅安』(06年/フジテレビ系)における岸谷五朗の演技だ。これまで同じ役を緒形拳や小林桂樹、渡辺謙といった錚々たる名優たちが演じ、それぞれに名医として慕われる一方で裏では金で人を殺める仕掛人という顔をもつ梅安の「二面性や非情さ」を表現してきた。

が、岸谷は「自然体で演じたい」として、〈現代的な日常性で演じること〉を選択。結果、岸谷版梅安は〈能面のような無表情の男がウロウロしている姿が終始映し出され(中略)何を考えているか分からない、間抜けな梅安がそこにいただけだった〉と、著者は猛烈に批判している。


だが、これは岸谷に限った話ではない。著者も〈最近の俳優の多くに見られる傾向だ〉と言及しているが、ここで頭に浮かぶのは、“Mr.自然体演技”であるあの人の顔だろう。そう、SMAPの木村拓哉である。

木村といえば、山田洋次監督の藤沢周平三部作のひとつである『武士の一分』(06年)で失明してしまう下級武士・三村新之丞を演じたが、現代劇と同様にその演技は“どこを切ってもキムタク”。藤沢シリーズの他作品である『たそがれ清兵衛』(02年)の真田広之や、『隠し剣/鬼の爪』(04年)の永瀬正敏が時代劇のリアリティを体現していたことと比較すると、木村はまるで舞台や時代設定を拒絶した“浮いた人物”でしかなかった。


本書でも指摘されているが、時代劇での“自然体”というものは、〈「作り込んだ芝居」を観客に違和感なく受け止めてもらうために技術を尽くした結果得られるもの〉である。時代劇は現代とは違う、いわば〈異世界のキャラクター〉を演じなければならないもの。着物を着こなし、所作を身につけ、時代の価値観や役を掘り下げて、はじめて違和感は払拭されるというのだ。

しかし、こうした役へのアプローチは、時代劇に限らず現代劇でも必要な作業だ。木村にはそれがないからこそ、跳ね上がりの検事を演じても、未来からやってきたアンドロイドを演じても、変人の脳科学者を演じても、すべてが同じ演技だと言われ、“キムタク”というオフィシャルイメージの枠から抜け出せないのではないか。

少なくとも同じSMAPでも、稲垣吾郎が月9ドラマ『流れ星』(10年)で主人公を追い詰める冷血な兄を演じていた際は、つづく『SMAP×SMAP』を観るたびにその落差に震えたものだが、『HERO』の場合はそんな動揺を受けることなく、ただそこにジーンズからコック姿に衣装チェンジした人物が映っていた。
そう考えると、木村の演技は役や舞台を踏まえた“自然体”などではない。たんなる“ありのままの自分”なだけではないのだろうか。

時代劇のみならず、現代劇さえ危機的状況のテレビドラマ界。たしかに木村が視聴率王として君臨できたのは、自然体に見えるその演技が当初は新鮮だったからこそだが、それが飽きられてきていることは数字が示している。

だが、『信長協奏曲』のキャストを見ると、役作りに定評のある小栗旬を筆頭に、“カメレオン俳優”と呼び
声高い山田孝之、そして『アオイホノオ』(テレビ東京系)で強烈なインパクトを残したばかりの柳楽優弥など、反“自然体”の濃いメンツが揃っている。
(RITELAより引用)

信長協奏曲 全巻セット (1-11巻 最新刊) / 漫画全巻ドットコム

信長協奏曲 全巻セット (1-11巻 最新刊) / 漫画全巻ドットコム

(関連商品)

時代劇ファンにとっては荒唐無稽な物語かもしれませんが、台頭する若い役者たちの奮闘を見届けるのも悪くはありません。

そして、願わくばこの作品が時代劇復活の糸口になればいいのですが……。

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

TBSドラマ『ごめんね青春!』がネット上で話題に AKB川栄の演技に大絶賛の嵐

人気脚本家・宮藤官九郎の最新作で、TBS話題の秋ドラマ、東芝日曜劇場『ごめんね青春!』の第1話が10月12日に放映されましたが、ネット上ではこのドラマに登場した「あるシーン」が話題となっています。

仏教系の男子校とカトリック系の女子校が突然、まさかの合併するというところから始まるこのドラマ、最近人気急上昇中のAKBの人気メンバー・川栄李奈(19)が女生徒役で出演していますが
実は今回放送 された第1話に登場した「彼女のキレるシーン」が、「あまりにリアルで迫力がある」と放送終了直後から話題となっていたのです。

(以下引用)
「こええええええええwwww」
「はまり役だなwwww」
「素でんがなまんがなw」
「ありのままだな」
「これ、演技じゃなくて素ちゃうん?www」
「ちゃんと空気変えたとこ上手い」
「こういう能力を引き出すのもクドカン作品の魅力」
「麻里子様もそうだけど、なんでAKBはキレ演技うまいやつばっかなんだ?w」
「良い見せ場だったなー」
「錦戸が1話の見所に挙げてただけの事はあった」
「だから言ったろ 川栄は演技上手いって」

...と、ネット上からは、そのあまりに「リアルすぎる」川栄の演技に、「素なのでは?」と指摘する声も 出たほど。
(AOL Newsより引用)

かねてより、一部のファンの間では、その潜在的な演技力に期待する声もあった川栄李奈さん。
このドラマ同様、今後は彼女の演技に、ますます注目が集まりそうな気配です。

ENTAME (エンタメ) 2014年10月号 【表紙】 川栄李奈 (AKB48)/徳間書店(雑誌)

ENTAME (エンタメ) 2014年10月号 【表紙】 川栄李奈 (AKB48)/徳間書店(雑誌)

(関連商品)

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

NHK大河ドラマの最高傑作、ベスト10!1位は宮崎あおい主演の「篤姫」

NHK大河ドラマは、1963年(昭和38年)の第1作『花の生涯』から始まり、現在放映中の『軍師官兵衛』でなんと53作を数えます。多くの人が見る国民的番組といっていいでしょう。

このNHK大河ドラマの最高傑作について、マイナビウーマンがアンケートを行っています。

(以下引用)
■NHK大河ドラマの最高傑作Top10

第1位 『篤姫』……69人(13.9%)
第2位 『新選組!』……67人(13.5%)
第3位 『龍馬伝』……60人(12.1%)
第4位 『八重の桜』……46人(9.3%)
第5位 『軍師官兵衛』……45人(9.1%)
第6位 『利家とまつ〜加賀百万石物語〜』……35人(7.0%)
第7位 『竜馬がゆく』……32人(6.4%)
第8位 『独眼竜政宗』……30人(6.0%)
第9位 『秀吉』……24人(4.8%)
第10位 『江 〜姫たちの戦国〜』……17人(3.4%)
次点 『毛利元就』……15人(3.0%)


1位は、宮崎あおいさんが天璋院(篤姫)の生涯を演じた『篤姫』でした。それまで「幕末ものは当たらない」とされてきた評判を覆し、高視聴率を取った作品です。

10位内に入った作品では、戦国時代を舞台にした作品が5、幕末時代を舞台にした作品が5となっています。また、坂本龍馬を描いた作品が2つ入っており、龍馬人気の高さがうかがえます。

それぞれの作品を推した人に「なぜその作品を最高傑作と思うのか」を聞きましたので、回答をご紹介します。

■『篤姫』が最高傑作!
・宮崎あおいや堺雅人が上手、かつ脇役が名優ぞろいだったから。脚本も良かったから。(23歳女性/学生/その他)
・宮崎あおい演じる篤姫の成長が丁寧に描写されていたから。(22歳女性/学生/その他)

『篤姫』は2008年に放送されたNHK大河ドラマ第47作。

DVD/国内TVドラマ/NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集

DVD/国内TVドラマ/NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集

(関連商品)

■『新選組!』が最高傑作!
・数ある新選組のドラマの中でも、登場人物がとても生き生きと描かれていたから。(25歳女性/小売店/販売職・サービス系)
・話も面白かったし、一人一人のキャラクター性がよく出ていて良かった。三谷さんは本当にすごいと思う!(25歳女性/小売店/事務系専門職)

『新選組!』は2004年に放送されたNHK大河ドラマ第43作。主演は香取慎吾さんです。脚本を三谷幸喜さんが担当されたことでも話題になりました。

新選組!完全版 第弐集 DVD−BOX

新選組!完全版 第弐集 DVD−BOX

(関連商品)

■『龍馬伝』が最高傑作!
・自分の郷土の有名人を福山雅治が演じ切っており、脇役のキャスト・脚本共に素晴らしい出来だった。安心して見られた。(29歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・妻が福山雅治目当てで見ていたが、意外と脚本も良く、演技も良かったので、ついつられて全部見てしまった。(38歳男性/建設・土木/技術)

『龍馬伝』は2010年に放送されたNHK大河ドラマ第49作。主演は福山雅治さんです。

大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD-BOX III 全3枚セット

大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD-BOX III 全3枚セット

(関連商品)

■『八重の桜』が最高傑作!
・とても良かったです。視聴率は振るわなかったようですが、八重の生涯や、会津の方々の思いを知ることができて良かったと思います。(29歳女性/ソフトウェア/その他)
・女性としての八重の生き方も参考になり、毎回楽しみに見た。(27歳女性/電機/技術職)

『八重の桜』は2013年に放送されたNHK大河ドラマ第52作。主演は綾瀬はるかさんです。

大河ドラマ 八重の桜 総集編 綾瀬はるか [DVD]

大河ドラマ 八重の桜 総集編 綾瀬はるか [DVD]

(関連商品)

■『軍師官兵衛』が最高傑作!
・教科書に載っていないことをドラマ内で知ることができて楽しい。(20歳女性/自動車関連/事務系専門職)
・主人公が軍師として知恵を出して活躍するのが、爽快で面白い。(34歳女性/建設・土木/技術職)

『軍師官兵衛』は2014年現在放送中のNHK大河ドラマ第53作。主演は岡田准一さんです。

■『利家とまつ〜加賀百万石物語〜』が最高傑作!
・松嶋菜々子の演技が素晴らしかった。(24歳女性/医薬品・化粧品/技術職)
・唐沢寿明と反町隆史の演技が光っていた。(32歳男性/機械・精密機器/技術職)

『利家とまつ〜加賀百万石物語〜』は2002年放送のNHK大河ドラマ第41作。主演は、唐沢寿明さんと松嶋菜々子さんです。

■『竜馬がゆく』が最高傑作!
・坂本龍馬が好きなこともあって毎回すごく楽しみに見てた。(61歳男性/生保・損保/営業職)
・福山の『龍馬伝』をしのぐ名作だと思う。原作がとにかくいい。(65歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

『竜馬がゆく』は1968年放送のNHK大河ドラマ第6作。主演は北大路欣也さんです。

■『独眼竜政宗』が最高傑作!
・物心ついたときにはまっていた作品で、役者の演技もストーリーも最高だった。(33歳男性/学校・教育関連/専門職)
・謙さんカッコいい!(45歳女性/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

『独眼竜政宗』は1987年放送のNHK大河ドラマ第25作。主演は渡辺謙さんです。

■『秀吉』が最高傑作!
・竹中直人さんの演技が良かった。(29歳女性/生保・損保/事務系専門職)
・子どものころに見ていて、インパクトがあった。(27歳女性/生保・損保/専門職)

『秀吉』は1996年放送のNHK大河ドラマ第35作。主演は竹中直人さんです。

■『江 〜姫たちの戦国〜』が最高傑作!
・女の人目線の戦国時代の話はあまりなかったように思うので。(37歳女性/人材派遣・人材紹介/販売職・サービス系)
・主役の上野樹里が良かった。(32歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)

『江 〜姫たちの戦国〜』は2011年放送のNHK大河ドラマ第50作。主演は上野樹里さんです。

■『毛利元就』が最高傑作!
・地元の英雄、毛利元就のファンだから。(44歳男性/食品・飲料/クリエイティブ職)
・人間模様の描き方がうまかった。(31歳男性/医療・福祉/専門職)

『毛利元就』は1997年放送のNHK大河ドラマ第36作。主演は中村橋之助さんです。
(マイナビより引用)

2015年の第54作は『花燃ゆ』、2016年の第55作は『真田丸』です。これからもNHK大河ドラマはどんどん製作されるでしょう。どんな傑作が誕生するのか楽しみですよね。
あなたは、NHK大河ドラマの最高傑作はどの作品だと思いますか?

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

キムタク、墓前で線香に息フーフーの暴挙。「HERO」最終回でのマナー無視に唖然!演出だったのか、それとも...

平均視聴率22.9%、瞬間最高視聴率25.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を叩き出した、木村拓哉さん(41)主演の連続ドラマ「HERO」(フジテレビ系)。

全11回を通しての平均視聴率も21.3%となり、有終の美を飾ったと思われた最終回でしたが、あるシーンが視聴者から問題視されています。

木村さん演じる検事の「無作法」な、ある振る舞いが原因というのですが…。

(以下引用)
22日の第2期最終回は、前話で浮上した連続通り魔事件にまつわる「冤罪」の可能性に踏み込み、久利生ら城西支部メンバー総出で「正義のための最終決戦」に臨む、という筋書きだった。

放送終了後、ネット上は「面白かった!」「泣いたわ」「HEROの最終回めっちゃ感動した。。」といったファンからの絶賛の声で溢れた。2日経った今でも声は増え続け、さっそく「久利生たんロス」「HEROロス」と、放送終了を惜しむ声があがっていた。

その一方で、ドラマの中の「無作法」な振る舞いがひんしゅくを買っている。問題のシーンは、久利生が法廷へ向かう前に故・鍋島次席検事の墓参りをする場面だ。

久利生は墓石の前にしゃがみ、手に持っている線香の束に何度も息を吹きかけたのだ。遅れてやってきた事務官の浅木千佳(北川景子さん)に「おはよう」と言うと、今度は「フーッフーッ」と音をたてて火を吹き消し、半分を手渡した。
(J-CASTニュースより引用)

仏教では、人間の口は悪業を積みやすく穢れやすいと考えられているため、線香の火を消すときは手であおいで消すのがマナーとされています。
そのため、久利生の振る舞いを見てあ然としてしまった視聴者も少なくなかったようです。

これには、故・児玉清に思いを馳せる感動シーンが台無し!という非難の声が上がっています。

(以下引用) 
ネット上には放送直後から

「ふぅふぅしちゃダメでしょ!」
「御線香を口で消すという暴挙」
「キムタクが線香の火を口で消してて二度見してしまった」
「なんであんな行為をそのまま放送するんかな」

といった声が相次ぎ寄せられた。

久利生は茶髪にTシャツ、ジーパン姿の破天荒な検事という設定であり、線香を吹き消すのは演出との見方も出ているが、それでも、

「容姿、言葉遣いは型破りで良いけど作法を破ってはいけないと思う」
「わざと演出としてやる意味無いし常識を知らないスタッフが作ってるんだろうなって思われても仕方ない」

と視聴者は手厳しい。
(J-CASTニュースより引用)

墓の下で眠っている鍋島さんは、久利生が検事を目指すきっかけとなった沼田検事の同期であり、久利生の一番の理解者でした。

何よりも前作で鍋島を演じていたのは2011年5月に亡くなった児玉清さん。
鍋島に思いを馳せる久利生の姿はファンの涙を誘うものとなるはずだっただけに、後味の悪さを残してしまったのは残念ですね。

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

「半沢直樹」での存在感が決め手!壇蜜「花子とアン」で初NHK朝ドラに挑戦。

タレント、壇蜜(33)さんがNHK連続テレビ小説「花子とアン」に初出演。19日放送回から登場するようです。

サンケイスポーツによると、役柄は吉原遊廓の娼妓(しょうぎ)・雪乃

新品本/花子とアン 連続テレビ小説 Part2 村岡恵理/原案 中園ミホ/脚本 NHK出版/編

花子とアン 連続テレビ小説 Part2 村岡恵理/原案 中園ミホ/脚本 NHK出版/編


仲間由紀恵(34)さん演じる歌人、白蓮の文章に感銘を受け、吉原から脱出を図る。吉高由里子(26)さん演じる翻訳家、村岡花子にも影響され、女性たちの人権擁護運動に立ち上がる重要な役どころ。

4月からのBSプレミアム「珈琲屋の人々」で同局ドラマは経験済みだが、壇蜜は「朝ドラには縁がないと思っていたので、うれしい。時代背景を頭にたたきこんで撮影に参加しました」とコメント。

私が出てもまずは驚かず、見守っていただければ幸いです」と静かな自信をのぞかせています。

壇蜜さんの持つりんとした強さと情熱が、昭和初期に苦難の中から新しい人生を切り開こうとする雪乃の姿に重なって見えます。

役柄上、セクシーなセリフやシーンはありませんが、昨年のTBS系「半沢直樹」でも見せたような存在感を発揮しそうですね。

村岡花子の世界 赤毛のアンとともに生きて/村岡恵理/内田静枝

村岡花子の世界 赤毛のアンとともに生きて/村岡恵理/内田静枝

(関連商品)

山梨お土産|「花子とアン」ごまだれ餅|山梨のおみやげ|ポイント2倍・4,990円以上送料無料

山梨お土産|「花子とアン」ごまだれ餅|山梨のおみやげ

(関連商品)

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

「HERO」第4話は18・7%、再び大台割る…高水準も一進一退。

大塚寧々さんが演じる女性検事が話題となったフジテレビ「HERO」第4話。

期待はされたものの、平均視聴率が18・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、再び大台を割る数字に木村拓哉さんとしても、忸怩たるものがあったことでしょうね。

第1話は今年放送されたドラマのうち最高の26・5%を記録し、これはいけると思った方は多いでしょう。

しかし、第2話19・0%、第3話20・5%と推移。高水準が続くものの、微減し、再び20%の大台を割り、4話のうち、最低を記録してしまいました。

第4話には、前シリーズにレギュラー出演していた女優の大塚寧々さん(46)が登場。大塚さん演じる中村美鈴検事は現在、京都地検に。健康器具詐欺の被疑者が東京、関西方面で同じ犯罪を行ったため、共同で取り調べを行うことになった…という展開でした。

また、女優の北川景子(27)が演じる麻木事務官がヤンキーだったという過去も明かされました。

撮影はどんどん進んでいるだけに、ここでテコ入れというのも難しい事ですが、どこまで回復できるか次回に期待したいですね。

↓劇場版まで、こぎつけるか?
HERO 劇場版 スタンダード・エディション DVD

HERO 劇場版 スタンダード・エディション DVD

(関連商品)

<追記>
「HERO」はSMA木村拓哉(41)演じる型破りな検事・久利生(くりゅう)公平の活躍を描く2001年放送の大ヒット作が13年ぶりに復活。前シリーズは全11話が視聴率30%超えとなり、平均視聴率34・3%は今なお同局連ドラ歴代1位の金字塔となっている。

10日からは、俳優の勝矢(39)演じる警備員・小杉啓太を主人公にしたスピンオフドラマ(全4話)が放送されることも決定した。
(スポニチより引用)

★もっと芸能ゴシップを読みたい方は←エンタメランキング

↓今日の記事に興味があったら、クリックで応援してね!↓
人気ブログランキングへにほんブログ村 芸能ブログ 芸能裏話・噂へ

『HERO』、エンドロールの"Special Thanks 児玉清"に感動の声!

13年ぶりに復活した、SMAP・木村拓哉が主演を務めるフジテレビ系ドラマ『HERO』の第1話が14日に放送され、初回視聴率26.5%と好スタートを切っています。

エンドロールまで見られた方はご存知でしょうが、「Special Thanks」として故・児玉清さんの名前が流れたことが話題になっています。

(以下引用)
13年ぶりに復活した『HERO』が、児玉さんが前回のシリーズで演じていた東京地検の次席検事・鍋島利光は、劇中でも亡くなっている設定。鍋島の後任として次席検事となった角野卓造演じる牛丸豊は、自室の机に鍋島とのツーショット写真を大切に飾っていた。

ジーパンで出勤した久利生公平を不審に思った部長・川尻健三郎(松重豊)は、牛丸のもとを訪れ「なんですかあれは。彼はジーパンで仕事すると言ってますよ」と相談する。それに牛丸が「まさか、久利生が来るとはなぁ。変わってんだよアイツは」と答え、「しかし、亡くなった鍋島さんはなぜか久利生のことを買っていてね」と感慨深げ。それに川尻は「鍋島次席が?」と信じられないといった表情を見せた。

エンディングは、久利生が行きつけのバー「St.George's Tavern」で一服するシーン。エンドロールが流れはじめた頃に、事務官・麻木千佳(北川景子)もたまたま来店し、ジントニックを注文する。出演者の名前が順に表示され「角野卓造」の後、田中要次演じるマスターが作り終えたジントニックを背景に「Special Thanks 児玉清」と映し出された。

放送後のTwitterでは、鍋島の登場を喜ぶ声のほか、この演出に関しての「うるっときた」「制作者の愛を感じた」「うれしくなった」「献杯っていうのも粋」「偉大さを再認識」「HEROのスタッフ好き」「敬愛の念を感じる」「思わずうるうる」といった感動の声も数多くつぶやかれている。
(マイナビニュースより引用)

劇中でも亡くなっていた、故・児玉清さんの扱いには驚いた方も多いでしょう。

正直なところ、最近の木村さんのドラマは視聴率が取れなくて、このたびも二番煎じで期待していなかったのですが、こうした丁寧な作り方が話題になれば、数字はおのずから取れると思います。

次回の展開や仕掛けに、期待したいですね。

■木村拓哉主演 DVD【HERO スタンダード・エディション】 08/3/8発売【楽ギフ_包装選択】

価格:3,693円
(2014/7/15 10:18時点)
感想(1件)



(関連商品)

2016年NHK大河「真田丸」主演・堺雅人vsジャニーズ仁義なき戦い勃発-2

それにしても、なぜNHKと脚本家の三谷幸喜氏(53)は、こうもジャニーズを毛嫌いするのでしょうか。もう一つの理由について、某芸能プロ幹部がこう明かしています。

なんでも、2004年に放映された大河『新選組!』の主演に香取慎吾を使って散々な目に遭ったそうで、これがトラウマとなっているのだとか。

【リユース】【中古】NHK大河ドラマ 新選組! 完全版 DISC11[DVD]/香取慎吾 藤原竜也 山本耕史 優香

価格:1,000円
(2014/7/9 17:33時点)



(関連商品)

(以下引用)
「視聴率が取れなかったのは、まだいいとして、肝心のスケジュールが全く取れなかった。三谷氏はロケにこだわっていたんですが、香取の他の仕事の関係で東京を離れられず結果、大事な合戦シーンは全てスタジオになってしまったんです。また、『新選組!』の新撮にも香取だけスケジュールを理由に出演できなかった…。ジャニーズは皆、忙しいという刷り込みができてしまった」(NHK関係者)

とはいえ、堺の主演決定で引き下がるようなジャニーズではない。「今度は準主役クラスのキャスティングに干渉してきたそうです」(芸能プロマネジャー)

現在、主人公の幸村役が堺というだけで、他の配役についてはまだ何も発表されていない。
 
「ジャニーズが狙っているのは豊臣秀吉や豊臣秀頼、上杉景勝や徳川家康、真田十勇士などのインパクトがあって印象のいい役です。『真田丸』は間違いなくヒットする。驚くことに『嵐』や『関ジャニ∞』、『SMAP』、『TOKIO』、『V6』のメンバーなどを提案したという話です」(ドラマ制作スタッフ)
(週刊実話より引用)
 

戦国武将家紋Tシャツ「真田幸村」【レビューを書いて送料無料】【楽ギフ_包装選択】

価格:2,980円
(2014/7/9 17:38時点)
感想(15件)



(関連商品)

しかし、今回ばかりは他に重要な配役もジャニタレには回ってこない、ともっぱら。その理由は芸能界でいまや一大勢力になりつつある演技派俳優をゴロゴロ抱える三谷組の存在です。
 
(以下引用)
「浅野忠信、阿部寛、役所広司、西田敏行、オダギリジョー、真田広之、佐藤浩市、妻夫木聡、大泉洋、寺島進、松山ケンイチ、伊勢谷友介らに出演を打診している。スケジュール調整はもちろん、彼らは大河収録を最優先にするでしょう。三谷氏が納得するような凝った撮影も可能になる。結果、『三谷組の俳優陣で主要キャストは固められる』という話でもちきりです」(芸能プロ関係者)

さすがのジャニーズもこれには激怒したとかしないとか…。
 
「最悪の場合、今後、三谷作品にはジャニタレをブッキングしない可能性も出てきた。NHKのみならず、低迷するフジテレビが慌てている理由だ。三谷サイドとNHKは、スペシャルゲスト枠で対応を考えていると言いますが、果たしてこれで解決するかどうか…」(他局プロデューサー)
(週刊実話より引用)

【2500円以上送料無料】堺雅人の守護霊が語る誰も知らない「人気絶頂男の秘密」/大川隆法

価格:1,512円
(2014/7/9 17:10時点)




最近は、NHK大河ドラマを盛り上げるために、ジャニーズ勢の出演が定着しています。現在放送の「軍師官兵衛」では、ジャニーズ勢から主役の岡田准一、そして、生田斗真が重要な役どころとして出演しています。

確かに実績はありますが、こうもゴリ押しされると、見る方も「又か…」となりますよね。

再来年のNHK大河ドラマ『真田丸』。7月以降に発表されるという準主役のキャスティング情報は大注目を集めています。
はたして、ジャニーズの巻き返しで大どんでん返しがあるのでしょうか。

2016年NHK大河「真田丸」主演・堺雅人vsジャニーズ仁義なき戦い勃発-1

どうやらNHKを舞台に、芸能界を二分しかねないバトルが勃発するかもしれません。

いまやヒットメーカーとして引く手あまたの人気脚本家の三谷幸喜氏(53)と天下のジャニーズ事務所が、もはや抜き差しならない事態に陥っているのだそうですが、いったい何を揉めているのでしょうか。

大河な日日 [ 三谷幸喜 ]

価格:1,188円
(2014/7/9 17:20時点)
感想(11件)



(関連商品)

(以下引用)
「三谷先生と付き合いのない日本テレビとテレビ朝日、TBS等は、高みの見物を決め込んでいます。一番困っているのが先生ともジャニーズとも関係が深いNHKとフジテレビ。どちらに与するかで今後の仕事に影響を及ぼすのは必至の状況なんです。『まさかこんなことになろうとは…』とテレビ関係者はみな頭を抱えています」(業界事情通)

発端と指摘されているのが、2016年に放映されるNHK大河ドラマ『真田丸』の主演キャストだ。『真田丸』は戦国時代に活躍した武将・真田信繁(幸村)を主人公に波瀾万丈の生涯がオリジナル物語として展開される。
 
ちなみに、「真田丸」とは大坂の陣(冬の陣)で豊臣方についた幸村が大坂城の平野口に築いたとされる砦で、徳川家康率いる東軍を大いに苦しめた。

6月18日発表された主役の幸村には堺雅人(40)が決まった。堺といえば昨年、大ヒットしたドラマ『半沢直樹』(TBS)で大ブレイクし、いまや押しも押されもせぬ超売れっ子俳優だ。堺は大河の主演に「三谷幸喜さんの脚本を楽しみにしています」とすでに再来年に向け意欲満々。
 
「堺が出演するドラマは間違いなく当たる。『半沢直樹』の後に放映されたドラマ『リーガルハイ2』(フジテレビ)もヒットした。キリンビールも、堺が出演中のCMのお蔭で売り上げが伸びている。ソフトバンクもCM起用したように、業界では堺の争奪戦が続いているんです」(大手広告代理店幹部)
(週刊実話より引用)

確かに、主演が堺さんと聞けば視聴者の誰もが納得する話です。ところが、ジャニーズはこの主役のポジションを密かに狙い、NHKや三谷サイドにロビー活動を続けていたという。
 
NHKドラマ関係者の話によると、ジャニーズがイチ推しだったのは滝沢秀明。東山紀之とセットで売り込んでいたそうです。他にも、『嵐』の二宮和也、『SMAP』の木村拓哉、香取慎吾の名前が挙がっていました。

しかし、スッタモンダの末、NHKサイドが最終ジャッジを下したのが堺さんだったのです。

(以下引用) 
「実は、堺をこの上なく猛烈にプッシュしていたのが脚本を手掛ける三谷氏だったのです。NHKサイドには『堺でないと、この大河は完結しない』とまで言い切ったそうです。見栄も外聞もかなぐり捨てた主役争奪戦で敗北したジャニーズはメンツを潰された形になってしまった」(芸能プロダクション関係者)

以前ならNHK大河の主演話など歯牙にもかけなかったジャニーズ勢。一転、翻意した背景には切実な事情があったからだという。
 
「『嵐』のニノ(二宮)はドラマ『弱くても勝てます』(日本テレビ)が大コケ。シングル視聴率のオンパレードで平均視聴率も9.77%。タッキーもコンサート以外はあまりパットしない。今年1月に主演した『鼠、江戸を疾る』(NHK)も『HAMU-公安警察の男-』(フジテレビ)も惨敗している。

キムタクに至っては昨年出演したドラマ『安堂ロイド』(TBS)が視聴率的にパットせず、今年放映された特番ドラマ『宮本武蔵』(テレビ朝日)も惨敗を喫している。夏ドラマとして放映される『HERO2』(フジテレビ)は収録中ですが、もしこれがコケるとキムタク神話は完全崩壊するばかりか、ジャニーズの屋台骨を直撃する恐れが出てきていますからね」(テレビ関係者)

香取に至っては俳優廃業の危機に瀕しているというから堪らない。ドラマはどれも当たらず、6月末で終了した『スモーキングガン』(フジテレビ)は全11回の平均視聴率がたったの7.29%だった。
 
「香取が『SMAP』のメンバーでなかったら、とっくに途中で打ち切りですよ。ジャニーズがNHK大河にこだわった理由は当代きっての人気脚本家である三谷氏のご威光を借りたかったからなんです。高視聴率ドラマに出演したという実績作りもさることながら、いまのジャニタレらの人気低迷を盛り返そうと躍起になっていたからです」(ドラマ制作関係者)
(週刊実話より引用)

「半沢直樹」で経済がわかる! [ 池井戸潤 ]

価格:529円
(2014/7/9 17:27時点)
感想(1件)



(関連商品)

こういう事情もあってか、大方の予想に反し三谷さんはジャニタレの主演起用について首を縦に振らなかったようで。

その理由というのが、二谷さん独自の「脚本作り」でした。消息筋の話では、三谷さんは“当て書き”といって役者を想定してから書き始めるんだそうです。今回は、端っからジャニタレの誰も「イメージにピッタリこなかった」と言うんです。ということは、堺さんの起用は、はなから決めていたようですね。

このバトルの続きは、まだあるようで次回にも紹介したいと思います。
★厳選!新着芸能情報★
IP分散
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。